ハウスメーカー

  • twitter
  • facebook
  • b!
  • v

木下工務店の評判って実際どう?坪単価や価格、特徴・メリットをわかりやすく解説!

 

関東を中心に自由設計と確かな職人の技で、品質の良い住宅を提供している木下工務店。

耐震性や耐久性にも優れたオリジナルの住宅を建てることができると評判です。

そんな木下工務店で住宅を建てようとお考えの方もいるでしょう。

ですが実際に建てるとなるとどれくらいの価格でどのような住宅が建つのかはきになるところ。

そこで木下工務店について、不動産のプロである筆者の視点から、

  • ・実際に購入した方の口コミ
  • ・購入したときのデメリット
  • ・おすすめするメリット、特徴
  • ・商品ラインナップ

など、詳しくご紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

また、ハウスメーカー選びの際に絶対に押さえておいて欲しいポイントを先にお伝えしておきます。

それは、少しでも気になったハウスメーカーや工務店の情報を集めて、しっかりと比較・検討すること。

住宅展示場にいきなり行ってしまう人や、土地探しから始めてしまう人が多いのですが、順番を間違えています。

一番最初に行うべきは、自分の条件に少しでも合っていると感じた住宅メーカーのカタログや資料を集めること。

しっかりとハウスメーカーに関する知識を身に着けた上で住宅展示場に足を運ぶことで、営業マンの話を鵜呑みにせずに済みますし、価格・条件交渉でも有利に立つことができます。

また、最初から偏見で依頼する住宅メーカーを絞り込んでしまうのではなく、少しでも気になった会社があれば、資料を取り寄せておくことをおすすめします。

最初は全く考えていなかった住宅メーカーの中に、自分達の条件とぴったり合う会社が見つかったという人は本当に多いものです。

ただ、複数社に資料請求することが大切だとわかっていても、何社ものハウスメーカーに資料請求の依頼をかけるのは面倒なもの。

そんな時に活用して欲しいのが、全国の住宅メーカーに一括で資料請求ができる、LIFULL HOME’Sのカタログ一括請求サービスです。

予算やエリア、テーマごとにハウスメーカーを検索できるので、あなたの条件にあったハウスメーカーを簡単に絞り込むことができます。

運営会社のLIFULLは従業員数1000名を超える東証一部上場企業ですから、無理な営業電話をするような悪徳業者に出くわすこともありません。

スマホやPCから3分もあればカタログを請求できるので、家を建てる最初のステップとして実施しておくことをおすすめします。

LIFULL HOME’Sのカタログ一括請求はこちら⇒

前置きが長くなりましたが、重要なポイントなので先にお伝えしておきました。

それではここから木下工務店の評判や特徴について、詳しく解説をしていきます。

木下工務店の生の評判・口コミまとめ

実際に住宅を購入するときに参考になるのは口コミや評判です。

木下工務店の良い口コミ、悪い口コミどちらについても調べてみました。

木下工務店の悪い評判・口コミ

木下工務店を利用した人

実家が木下工務店で家を建てていて、リフォームを行いました。

不具合を伝えていたにもかかわらずなかなか直してもらえず、やっと来てくれたと思ったら隙間テープを貼ったりといった手直しの方法でした。

リフォームも当初2ヶ月という話でしたが半年近くもかかり、その間の家賃費用も余分にかかってしまいました。

アフターフォローに関してはあまりおすすめできません。

木下工務店を利用した人

木下工務店で一戸建てを建てました。

引き渡し後に水漏れの不具合に気づき修理をしてもらいましたが、その水が床下に溜まっていることがわかりました。

そのことを後で連絡したら、わかりましたと返事をしてくるだけでその後連絡がありません。

修理の時も来たのは業者だけで、直接木下工務店からの連絡がなくがっかりしました。

木下工務店の悪い口コミには、修理やアフターサービスの対応が遅いというものが見られました。

そのほかに工期が長いというものもありましたが、早くて手抜きでは意味がないですし、対応してくれるメーカーの担当さんの力量によっても変わってくるので一概には言えないでしょう。

木下工務店の良い評判・口コミ

木下工務店を利用した人

営業担当の方がとても親身になって対応してくれました。

自分の家を建てるように私たちと同じ目線で考え提案してくれ、工事中も細かな気配りをしてくださり安心して依頼することができました。

もちろん出来上がった家にも大変満足しています。

家を建ててから5年ほど経ちましたが、住んでいて何の不具合もありません。

木下工務店を利用した人

余計なオプションをつけ価格を上げるメーカーが多い中、木下工務店で担当してくれた方は我が家に必要ないものは必要ない、とはっきり言ってくれる人だったので逆に好感を持つことができました。

打ち合わせの時も他のスタッフさんたちも愛想が良く、子供とも遊んでくれていたので暖かい雰囲気を持っているメーカーだと感じました。

建ててから一部不具合がありましたがすぐに対応してくれたので不満はありません。

木下工務店を利用した人

完全自由設計というだけあって、狭い土地でも上手く活用した間取りを提案してくれました。

思っていた通りの家を建てることができ、満足しています。

木下工務店の良い口コミには、担当の方が親切、親身になって考えてくれるというものが見られました。

悪い口コミにはアフターが行き届いてないというものもありましたが、良い担当さんに当たれば迅速に対応してもらえるようです。

メーカー選びも重要ですが相性のよい担当さんを見つけるのも住宅を建てるうえでは大切なポイントですね。

気になる住宅メーカーから資料をまとめて取り寄せる⇒

木下工務店のデメリット

続いては、木下工務店のデメリットについて説明をしていきます。

対応エリア

木下工務店は東京都・神奈川県を中心に関東のみで展開されています。

職人の力量と品質にこだわっている木下工務店で建てたいと考えた場合でも、関東圏内でしか建てることはできません。

それだけ一邸一邸にこだわって作っているからこそ、手広く数をこなすことは難しいのかもしれません。

ただやはり希望する土地に建てられないというのは若干のデメリットと言えるでしょう。

木下工務店の5つの特徴・メリット

木下工務店で依頼したときの特徴やメリットについてご紹介します。

①完全な自由設計

せっかく住宅を建てるのですから、誰しもが自分のこだわりや夢を詰めこみ、オリジナルの家を建てたいと考えますよね。

木下工務店は驚くほどにそれらを実現してくれるハウスメーカーです。

その設計の自由度は実際に建てた方の口コミを見ても定評があります。

設計力と施工力があるからこそ、依頼主の要望に柔軟に対応することができ、満足する家を建て続けているのです。

②マイスターと呼ばれる専属職人による施工

多くの住宅メーカーが、施工は下請け業者に任せていることが多い中、木下工務店では自社の職人さんたちが施工を手掛けます。

「キノシタマイスタークラブ」と呼ばれる専属の職人による組織が施工を担当。「マイスター制度」を導入することでしっかりとした技術を持つ職人を育成し、認められた職人だけが「キノシタマイスタークラブ」に所属できます。

良い住宅を建てるには良い職人が必要だという考えのもと、自社職人による確かな技術と施工で品質の良い住宅を建てています。

また下請けに依頼することがないので、コストを抑えることができることもメリットとしています。

③耐震性

木下工務店の住宅はもちろん耐震性にも優れています。

高層ビルで使用される「DUOフレーム工法」を木造住宅にも採用。標準装備としています。

この「DUOフレーム工法」は地震の揺れを最大70%軽減させることのできる工法です。

阪神淡路大震災と同等の地震に連続6回も耐えることができると実験で証明されているのも、この「DUOフレーム工法」によるところ。繰り返す地震・余震にも耐えることができます。

土地の状態や建築工法にもこだわらず、全ての棟に「DUOフレーム工法」を採用。メンテナンスなどの費用も不要で、安心・安全・耐久性の高い住宅を建てています。

④高性能

木下工務店の住宅は、機能性にも優れています。

高気密・高断熱で住宅を快適に保ちます。断熱には現場で吹き付ける「現場吹付け発泡」を採用。

この吹き付けられたウレタン樹脂の断熱材が細かい隙間を多い気密性の高い住宅を作り出しています。

高気密・高断熱の住宅には、温度を一定に保つ効果があるので室内の温度さが少なく、ヒートショックのリスクを下げることができます。

快適な温度を保ち、冷暖房費の節約にも繋がるので家計にとっても嬉しいですね。

また、気密性の高い住宅は防音性にも優れ、外の大きな音が家の中に響くこともなく、室内の大きな音や声が外に漏れることも防いでくれます。

⑤保証

木下工務店は、アフターフォローもしっかり充実。

「サポートワイド50」と呼ばれるシステムを導入していて、引き渡し後50年間住宅を保証します。

10年目までは点検も無料。

その後有償点検を受け、必要に応じたメンテナンスを行うことで最大50年間住宅の品質が保証されます。

「24時間コールセンター」も設けており、365日24時間、住宅のトラブルに対応してくれます。

住宅のトラブルは生活に直結するので、すぐに連絡が取れるのは大変嬉しいサポートサービスですよね。

緊急時でなくても、メンテナンスやリフォームの相談にも乗ってくれます。

気になる住宅メーカーから資料をまとめて取り寄せる⇒

木下工務店の注文住宅の坪単価は40万円~70万円

木下工務店の坪単価は40万円~70万円と比較的幅が広いようです。

40万円台というとローコストメーカーの住宅がそれくらいですが、70万円台となると中堅~高コスト寄りのハウスメーカーの坪単価となってきます。

自由設計をうたっている木下工務店なので、それぞれの住宅によって坪単価にも差が出るようです。

平均的な価格としては60万円前後が多いようなので、中堅のハウスメーカーと言えるのではないでしょうか。

木下工務店の住宅の商品ラインナップ

画像引用:外観 – デザインギャラリー | 木下工務店

木下工務店では6つのベーシックラインナップがあります。

さらに、家全体を「イケア」の家具でトータルコーディネートした「イケアの家」や、ペットと暮らしやすい「ペットと過ごす家」などオリジナルな商品も展開しています。

中でも人気の商品について特徴をご紹介します。

「URBAN GRANSIS」

スタイリッシュで都市の街並みに馴染む外観が特徴的な「URBAN GRANSIS」。

シンプルな中に機能性を秘めたデザインは、都会で暮らす人々のスタイルそのもの。

窓の位置にこだわり吹き抜けを作ることで、都会にいながらも自然を近くに感じられるようなこだわりの設計になっています。

また、都市部では十分な土地の広さを確保できるかもポイントになってきます。

「URBAN GRANSIS」では3階建て住宅を建てることも可能でその使い方も自由。

住居空間を広げることや、屋上ガーデンを楽しむなど、忙しい都会に住む人にとって最適なプランを提案しています。

また様々な規制のある防火地域でも「アーバングランシス耐火住宅」なら木造住宅を建てることが可能です。

木下工務店の外壁耐火構造は、内側と外側どちらからの火にも耐火性を発揮。

ファイヤーストップ材と呼ばれる防火材を使用することで、火が燃え広がるのを防ぎます。

優れた耐熱性能により木造耐火住宅に認定されることで、防火地域でも自由度の高い木造3階建て住宅を建てることができるのです。

「Grasi・yas」

木下工務店が培ってきた60年の技術やこだわりを詰め込んだ住宅が「Grasi・yas」。

暮らしやすさが続く住宅を提供しています。

長く暮らすためには安心で安全な住宅でなければなりません。

「Grasi・yas」の耐震性はもちろん抜群で、阪神淡路大震災の1.8倍の揺れにも耐えられると実験で証明されています。

「DUOフレーム工法」も標準搭載。

揺れそのものを減少させることで住宅の崩壊はもちろん、室内での家具転倒なども防止します。

国が推奨する「長期優良住宅」にも標準対応していて、長期的に住宅の品質が保たれることが保証されています。

住宅ローンの金利が下がったり、様々な減税を受けられるのも嬉しいポイントです。

屋根材や外壁は耐久性が高く、住宅を建てたあとのメンテナンス費用も抑えることができます。

高気密・高断熱で、毎月の冷暖房費も節約できるエコな住宅です。

クリーンな空気を室内にとりこんだり、防音に優れていたりと、日々の暮らしの中でも快適、健康に過ごせるような工夫が多くされています。

「シャルール」

モダンでお洒落なデザインが特徴的な「シャルール」は、ツーバイフォーの特性を最大限生かした住宅です。

シンプルで余計な物を取り払い、それぞれの家庭に合ったデザインや間取りを提案しています。

安心・快適・耐久の3つを大切にし、完全自由設計の住宅を建てています。

快適性のために取り入れているのが断熱システム。

暑くなりがちな屋根裏の温度を最大で10度も下げることのできる「Wサーモプルーフ」を採用。

壁には気密性の高い「デュラウォール」を使用することで、より優れた断熱性を生み出します。

空間や間取りにもこだわりを実現し、家族が楽しく快適に暮らせるよう様々な提案を行っています。

 

~今月の人気記事~

家を建てるときに絶対にやってはいけないこととは?

ハウスメーカー選びの鉄則とおすすめのハウスメーカーランキング2019(令和元年)

木下工務店は関東で住宅展示場を実施中!

木下工務店は関東のみ対応しているハウスメーカーです。

<関東>

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県

住宅展示場は東京都・神奈川県を中心にいくつかあるようです。

詳しい概要はこちらから確認できます。

参考:住宅展示場 | 木下工務店

木下工務店で注文住宅を建てた人のブログ2選!

ここで実際に、木下工務店で注文住宅を建てた方のブログを参考にしてみてはいかがでしょうか。

おすすめのブログを2つご紹介します。

ろんさんの空を感じるお家づくり

ハウスメーカー選びから引き渡しまで、詳しく写真付きで書かれています。

各部分にスポットを当てた記事なので細かいところの様子まで詳細に分かり、大変参考になるかと思います。

baristaの建築奮闘記

かなり詳細に住宅を建てるときの流れが書かれています。

カテゴリごとにも見やすくわけてあり、非常にわかりやすいブログです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

木下工務店の賃貸住宅の概要・特徴

木下工務店では賃貸住宅を建てることもできます。

商品ラインナップにもある「URBAN GRANSIS」では賃貸併用住宅を建てることが可能。

そのほか、不動産やマンション建設も行っている木下グループでは木下工務店レジデンスとして数多くの賃貸住宅プランも提案しています。

その特徴とこだわりについてご紹介します。

「URBAN GRANSIS」

「URBAN GRANSIS」は注文住宅として家族が暮らす家を建てることも可能ですが、賃貸を併用した住宅を建てることもできます。

自宅の一部を賃貸スペースにすることによって、毎月安定した収入が見込めます。

住宅ローン返済に当てたり、老後の年金プラスαとして利用することもできます。

スタイリッシュでお洒落なデザインは入居者からも評価され、賃貸経営における入居者集めを有利にします。

また、耐久性に優れているのでメンテナンス費用を抑えることも可能。

10年目、15年目に無償点検を受け、必要なメンテナンスをすることで20年長期保証を受けることもでき、安心です。

木下工務店レジデンス

木下工務店の注文住宅は関東に限られていますが、木下工務店レジデンスでは、関東・中京・関西圏と3つのエリアで賃貸住宅を建てることができます。

賃貸経営においては、入居者の確保が重要となります。

木下レジデンスでは、入居者が確保しやすいよう、ニーズに合わせた賃貸住宅を建てています。

豊富な商品ラインナップもその一つ。

  • ・防音性や防犯性に優れた「デュラ・カーサ」
  • ・敷地の形状や地域の特性に合わせ自由に設計することができる「アンプルール リーブル」
  • ・賃貸住宅ながら自宅にガレージがついているなど趣味のスペースをプラスαすることで、入居者の関心を集める「エスパース」

など、建築方法も木造や軽量鉄骨、様々な工法を用いた多種多様なプランを提案しています。

建てた後も、空室による収入不足を解消する一括借り上げシステムや、メンテナンス、建物管理までをトータルサポート。

創業60周年を超える確かな実績とノウハウを持った木下工務店なら、安心して依頼することができるのではないでしょうか。

木下工務店の会社情報

最後に木下工務店の会社情報についてご紹介します。

木下工務店の会社概要

会社名 株式会社 木下工務店
所在地 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー9F
取締役社長 田中 耕三郎
設立年月日 平成24年3月14日 (創業 昭和31年3月23日)
資本金 1億円
従業員数 135名(平成29年4月1日現在)
事業内容 注文住宅事業

土地分譲事業

土地活用アパート建築請負事業

 

木下工務店のグループ会社

住まい

木下不動産・木下の賃貸・木下のリフォーム・木下工務店レジデンス・木下工務店ホーム・キノシタコミュニティ

医療・福祉・教育

木下の介護・木下の教育・木下福祉アカデミー・木下未來学園・くすりのキノシタ・医療法人興生会・医療法人社団和光会・社会福祉法人松風会

その他

  • 木下の台所
  • コピーライツアジア株式会社
  • コピーライツ東京株式会社
  • 合同会社 KRE
  • 株式会社 Noz
  • 株式会社キノフィルムズ
  • 株式会社 キノブックス
  • 株式会社 キノミュージック
  • 株式会社 プロダクション・キノ
  • 株式会社 kino international
  • 株式会社 kino cinéma
  • 株式会社 InterFM897
  • 株式会社 Radio NEO
  • 株式会社ハッツアンリミテッド
  • 株式会社 鈍牛倶楽部
  • 株式会社 ガイナ
  • 株式会社 福島ガイナ
  • 特定非営利活動法人
  • 東京フィルメックス実行委員会
  • 株式会社 モボ・モガ
  • 株式会社 木下テーブルテニスクラブ
  • 株式会社 KSM

まとめ

木下工務店について、口コミやメリット、特徴などをご紹介しました。

木下工務店の60年以上に渡り培ってきた確かな技術力やノウハウは住宅メーカーを検討する際に大いに評価される点ではないでしょうか。

職人の腕が確かで、こだわりの自由設計が可能な木下工務店の住宅。

安心・安全・快適といった住宅に必要な要素が全て詰まっています。

自分だけのオリジナルな住宅を建てたい方はぜひ、木下工務店を検討してみてはいかがでしょうか。

また、冒頭でお伝えした通り、後悔しないハウスメーカー選びを実現するためには、複数の会社からカタログを請求して比較することが重要です。

気持ちがはやってしまい、2~3社だけ比較しただけでハウスメーカーを選んでしまうのは、本当に危険です。

LIFULL HOME’Sのカタログ一括請求サービスを活用すれば、一度の請求でまとめて複数社から資料を取り寄せられるので、ぜひ活用してみてください。

LIFULL HOME’Sのカタログ一括請求はこちら⇒

今回の記事があなたにとって何か参考になっていれば、幸いです。

FOLLOW US!

  • twitter
  • facebook
  • b!
  • v