海外では常識のホームステージングとは?評判や費用相場、メリット・デメリットを解説!

 

「ホームステージング」とは、インテリアや家具・観葉植物などを設置することで、売却する物件を魅力的に見せるサービスです。

日本での知名度はまだまだ低いですが、アメリカを始め海外では取り入れている国が数多くあります。

イメージが付きづらいかと思うので、実際のホームステージングの写真をお見せしましょう。

引用: 株式会社ホームステージング・ジャパン インテリアで不動産を早く高く売却

いかがでしょうか?とても同じ部屋の写真とは思えませんよね。

物件の良さを最大限引き出すとともに、購入した後の生活感を具体的にイメージできることが、ホームステージングの最大のメリットです。

売りたい人

今、マンションを売り出している最中だけど、なかなか成約につながらない。

内覧に来てくれる人はいるんだけど、結局見るだけで終わってしまう。

できるだけ値段を下げて売りたくないし、どうすれば売却ができるだろう?

そういった方がいれば、ホームステージングを活用することで、早く高く売却につなげられる可能性があります。

今回の記事では、

  • ・ホームステージングの概要・実例
  • ・ホームステージングのメリット・デメリット
  • ・ホームステージングの価格相場

の3点を中心にお話を進めていきます。

ホームステージングの利用を検討している人、ホームステージングそのものに興味がある人はぜひ読み進めてみてください。

ホームステージングの概要・実例

ホームステージングは、売却予定の家をモデルルームのように、おしゃれに演出するサービスのこと。

では、実際に誰がどのようにデザインをするのでしょうか?

ホームステージングをするのは「ホームステージャー」

ホームステージングを実施する技能を持った人、または仕事のことを「ホームステージャー」と呼びます。

ホームステージャーになるための専門の訓練を受けている、もしくはホームステージングの資格を持っている人達です。

ホームステージャーはただきれいなを飾り付けできる能力を持った人たちではありません。

ホームステージングの目的はあくまでも「物件を早く高く売却すること」。

物件に応じて購買ターゲットを定めて、そのターゲットに刺さるであろう魅せ方が出来なければいけません。

ホームステージングの資格とは?

日本には2013年に設立された「日本ホームステージング協会」という組織が存在します。

彼らはホームステージャーを目指す人たちのために「2級」と「1級」の資格認定を行っている組織です。

ホームステージャーの1級を受けるためには、2級に合格していることが必須条件。

資格を取得した人たちは、ホームステージャーとして不動産業や物流といった様々な領域で活躍しています。

ホームステージングの主なサービス内容

一口にホームステージングといっても、サービスの内容には細かい種類があります。

サービスの種類とそれぞれの概要について、簡単にシェアしておきましょう。

ホームステージングのサービス内容

コンサルティング

空室のホームステージング

居住中のホームステージング

荷物の一時預かり

家具のレンタル

新居へのインテリアコーディネート

etc…

項目を見ればわかる通り、実は空室でも居住中でもホームステージングを依頼することができます。

とくに居住中の場合は荷物が多いため、一時的に預かってくれるサービスはとても助かりますね。

また、ホームステージング中に設置しているインテリアや小物は、基本的にレンタルとして貸し出します。

もし、そのインテリアが気に入った場合、そのまま購入できるサービスもありますよ!

ホームステージングの2つの効果・メリット

ホームステージングを行うことで得られる効果・メリットは大きく2つ。

  • 1、売却期間を縮めることができる
  • 2、売却価格を高めることができる

それぞれ説明していきましょう。

1、売却期間を縮められる

ホームステージングが効果を発揮するのは内覧の時だけではありません。

ホームステージングを実施した部屋の写真を掲載することによって、内覧の希望者数が増加するのです。

ホームステージング自体の知名度がまだまだ少ない分、ほとんどの不動産は空室の状態で広告に掲載されています。

同じような部屋がたくさん並んでいる中で、モデルルームのような部屋が出てきたらどうでしょう?

簡単に差別化できて、内覧の希望者数がグンと増えるわけです。

具体的な数字として、日本ホームステージング協会が発表している「ホームステージング白書2017」のデータを紹介しましょう。

ホームステージングを実施しない場合の売却日数が121日だったのに対し、ホームステージングを実施した場合の売却日数は40日だったのです。

内覧の件数が増加するとともに、内覧時の印象が格段に良くなるので、そのまま成約につながりやすくなるというわけですね。

2、売却価格を高められる

日本ホームステージング協会の「ホームステージング白書2017」によると、ホームステージングを行った家は査平均的な定額よりも平均23万円高値で売れたといいます。

もちろん平均値であって、すべてのケースで高く売却できたわけではありません。

しかし、売却の期間を3分の1に縮められて、売却額も挙げられるのであれば十分検討する余地のあるサービスといえるでしょう。

 

~今月の人気記事~

570万円以上損をしてしまうことも!?

不動産査定サイトを使わないと大損をしてしまう理由と35サイト徹底比較

ホームステージングの相場

さて、平均23万円査定額より高く売れることが分かったホームステージングですが、実際サービスの利用にはいくらかかるのでしょうか?

先ほどから引用している日本ホームステージング協会の日本ホームステージング協会によると、平均で18万円ほどの費用がかかったとのこと。

18万円をかけて23万円高値で売れたのであれば、単純計算でプラス5万円になります。

ただ、たとえ値段が変わらない、むしろマイナスであったとしても、売却価格を3分の1にできるならそれだけでも利用する価値がありますよね。

ホームステージングを依頼する2つの方法

ホームステージングを依頼したい場合、具体的に誰にどうやって頼めばいいのでしょうか?

今回は主に2つの方法を紹介しておきます。

1、ホームステージングの専門業者に頼む

一番わかりやすい方法は、ホームステージングを専門に行う会社に依頼をすることです。

いくつか専門のホームステージング会社を紹介しておくと、

などが挙げられます。

まだまだ専門的にホームステージングを行っている会社は少なく、複数の業種を掛け持ちしていて、ホームステージングも行っているケースが大半です。

2、不動産会社に依頼をする

最近大手の不動産会社が、社内のサービスとしてホームステージングを導入し始めました。

導入した企業は「野村の仲介+」「住友不動産販売」「東急リバブル」といった、業界をけん引する企業が中心です。

導入しているといっても、上記の企業がサービスを行うのではなく、外部のホームステージング業者に依頼をする形が一般的。

不動産会社が行っているホームステージングサービスは費用が掛からない場合があります。

理由は、仲介手数料の中から費用を捻出してくれるため。

ただ、利用をする際には条件を満たした物件や人でないといけないため、事前に調べてから利用するようにしましょう。

ホームステージングサービスを実施している主な会社一覧(随時追記します)

さきほどから、いくつかホームステージングを実施している会社を紹介してきました。

ここでは、筆者が把握している限りでホームステージングサービスを提供している会社をすべて列挙していきます。

(サービスの対応地域の記載がある場合は、併せて書いていきます。)

ニトリ

2017年に開催された「ホームステージングコンテスト」で、準グランプリをとったというニトリの「ホームステージングサービス」。

エコノミープラン、スタンダードプラン、デラックスプランの3種類があります。

対応地域:東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県

大塚家具

日本ホームステージング協会の法人会員にもなっている大塚家具。

スターマイカ株式会社とコラボして、簡素すぎたり整いすぎる傾向のあるホームステージングを、より現実に即したものにしたサービスを提供しています。

ホームステージングジャパン

2013年にホームステージングサービスを始めた先駆者的存在の会社。

スペイン発のインテリアを取り入れ、3DーVRを駆使しての撮影サービスも実施しています。

対応地域:全国で対応可能。(※東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県以外であれば移動交通費がかかるケースあり。)

住友不動産販売

いくつかの条件を満たした売り主に対して、無料のホームステージングサービスを行っている住友不動産。

(条件を満たさない場合でも、有料でサービスを提供しています。)

実際にサービスを行うのは、委託先の「株式会社サマンサホームステージング」です。

東急リバブル

ルームデコレーションというサービス名称でホームステージングを提供している東急リバブル。

実際にデザインを実施するのは、委託先の「三井デザインテック株式会社」、ハウスクリーニングは「株式会社ダスキン」です。

対応地域:東急リバブルの営業可能エリア

ソレイユ

東京都文京区の春日に本社を構える株式会社ソレイユ。

家具ありのスタンダードタイプと、家具なし(椅子や照明など)のライトタイプの2種類がある。

対応地域:スタンダードタイプ:東京都23区と周辺エリア、千葉、神奈川、埼玉の一部のエリア

大京穴吹不動産

日本ホームステージング協会の会員でもある大京穴吹不動産。

サービスを提供する会社は、「大京リフォーム・デザイン」「株式会社パパネッツ」「株式会社サマンサネット」です。

対応地域:首都圏の大京穴吹不動産の営業エリア

LIXIL住生活ソリューション

LIXILのグループ会社である「LIXIL住生活ソリューション」が提供するホームステージングサービス。

北欧スタイル、ヴィラスタイル、カフェスタイル、モダンスタイル、西海岸ヴィンテージスタイルの5つのパッケージから選択可能です。

対応地域:東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県

ライズ

ホームステージングの専門会社として運営をしている株式会社ライズ。

ただコーディネートをするだけでなく、片付けや引っ越しのサービスもワンストップで実施しています。

対応地域:東京都多摩地区、東京23区、川崎市、横浜市、相模原市、埼玉県南部

野村の仲介+

専属専任、専任媒介を結ぶなど、いくつかの条件を満たした場合にホームステージングが利用できます。

空室でも居住中の場合でもサービスを利用することが可能です。

サービスを行う会社は、「株式会社ホームステージングジャパン」(首都圏・名古屋)、「株式会社ステージングサービス」(関西圏)です。

対応地域:野村の仲介+の営業エリア

価値住宅

「売る」「買う」「守る(維持管理)」「直す(リフォーム)」の4つのサービスを提供している価値住宅。

仲介会社のノウハウを生かして、通常のホームステージングから、より「売る」ことに重きを置いた「スムステージング」を提供しています。

ホームステージングを取り上げたテレビ・新聞・雑誌・本まとめ

徐々に日本にも浸透しつつある、「ホームステージング」。

そんなホームステージングに注目したメディアが、続々と特集を組み始めました。

筆者が調べた限り、ホームステージングについて言及しているメディアをカンタンに紹介しておきます。

テレビ

NHK「たすけて!きわめびと」

フジテレビ「ノンストップ」

テレビ朝日「関ジャニの仕分け8」

日本テレビ「ZIP」

「がっちりマンデー」

TV東京「WBS(ワールドビジネスサテライト)」

etc…

雑誌・新聞

週刊誌AERA

東洋経済

読売新聞

朝日新聞

週刊現代

週刊文春

週刊女性セブン

週刊住宅

ケイコとマナブ

etc…

「実践「ホームステージング」が売買仲介を変える」

「ホームステージング―日本ホームステージング協会認定テキスト」

etc…

ホームステージングに関するQ&A

最後に、ホームステージングに関して、よくある質問に答えておきたいと思います。

ホームステージングとモデルルームは何が違う?

ホームステージングは、中古住宅を販売する際に行います。

モデルルームは、新しく建設された分譲住宅の販売の前に、実際に部屋の体感してもらために作られる見本のことをいいます。

ホームステージングは賃貸でも可能?

サービスにもよりますが、賃貸でのホームステージングを提供している会社もあります。

なかなか借主が見つからない大家さんは利用してみるといいかもしれませんね。

展示してもらった家具が壊れたら?

こちらも会社によりますが、壊れたらすぐに交換してもらえるケースが大半です。

ただし、故意による破損出会ったりの場合は、修理代を要求されることもあります。

まとめ

今回の記事は、海外では主流になっている「ホームステージャーのメリットや利用方法」についてお話してきました。

売却の期間が3分の1になるという驚きの効果だけでなく、売却額もアップするのでやるしかありませんね。

ほとんどの人がホームステージングを認知していない今だからこそ、他の競合物件と比べて差別化を図ることができます。

これから売却考えている人は、ぜひ検討してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です