不動産会社の選び方

  • twitter
  • facebook
  • b!
  • v

インテリックスの買取の評判・口コミをプロ目線でジャッジ!【買取価格は安い?高い?】

 

「相続した物件を手放したいけど、どこで買取依頼をしたらいいのか分からない」

「自分に合った方法でなるべく高く物件を売りたい」

そんな悩みを抱える人におすすめしたいのが、株式会社インテリックスの不動産買取サービスです。

インテリックスの不動産買取では、複数の買取方法が選べます。
即時買取はもちろん、買取をしてもらった物件に住み続けられるリースバックプランや、買取保証付プランなどがあります。

魅力的な買取プランを多数取り揃えているインテリックスの不動産買取について、詳しく紹介していきます。

不動産の買取を依頼する時に絶対にやってはいけないこと

不動産の買取を依頼する時に絶対にやってはいけないのは、「1社の不動産会社だけに見積もりを依頼すること」です。

不動産の買取価格は、不動産会社によって数百万円単位で変わってきます。

不動産会社Aに査定を依頼して「買取価格は3000万円です!」と言われた時に、金額に納得してそのまま買取を依頼してしまう人がいます。

しかし、不動産会社Bに依頼すれば3300万円だったかもしれないし、不動産会社Cには3500万円で買い取ってもらえたかもしれません。

ちょっとした手間を後回しにしたことによって、数百万円損してしまうことは絶対に避けましょう。

数百万も安く買いたたかれてしまう事態を避けるためには、不動産一括査定サイトなどを活用して、最低でも3~4社から相見積もりをとりましょう。

ただし、すべての不動産会社が買取に対応しているわけではないので、買取を扱っている大手や専門の業者に絞って依頼をしなければいけません。

不動産一括査定サイトのすまいValueであれば、「住友不動産販売」や「東急リバブル」といった買取に対応している大手6社に絞って査定の依頼ができます。

売買仲介の実績TOP3社に査定の依頼が出来る日本で唯一のサービスですし、「小田急不動産」や「三菱地所ハウスネット」、「野村の仲介+」など業界を代表する6社に査定ができるので安心です。

利用は当然無料ですし、査定をしたからといって無理な営業電話もかけられないので、買取を検討している人はぜひ活用してみてください。

不動産一括査定サイト「すまいValue」の公式サイトはこちら⇒

それではここから、インテリックスの買取について詳しく解説をしていきます。

インテリックスの買取を利用した人の悪い評判・口コミ

  • 親から相続した住宅の買取査定をお願いしたのですが、郊外だったため思っていたより買取価格が高くありませんでした。首都圏から外れると少し弱いのでしょうか。期待していただけに残念です。

 

  • 複数の不動産業者でWEB査定をしており、インテリックスでも査定をしてみようと思ったのですが、WEB査定には対応していないようでした。
    問い合わせフォームから連絡を入れ、後日担当店舗から折り返し連絡をもらうという形式だったため、他の不動産業者と比べ査定に時間がかかってしまう印象を受けました。

 

インテリックスの買取を利用した人の良い評判・口コミ

  • 転勤で住んでいるマンションを手放すことになり、インテリックスさんに相談にいきました。
    その日のうちに買取価格を算出してくれるスピーディーな対応に驚きました。その後の取引も常に迅速な対応をしてもらえたお陰で、無事に転勤までに売却が間に合いました。

 

  • 引っ越し業者の都合で、売却日から引っ越しまで1週間ほど期間が空いてしまうことになり困っていました。
    ウィークリーマンションを借りることも検討していたのですが、担当者の方に相談してみると、決済後でも2週間の引き渡し延長ができるとのことでした。余計な出費を抑えられて良かったです。

 

  • 年金暮らしで今後の生活資金が不安になり、持ち家の売却を考えていました。
    しかし、引っ越しをするだけの余力はない状態。
    そこでインテリックスさんに相談したところ、売却後も賃貸で住み続けることができる「あんばい」というリースバックプランを勧められました。
    思い入れのある家に住み続けることができ、とても満足しています。

 

  • 相続した不動産を持て余してしまい、家族で相談の結果売却をすることになりました。
    不動産に関する知識がほとんどない状態だったため、直接買取か市場に出すか迷いましたが担当者の方にそれぞれの利点を教えてもらい、直接買取を選びました。
    親身になって相談に乗ってくれた担当者の方に感謝です。

 

  • 親からマンションを相続しましたが、築年数が古く処分方法に困っていました。
    そんなときにインテリックスさんに提案されたのが、マンションをリノベーションして販売するプランです。
    時間はかかりましたが、もともと急いでいなかったことや、少しでも高く売れてくれればと思っていたので気になりませんでした。
    リノベーション後は、築年数にしてはあり得ない高値での売却がかないました。

 

~人気記事特集~

不動産買取業者おすすめランキングTOP20をプロ目線で紹介!~評判や特徴も解説

インテリックスの買取の3つのメリット・特徴

続いては、インテリックスの3つのメリットについて、順番に解説をしていきます。

①選べる売却方法

インテリックスでは、個人の状況に合わせて3つの売却方法が選べます。

1つ目は、インテリックスに直接物件を買い取ってもらう「即時買取」です。仲介手数料が不要でスピーディーに現金化をしてくれるところが魅力です。

2つ目は、初期費用0円でマンションをリノベーションして市場に売り出す「買取保証付バリューアップパッケージ」です。

こちらの売却方法では、初期費用0円でマンションのリノベーションを行ってから市場に物件を売り出します。
築年数の古い物件でも、リノベーションで綺麗にすれば高値での売却が期待できます。

万が一物件が売れなかったとしても、インテリックスが買取を保証してくれているため安心です。
こちらの売却方法は「時間をかけてでも高値で売りたい」という考えの人に向いています。

3つ目は、物件をインテリックスに買い取ってもらった後も賃貸でそのまま住み続けることができるリースバックプラン「あんばい(安住売却)」です。

物件を売って資金の調達をしたいけど、住み慣れた家を離れたくなかったり引っ越しする資金が足りなかったり…こちらはそういった個人の様々な事情を解決してくれるプランです。

まとまった資金を確保しつつ、そのまま同じ家に住み続けたい人に向いています。

このように、インテリックスでは個人の事情に合わせて売却方法を選ぶことができます。どの売却方法にするのか迷ったときは、担当者と相談をしながら自分に合った最適なプランを見つけてください。

②そのまま買取OK

インテリックスは中古マンションのリノベーション事業をメインに行っている企業です。

マンションの買取はリノベーションをすることを前提に行っているため、古いマンションであってもそのままの状態で買取をしてもらえます。

また、築年数や賃貸中などの条件も問われません。

③瑕疵担保責任の免責

不動産の売却で面倒になってくるのが、売却が成立した後のクレームです。
市場で個人に物件を売った場合、給湯器や雨漏りなどのトラブルに関するクレームをつけられることは珍しいことではありません。

しかし、インテリックスに直接マンションを買い取ってもらえば、そういった瑕疵担保責任が全て免責されます。

インテリックスは物件を買い取った後にリノベーションをして物件を再販します。そのため、仮に売却後に瑕疵や欠陥が発見されたとしても、売った側が責任を負うことは一切ありません。

売り手に損失が出ないシステムとなっているため、安心して売却ができます。

インテリックスの買取の2つのデメリット・注意点

次に、インテリックスを利用する際の2つのデメリットについて解説します。

①全国に対応しているわけではない

インテリックスはこれまで首都圏を中心に不動産事業を行ってきており、現在では各主要都市に順次事業所を構えていっているという状況です。

今のところインテリックスの事業所が置かれているのは、東京・神奈川・北海道(札幌)・宮城(仙台)・愛知(名古屋)・大阪・広島・福岡です。

一応全国各地に満遍なく事業所はあるものの、各地に1店舗展開のみなので、地方に住んでいる人は相談がしづらいのではないかと思います。

とはいえ、インテリックスは10年以上にわたって買取再販数1,000戸以上を維持し続けている老舗の不動産買取業者です。

活動拠点はこれから広げていく方針のようですので、今後は首都圏以外の買取も強化されることが期待できます。

②一戸建ての買取に弱い

インテリックスは中古マンションのリノベーション事業をメインに行っています。そのため、基本的には一戸建ての買取は弱いようです。

もし一戸建ての売却を考えているのなら、インテリックスに絞るのではなく一戸建て買取に強い不動産買取業者も合わせて検討した方がいいかと思います。

インテリックスで買取を依頼する際のステップを解説

初めて不動産の売却をする場合、どのような流れで売却が進んでいくのか全く分からなくて不安に感じるかもしれません。

しかし、インテリックスでの不動産売買は、相談→査定→査定価格の提示→売買契約の締結→引き渡しという非常にシンプルなものです。

それでは、インテリックスの不動産買取の手順について1つずつ順を追って見ていきましょう。

ステップ①売却の相談

まずは公式サイトの問い合わせフォームまたはフリーダイヤルで買取の相談をします。

相手は不動産売買のプロなので、豊富な実績や経験をもとに最適なアドバイスをしてくれます。もちろん相談は無料なので、気になることや不安に思うことがあればこの段階でクリアにしておきましょう。

なお、相談内容は不動産に関わることなら何でも大丈夫です。査定内容の詳細や物件の地域性、税金・ローン残債のことなど気になることは何でも相談してください。

細かい相談がしたい場合はメールよりも電話の方がおすすめです。

ステップ②物件調査・査定

次に売却する物件の査定が行われます。物件の詳細な情報を伝え、市場の動向や相談内容も踏まえた上で査定価格の計算が行われます。

インテリックスはグループ全体の豊富な買取実績をもとに査定価格を算出しているため、最初からきちんと適正価格を提示してもらえるので安心してください。安く買い叩かれてしまうようなことはありません。

また、より正確な査定を希望する場合は現地調査を依頼することもできます。

ステップ③査定金額の提示

査定を依頼してから2営業日ほどで査定金額が提示されます。

査定内容について疑問点や不安な点などがあれば、遠慮せずに確認してください。
査定価格に不満がある場合はリノベーションをして市場に出すことも可能なので、売却の方法はよくよく相談するようにしましょう。

担当者への相談が一通り終わったら、次は売却をするかどうかの意思決定を行います。

ステップ④売買契約の締結

査定価格に納得できたら、双方合意の上で売買契約を結びます。

いったん契約を締結すると簡単に解除することはできないので、事前に契約内容を十分に確認してください。

ステップ⑤不動産の引き渡し

売買契約が締結されたら引き渡しの準備を行います。なお賃貸でそのまま住み続けるプランの場合、引き渡し準備は必要ありません。

引き渡しの際、汚れた壁紙や古くなったコンロなどは取り換えずにそのまま引き渡しをして大丈夫です。また、残置物がある場合でも事前に伝えておけば処分してもらえます。

ただし、場合によっては別途費用がかかってしまう可能性があるため、大型家具などやテレビなどはこちらで処分しておいたほうがいいかもしれません。

以上がインテリックスで不動産買取を依頼する際の手順になります。

もし急いで売りたい場合は、その旨を伝えると都合に合わせて早急に対応をしてもらえます。

最短即日査定が可能で、こちらが査定内容に同意さえすれば翌日に一括現金払いをしてもらうことも可能です。相談から引き渡しまでスピーディーに行えるのが魅力です。

インテリックスの買取に関するよくあるギモンに答えます

インテリックスで買取依頼をする際によく浮かぶ疑問点をまとめました。

インテリックスに買取を依頼した際に手数料はかかる?

インテリックスへ直接買い取りを依頼する場合は、仲介業者を挟まずに会社との直接売買という形になるので、仲介手数料は不要です。

ただし売却が成立した際には下記の諸費用が掛かります。

・収入印紙代

・ローン返済費用
※ローンが無い場合は必要ありません。

・譲渡所得税、住民税(不動産売買の利益に課される税金)
※税金が課されるのは利益が出た場合のみです。

売却金額から上記の諸費用を差し引いたものが手取り金額となります。

諸費用が合計でいくら掛かるのかということは、ローンの返済状況や利益率によって変わってきます。詳しいことは担当者に個別で相談をしましょう。

インテリックスでは事故物件も買取の対象になる?

インテリックスは買い取ったマンションをリノベーションして再販をしているため、傷や給湯器の故障などの物理的な瑕疵であれば問題なく買取をしてもらえます。

ただし、事件や事故などの心理的な瑕疵となるとそれがどの程度の度合いなのかによって買取ができるかどうかが変わってきます。

インテリックスでは売り主の瑕疵担保責任は免責されるということを明記していますので、一度相談してみる価値はあるのではないかと思います。

まずは電話で物件の情報や事故物件の状況などを伝えつつ、相談をしてみてください。

インテリックスの会社情報

最後にインテリックスの基本的な会社情報をまとめます。

インテリックスの買取対応可能エリア

買取対応可能エリアは下記の通りです。

首都圏エリア

・東京
・神奈川
・千葉
・埼玉

地方都市

・大阪
・札幌
・仙台
・名古屋
・福岡

上記以外のエリアの物件でも買い取ってもらえる可能性はあります。まずは一度相談をしてみてください。

インテリックスのこれまでの買取実績

インテリックスは2018年度の不動産買取ランキングにおいて3位にランクインしました。年間買取再販戸数は1,400戸にも上ります。

インテリックスの具体的な買取事例はこちらです。

・ルミアン目黒平町.
・目黒グレースマンション
・南青山ロイアルハイツ
・ウィン麻布十番ハラビル
・中央林間レジデンスハウスイースト
・スプリングパレス青梅
・ヴィルヌーブガーデンズ東戸塚センターガーデン
・六甲篠原マンション

首都圏エリアを始め、近年では全国的に買取の実績を伸ばしています。不動産買取業者の中ではトップクラスの買取実績だと言えるでしょう。

インテリックスの会社概要

会社名:株式会社インテリックス

設立:1995年7月17日

資本金:22億5,300万円

代表取締役:山本卓也

従業員数:連結312名、単体219名

まとめ

「すぐに売りたい」「少しでも高く売りたい」「売った後も住み続けたい」…インテリックスではこういった顧客それぞれのニーズを満たすため、売却方法をこちら側で好きなように選ぶことができるのが魅力です。

また、近年では全国的に幅広く買取を行っており、数ある不動産買取業者の中でも優れた買取実績を上げ続けています。

買取実績の豊富な不動産会社で、自分に合った買取プランを選択して売却をしたいという人はぜひインテリックスの利用を検討してみてください。

FOLLOW US!

  • twitter
  • facebook
  • b!
  • v