ハウスメーカー

  • twitter
  • facebook
  • b!
  • v

平成建設の評判って実際どう?坪単価や価格、特徴・メリットをわかりやすく解説!

 

静岡県に本社を置き、希望を叶える設計をしてもらえると評判の平成建設。

設計から施工、アフターサービスまで自社で全て行うハウスメーカーです。

その内製化は自社で大工を育成するという徹底ぶり。

職人が真心を込めて家を建ててくれる平成建設で注文住宅を建てようとお考えの方もいらっしゃることでしょう。

ですが住宅は非常に高い買い物。

どれくらいの価格でどのような住宅が建つのかは気になるところですよね。

そこで平成建設について

  • ・実際に購入した方の口コミ
  • ・購入したときのデメリット
  • ・おすすめするメリット、特徴

などを、詳しくご紹介します!

後悔しないハウスメーカー選びで最も重要なポイントとは?

家を建てる上で最も重要なハウスメーカー選びの際に、絶対に押さえておいて欲しいポイントを先にお伝えしておきます。

それは、少しでも気になったハウスメーカーや工務店の情報を集めて、しっかりと比較・検討する時間を確保すること。

住宅展示場にいきなり行ってしまう人や、土地探しから始めてしまう人が多いのですが、順番を間違えています。

一番最初に行うべきは、自分の条件に少しでも合っていると感じた住宅メーカーのカタログや資料を集めること。

しっかりとハウスメーカーに関する知識を身に着けた上で住宅展示場に足を運ぶことで、営業マンの話を鵜呑みにせずに済みますし、価格・条件交渉でも有利に立つことができます。

また、最初から偏見で依頼する住宅メーカーを絞り込んでしまうのではなく、少しでも気になった会社があれば、資料を取り寄せておくことをおすすめします。

最初は全く考えていなかった住宅メーカーの中に、自分達の条件とぴったり合う会社が見つかったという人は本当に多いものです。

ただ、複数社に資料請求することが大切だとわかっていても、何社ものハウスメーカーに資料請求の依頼をかけるのは面倒なもの。

そんな時に活用して欲しいのが、全国の住宅メーカーに一括で資料請求ができる、LIFULL HOME’Sのカタログ一括請求サービスです。

予算やエリア、テーマごとにハウスメーカーを検索できるので、あなたの条件にあったハウスメーカーを簡単に絞り込むことができます。

運営会社のLIFULLは従業員数1000名を超える東証一部上場企業ですから、無理な営業電話をするような悪徳業者に出くわすこともありません。

スマホやPCから3分もあればカタログを請求できるので、家を建てる最初のステップとして実施しておくことをおすすめします。

LIFULL HOME’Sのカタログ一括請求はこちら⇒

前置きが長くなりましたが、重要なポイントなので先にお伝えしておきました。

それではここから、平成建設の評判や口コミ・特徴などについて、解説をしていきます!

平成建設の生の評判・口コミまとめ

家を建てるときに参考になるのは実際に利用した方の口コミや評判ですよね。

平成建設の口コミをいいものと悪いものどちらについても調べてみました。

平成建設の悪い評判・口コミ

平成建設を利用した人

平成建設の見学会などに何回か行きましたが、ここの営業さんは個人差があるように感じました。

どこのメーカーでもあることかもしれませんが…良くも悪くも個性がありますね。

能力の高い人もいますが、少し上から意見をおっしゃる方もいます。

相性の良い営業さんに当たれば良い住宅を建てられると思います。

平成建設を利用した人

見積りを出してもらったことがありますが、仕様の割にとても高かったのでこちらで依頼することはやめました。

自社の職人さんによる建設を行っているのが理由のようですが…。

仕様はローコストの住宅メーカーと変わりません。

ローコスト住宅のメーカーではコスト削減を図っていますが、平成建設ではコスト削減ではなく、自社大工による施工などといった付加価値に目を向けさせて利益を得ているんだと思います。

平成建設の悪い口コミでは、営業担当の方の態度に差があると言ったものが見られました。

また、比較的価格が高く感じるというものもいくつか見られました。

平成建設の良い評判・口コミ

平成建設を利用した人

平成建設さんで依頼しました。

理由は、こちらの希望を最大限に実現しようと試行錯誤してくれる仕事への取り組み方に関心したからです。

土地や予算のことなどできる限り尽力してくださり、とても信頼できます。

現場は綺麗に片づけられていますし、担当者の方も非常に責任を持って取り仕切ってくれています。

作業されている方もいつ伺っても気持ちのいい挨拶をしてくださり、とても良い仕事をされていると感じます。

平成建設を利用した人

平成建設の設計士の方は私達の希望を最大限に叶えるどころか、それ以上に良い提案をいくつもしてくれました。

対応も迅速かつ丁寧で大変信頼できるメーカーだと思います。

さらに建築現場はいつもきちんと整理整頓されていますし、私達専用のスリッパやヘルメットを用意していて、埃などをかぶらないようにいつもビニールカバーをかけていてくれる心遣いにはとても感激しました。

様々な気遣いをしてくれるこちらのメーカーに任せて良かったと思っていますし、知人が家を建てるときにもぜひすすめたいメーカーです。

平成建設を利用した人

現場はいつ行ってもかなり綺麗です。

他の現場を見たこともありますが群を抜いて綺麗だと思います。

担当する営業さんも上からではなくとても親身になってくれて親切です。

良い口コミには現場が綺麗だという意見が非常に多く見られました。

片づけなど細部まで行き届いている現場を見ると、全ての仕事がきちんと行われているように思えますよね。

きちんとした仕事ぶりにとても満足しているという口コミが多かったです。

また、実際に現場で働いている方の印象も非常に良いという印象を受けるメーカーです。

資料請求をまとめてする⇒

平成建設のデメリット

平成建設のデメリットについて調べてみました。

対応エリアが狭い

平成建設は静岡県に本社を置き、静岡県を中心に営業を行っているハウスメーカーです。

関東圏でも東京都と神奈川県にはショールームがありますが、対応エリアは比較的狭いと言えるでしょう。

そのため施工エリアも限られ、平成建設で建てたいと思っても対応していないこともあります。

全国的に対応しているハウスメーカーと比べるとその点がデメリットと言えるのではないでしょうか。

平成建設4つの特徴・メリット

次に、平成建設で依頼した時の特徴やメリットをご紹介します。

①職人を育てるハウスメーカー

平成建設は自社で大工を育てているハウスメーカーです。

平成建設ほど、自社で大規模な職人育成を行っているハウスメーカーはないと言っても過言ではありません。

大工という職業を若い人があまり選ばなくなり、人材減少が起こっている中で、大工を社員化し、200人を超える職人集団を形成。

若い世代へ伝統的な技術やノウハウをしっかりと伝えています。

「建築工程の内製化」を行い、自社の大工による施工を行うだけでなく、設計から施工・アフターサービスまでを全て自社で行っています。

②構造

平成建設では3つの工法を採用しています。それぞれについてご紹介します。

地震に強いSE工法

住宅の強度を左右するのが接合部です。

一般的な工法では、結合部は木材の断面を削り取り凹凸を組み合わせることで結合しています。

そのため、木材の削り取る部分が多くどうしても強度が落ちてしまいます。

SE工法とは結合部にSE金物と呼ばれる金物を使用し、木材を組むことで、削り取る部分を最小限に抑え強い結合部を作ります。

結合部が強いことで、筋交いや耐力壁を減らすことができ、吹き抜けや広い間口を設けることが可能。耐震性とデザイン性のどちらもとり入れることができる工法です。

職人により作られる昔ながらの在来工法

在来工法は職人の腕に出来上がりが左右される住宅。

間取りや、使用する建材など幅広く自由度の高い工法です。

建材の選択肢が多く、さまざまな建材を組み合わせコストダウンも可能。また設計の自由度が高いことで、リフォームがしやすいのも特徴です。

伝統的な木工技術を受け継いだ職人により、一棟一棟丁寧に建てられます。

耐震性と耐久性の高いコンクリート造・鉄骨造

平成建設では、賃貸マンションや店舗建設も行っています。

それらのノウハウを生かし、注文住宅でもコンクリートや鉄骨住宅を建てることが可能です。

コンクリート造は素材そのものが衝撃に強く、面で揺れや衝撃を受け止め力を分散するため、耐震性に優れています。

また、不燃物のため、耐火性も高い住宅となります。

木造のように継ぎ目がないので、防音性や気密性の高さも特徴です。

鉄骨造は、木や鉄筋よりも強度の強い素材。

コンクリート造よりも構造部分を軽く抑え、建物自体を軽量化することができます。

地盤の状態によってはコンクリート造が難しい場合でも、鉄骨造であれば建てることができる可能性もあります。

また、内装と構造体を分離した「スケルトン&インフィル構造」ですので、将来家族構成やライフスタイルが変わったときに間取り変更が行いやすい造りとなっています。

③アフターサポートが充実

平成建設ではアフターサポートも充実しています。

建てたあとも安心して暮らし続けられるように、定期点検を細かく実施。

自社職人による家造りが行われているため、その後の問い合せに対する対応もスムーズに行うことができます。

さらに「住宅瑕疵担保責任保険」があるため、10年間は万が一なんらかの欠点が見つかった場合も補修が保証されます。

事業者が倒産した場合もこの保険は適用されるため、保険法人から補修費が支払われるので安心です。

④グッドデザイン賞受賞

平成建設には豊富な知識を持った設計士が多くいます。

希望を叶えた設計をしてもらえるという口コミが多いのもそのせいでしょう。

そんな優秀な設計士を抱えている平成建設はグッドデザイン賞を数々受賞。

2011年に「大正浪漫邸宅」、2015年に「平成建設世田谷支店」、2018年には「未来のまちに贈る家」と「ほとりの家」でW受賞をしています。

建物だけではなく、「職人大工集団を作り、家作りを内製化する」というシステムが外部委託により分離化されている建築業界に影響を与えるとして評価され、2011年度グッドデザイン賞を受賞。

さらに、鋼と木を組み合わせた「ハイブリッドパネル」や不燃材に漆塗りを塗布する技術、切れ目のない曲がった手すり[七曲]など技術面でも賞を受賞しています。

平成建設は数々の取り組みが評価され多くの賞を受賞しているハウスメーカーと言えるでしょう。

資料請求をまとめてする⇒

平成建設の注文住宅の価格・坪単価は60万円~80万円

平成建設の坪単価ははっきりとは記載されていませんが口コミなどによるとおよそ60万円~80万円台となるようです。

40万円台がローコスト住宅と言われ、大手ハウスメーカーなどは80万円を超えてくるようですから、ちょうど中堅のハウスメーカーと言えます。

自社で育成し、しっかりとした技術を持った職人によって建てられた住宅としては安いと考えられるかもしれませんね。

平成建設で注文住宅を依頼する際の流れ

平成建設で注文住宅を依頼した際の引き渡しまでの流れをご紹介します。

STEP①相談・基本設計の決定

まずは資料やモデルハウスを見て、建てたいイメージを決定します。

間取り・プラン・内外装デザインを提案してもらい、見積りを出してもらいます。

STEP②契約~詳細打ち合わせ

納得がいけば契約を行い、基本設計をベースに細かな部分についても打ち合わせを行っていき、図面が作成されます。

STEP③着工~引き渡し

地鎮祭を行い、希望があれば上棟式も行います。

工事が完了したら検査を行い、問題がなければ引き渡しとなります。

 

~今月の人気記事~

家を建てるときに絶対にやってはいけないこととは?

ハウスメーカー選びの鉄則とおすすめのハウスメーカーランキング2019(令和元年)

平成建設の住宅の商品ラインナップ

平成建設では商品ラインナップはありません。

また、よく見るセレクト式の住宅でもありません。

完全注文住宅として、それぞれの家庭の希望やライフスタイルに合った住宅を建てています。

公式HPには、様々なコンセプトに沿った住宅が建てられ施工例として掲載されているので参考にしてみても良いのではないでしょうか。

中でも一つ、特徴的として挙げられている住宅をご紹介します。

木かげの家

昔ながらの日本家屋の良いところを取り入れ、木の素晴らしさを伝えようというコンセプトのもと建てられているのが「木かげの家」です。

「木かげの家」のメリットをご紹介します。

エコな住宅

昔ながらの日本家屋は構造から四季の気温に対応できるような造りになっています。

長く出た庇は太陽の光を上手く調節して室内に取り込みます。

そのため夏は涼しく冬はあたたかいのです。

また、高品質な窓と吹き付けウレタンフォームにより高気密・高断熱の住宅を実現。

そのため少ない冷暖房で室内を快適な温度に保てるためエコな住宅となります。

月々の光熱費が安く済むことも長期的にみると大きな節約となるので嬉しいポイントです。

重心の低い住宅

「木かげの家」では基本の天井の高さは2,300mmとし、重心が低く設計されます。

天井の高さを抑えることで窓の開口部が天井に近くなり自然の光を室内に取り込みやすくなります。

1階と2階の、階段の上り降りも楽になり、日常生活が送りやすい住宅です。

素材を生かす

「木かげの家」では構造の柱に国産檜を使用。

この檜は、強度が強く含水率が15%以下というJASで規格されているよりも高い品質を誇ります。

含水率が低い木材は、内側からの湿気による木材の腐食を抑え、防虫性にも優れます。

檜は香りが良いことでも有名。

リラックス効果をもたらすとされています。

「木かげの家」では、木材はもちろん、石や鉄など様々な自然素材を多く使用し、素材そのものが本来持つ味を大切に生かした家作りが行われています。

素材を生かし、職人が手作りで建てる「木かげの家」は温かみがある住宅です。

そのため、時間が経過しても良い風合いが出てきて、長く住むほどに味のある愛着の沸く住宅となるでしょう。

平成建設は静岡を中心に住宅展示場を実施中!

静岡県に本社を置く平成建設では静岡を中心にいくつかの住宅展示場を開催しています。

<中部>

静岡県

<関東>

東京都・神奈川県

住宅展示場の詳しい概要はこちらから確認できます。

参考:住宅展示場一覧 | 平成建設

 

 

スポンサードリンク

 

 

平成建設の賃貸住宅の概要・特徴

平成建設では賃貸住宅を建てることも可能です。

平成建設の賃貸住宅はワンランク上のマンションを目指した設計となっています。

オーナーにとっても入居者にとってもメリットのある平成建設の賃貸マンション。

様々な特徴をご紹介します。

安心・快適な構造

平成建設の賃貸マンションは、鉄筋コンクリート造が標準仕様。

引っ張る力に強い鉄筋と圧縮する力に強いコンクリートをそれぞれ組み合わせることで、強い躯体構造となります。

耐久性・耐火性・耐震性・遮音性と様々な性能が優れています。

鉄筋コンクリート造は木造住宅よりも費用がかかりますが、これらの性能が優れていることにより劣化しにくく補修費用などのコストを抑えることができます。

長期的に見れば、コストダウンを図ることができ、資産価値が続きます。

壁や床の厚みを200mm以上と厚くすることで、集合住宅で気になる生活騒音をシャットアウト。

また、床にはゴム脚付きの二重床を採用することで、下の階への足音や物音を軽減できます。

入居者に選ばれる賃貸マンション

マンションの外観は総タイル貼りを採用することで、外壁を長期間美しく保つことができます。

メンテナンス費用も抑えることができるので、長期的にみても維持費用が安く済むことがメリット。

総タイル貼りの外観は高級感もあり、入居者にも支持されやすいものとなります。

賃貸住宅経営では入居率は大きな問題となりますので、その点でも高級感のある外観は選ばれる要因の一つとなるでしょう。

無料インターネット、オートロックキー、宅配ボックスなどの設備面も充実させることで、よりグレードの高い人気のマンションを建設。

地域に合った間取りや家賃設定を考え、入居者に選ばれやすいマンション計画を提案しています。

一括借り上げシステム

賃貸経営を行ううえで、空室による収入不足や、管理・運営などの手間はデメリットとして挙げられます。

平成建設では一括借り上げシステムを導入。

オーナーの代わりに管理・運営を一括いて行い、入居率に関わらず一定の賃料を支払うことでオーナーの経営負担を軽減します。

オーナー住宅付マンション

オーナーの住宅を最上階に設置したマンションを建てることも可能です。賃貸収入でローンの返済ができます。

住居者と顔を合わすことのないような設計もでき、プライベートをしっかりと守ります。

資料請求をまとめてする⇒

平成建設の会社情報

最後に平成建設の会社情報についてご紹介します。

平成建設の会社概要

会社名 株式会社 平成建設
所在地 静岡県沼津市大岡1540-1
取締役社長 秋元 久雄
設立 平成元年2月8日
資本金 9,000万円
従業員数 590名
事業内容 建築工事全般、不動産業

 

まとめ

自社の職人による丁寧な家づくりが行われている平成建設。

自分の家を建てるのですから、真心こめて職人に建ててもらいたいと考えますよね。

そんなこだわりの住宅を建てたい方は、担当の方や、職人などとの距離が近く、安心して依頼できる平成建設で建てることを検討してみても良いのではないでしょうか。

また、冒頭でお伝えした通り、後悔しないハウスメーカー選びを実現するためには、複数の会社からカタログを請求して比較することが重要です。

気持ちがはやってしまい、2~3社だけ比較しただけでハウスメーカーを選んでしまうのは、本当に危険です。

LIFULL HOME’Sのカタログ一括請求サービスを活用すれば、一度の請求でまとめて複数社から資料を取り寄せられるので、ぜひ活用してみてください。

LIFULL HOME’Sのカタログ一括請求はこちら⇒

今回の記事があなたにとって何か参考になっていれば、幸いです。

FOLLOW US!

  • twitter
  • facebook
  • b!
  • v