ハウスメーカー

  • twitter
  • facebook
  • b!
  • v

レオハウスの評判って?失敗・後悔しない家づくりの為に知りたい口コミと坪単価2019

 

家を建てたい人

ハウスメーカーをいろいろと調べているけれど、レオハウスなら予算内で購入することができそう。

でもやっぱりローコスト住宅ならではで、デメリットも多いのかな?

実際にレオハウスで家を建てた人の口コミや評判を聞いてみたい!

そういった方に向けて記事を書いていきます。

レオハウスは、ローコストで有名なハウスメーカーです。

でも、ただ安いだけではありません。

レオハウスは、非常に満足度が高いことでも知られています。

これは、安いということではなく、完成したマイホームのレベルに対して建築費用が割安に感じるという評価です。

さらに、2016年には「コストの妥当性」「見積もりの正確さ」の項目でも1位を獲得しています。

この結果は、顧客から価格に対しての高い評価を得ているということになります。

そのうえレオハウスは2016年に、優れた省エネ住宅を表彰する「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」において優秀賞と優秀企業賞を受賞しています。

優秀賞にいたっては、3年連続の受賞です。

とはいえ、価格と省エネの評価だけでは情報が足りません。

実際購入となると、色々知っておきたくなりますよね。

そこでこの記事では、引き渡し棟数全国23,000棟以上(平成29年12月現在)の実績を持つレオハウスについて、注文住宅を購入し現在入居中の方たちのリアルな声を、以下の内容で紹介します。

  • ・購入者の悪い口コミと良い口コミ
  • ・レオハウスのメリットとデメリット
  • ・全国各地の展示場の紹介
  • ・おすすめ商品のラインナップ

実際に購入した人たちの評判と坪単価や価格、メリットはもちろんデメリットまで、詳細に解説します。

ハウスメーカー選びに悩んでいる人はぜひチェックしてみてください。

また、ハウスメーカー選びの際に絶対に押さえておいて欲しいポイントを先にお伝えしておきます。

それは、少しでも気になったハウスメーカーや工務店の情報を集めて、しっかりと比較・検討すること。

住宅展示場にいきなり行ってしまう人や、土地探しから始めてしまう人が多いのですが、順番を間違えています。

一番最初に行うべきは、自分の条件に少しでも合っていると感じた住宅メーカーのカタログや資料を集めること。

しっかりとハウスメーカーに関する知識を身に着けた上で住宅展示場に足を運ぶことで、営業マンの話を鵜呑みにせずに済みますし、価格・条件交渉でも有利に立つことができます。

また、最初から偏見で依頼する住宅メーカーを絞り込んでしまうのではなく、少しでも気になった会社があれば、資料を取り寄せておくことをおすすめします。

最初は全く考えていなかった住宅メーカーの中に、自分達の条件とぴったり合う会社が見つかったという人は本当に多いものです。

ただ、複数社に資料請求することが大切だとわかっていても、何社ものハウスメーカーに資料請求の依頼をかけるのは面倒なもの。

そんな時に活用して欲しいのが、全国の住宅メーカーに一括で資料請求ができる、LIFULL HOME’Sのカタログ一括請求サービスです。

予算やエリア、テーマごとにハウスメーカーを検索できるので、あなたの条件にあったハウスメーカーを簡単に絞り込むことができます。

運営会社のLIFULLは従業員数1000名を超える東証一部上場企業ですから、無理な営業電話をするような悪徳業者に出くわすこともありません。

スマホやPCから3分もあればカタログを請求できるので、家を建てる最初のステップとして実施しておくことをおすすめします。

LIFULL HOME’Sのカタログ一括請求はこちら⇒

前置きが長くなりましたが、重要なポイントなので先にお伝えしておきました。

それではここから、レオハウスの評判や口コミ・特徴などについて、解説をしていきます!

もくじ

レオハウスの生の評判・口コミまとめ

まずは、レオハウスの生の口コミを紹介します。

実際に購入を考える人にとって有益な情報となるために、良い評判と悪い評判、どちらもピックアップしています。

レオハウスの悪い評判・口コミ

レオハウスを利用した人

希望通りのマイホームで、とても満足しています。

ただ、契約から引き渡しの間に、連絡が少ないときがあったり、担当さんではない人からメールが届いたりすることがありました。

私はそんなに気になりませんが、人によっては不安になるかなと思います。

レオハウスを利用した人

レオハウスで、夢のマイホームを建てて1年が経ちました。

半年前に、アフターケアの担当の社員が定期検査に来て、1年後にも来ると言っていたのに、来てくれませんでした。

こちらから連絡したら、慌てて来てくれたんですが、ちょっと残念な気持ちになりました。

悪い口コミは、チェーン店なら必ずひとつかふたつある、営業担当の対応でした。

ただし、悪い口コミは探すのが大変なほど少なく、ニュアンスもハッキリ悪いというほどではありませんでした。

むしろ、それまでが良かったから、残念に思うという感じの口コミです。

レオハウスの口コミは、ほとんどが対応の良さをあげています。

アフターケアについても、定期検査が丁寧という口コミのほうが多くありました。

レオハウスの良い評判・口コミ

レオハウスを利用した人

日程などの確認や調整を、柔軟にしてもらえました。レオハウスに決めたポイントは、標準が充実しているのに、価格がリーズナブルだったことです。

それとキャンペーンはあっても割引競争などはなく、価格が一定しているから不信感がない。

そしてなにより、すべての人の接客が素晴らしく、ストレスなく話せる。建物のことだけでなく、資金や保険のことなども、気軽に相談出来ました。

営業担当というよりも、マイホームにかかわるすべての人を褒めています。

そして、ローコストを売りにするハウスメーカーらしく、リーズナブルという言葉に納得ですね。

レオハウスを利用した人

契約当初から入居まで、とても丁寧に対応してもらえました。

わからないことばかりで、家以外のことも相談したのに、嫌な顔ひとつしないで快く応えてくれました。

レオハウスに決めたポイントは、立ち寄っただけだったのに、購入者側の目線で、わかりやすく説明してくれたからです。

とても信頼できる会社です。

引き続き、接客対応の高評価ですね。

モデルハウスでの対応が決め手になったという口コミも、多くありました。

レオハウスを利用した人

不満はもちろん、なんの不安もなく、安心して任せられました。

レオハウスに決めたポイントは、特注で壁にベッドを造り付けて欲しかったのですが、他のハウスメーカーはニュアンス的にいまいちだったのに対し、レオハウスは即答で『できます!全然余裕です!』という、頼もしい答えをもらったからです。

自由設計の醍醐味と、やはり営業の印象がポイントになっていますね。

こちらの希望に対して、渋るような表情があったら、それだけで不安になります。そして、大きな買い物だからこそ、わがままを叶えて欲しい気持ちは強くなります。

こちらの希望に明るく「ハイ!」と言ってもらえるのは安心できますね。

資料請求をまとめてする⇒

レオハウスのデメリット

レオハウスのデメリットは、先述の「悪い評判・口コミ」にもあった営業担当の対応について以外、必死になって探さなければ見つからないという結果でした。

というのも、建築途中で何かあったとしても、それがプラスに転じるような対応が多いからです。

例えば建築途中で、部屋の真ん中にある柱にたくさんの釘穴を見つけてしまった購入者が営業担当に相談したところ、即座に柱を変えてくれたという口コミがあります。

これは、部屋の真ん中の柱ですから、いわゆる大黒柱です。

柱を変えるということは、ほとんどの工程がやり直しになってしまいます。

それをレオハウスは、即答で対応してくれたのです。

最初は怒っていた購入者でしたが、最終的には感謝の言葉を口コミに再投稿していました。

チェーン店にありがちな、営業担当の対応の差に関する口コミも、ピックアップしなければいけないほど多くはありません。

デメリットを探しているはずが、「これって、結果はメリット!?」となってしまう口コミが多くありました。

家を建てたい人

一貫して、誠実でまじめな担当者が多い印象を受けるわね。

どれだけ大手のハウスメーカーであっても、担当者レベルでの対応に関する口コミはとても多いもの。

レオハウスの真摯な対応は、非常にポイントが高いと言えるでしょう。

不動産のプロ

レオハウスの5つの特徴・メリット

レオハウスのブランドコンセプトは、「家族それぞれにぴったりな、たったひとつの理想の形をみつける家づくり」です。

自由設計と低価格が魅力のレオハウスについて、5つの特徴とメリット

  1. 設計の自由度が高い
  2. 丈夫な耐震構造で地震に強い
  3. メリット満載の木造住宅
  4. 環境や健康への負荷が小さい省エネハウス
  5. 長期的に保証があるから安心

について解説をします。

①設計の自由度が高い

レオハウスの注文住宅は、設計の自由度が高いことで有名です。

たとえば、陽射しいっぱいのリビングのための吹き抜けの空間や、家の中に大きな木を植えることも可能です。

休日には友人を誘ってBBQが楽しめる、リビングから続くガーデンや、天井の高い広いリビングでのホームパーティも実現できます。

愛犬の家は庭ではなく家の中にいれたり、愛猫には高い所でくつろぐための板を備えつけたり、ペットのためのアイデアも豊富にあります。

緑いっぱいの英国風庭づくりや、専用の書斎、DIYも出来るガレージなど、住む人の夢を応援できるのも自由設計ならではです。

②丈夫な耐震構造で地震に強い

レオハウスは、地震への対策としてさまざまな策を講じています。

地震に強い家づくりのための、具体的なPOINTは以下の3つ。

POINT01 工法・制震装置を、暮らしに合わせてセレクト

地震に強い家には、バランスのとれた基本の構造であることが重要です。

その上で、最新のテクノロジーを駆使した、耐震・制震に優れたシステムを導入することで、より強い地震に強い家を実現しています。

POINT02 木に守られた家

レオハウスでは、外部からの力を柔軟に受け止める木の特徴を活かした、「6面体構造」を採用しています。

引用: 耐震・制震設計~地震に強い構造・工法・制震システム(L-SAV)~| 【レオハウス】注文住宅・自由設計のハウスメーカー

POINT03 揺れに強い新技術

レオハウスオリジナルの制震システム「L-SAV」は、地震の揺れを効果的に吸収し建物の変形を軽減します。

引用: 耐震・制震設計~地震に強い構造・工法・制震システム(L-SAV)~| 【レオハウス】注文住宅・自由設計のハウスメーカー

③メリット満載の木造住宅

日本人の8割が好むとされている木造住宅。

木造建築の家は、地震の揺れをしなやかに吸収する上に、湿度を調整する機能も備わっています。

また、抗菌・消臭作用もあるといわれており、鉄骨造の家にはないメリットを数多く享受できます。

間取りや建築条件などを考慮し、「軸組工法」と「2×4工法」から選択可能です。

④環境や健康への負荷が小さい省エネハウス

レオハウスは、省エネを意識した住宅の販売も行っています。

一般的にはZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)と呼ばれ、消費するエネルギー以上か同じ程度まで、家でエネルギーを作り出し、自給自足を実現した家の事です。

具体的には、先進の省エネ機器を採用し、エネルギーの消費量を抑え、自然の風や光を活用して、夏は涼しく冬あたたかい空間を実現しています。

太陽光発電を搭載することによって、エネルギーを作り出し、そのエネルギーを自宅で使用しています。

また、環境にやさしいだけでなく、健康への配慮も随所に取り入れられています。

室内の温度を一定に保つことで、急激な温度差によっておこる「ヒートショック現象」を防ぐことも可能です。

他にも、特殊なフィルターを使用することで、花粉やアレルゲンの侵入を防ぎ、屋内をきれいな空気で満たします。

⑤長期的に保証があるから安心

レオハウスは、購入後のメンテナンスや保証も充実しています。

建物の状態を3ヶ月→1年→5年→10年・・・と定期的に確認し、修繕や取替などを行ってくれます。

引用: 大切な住まいを守る安心サポート~定期点検・メンテナンス・保証制度~|【レオハウス】注文住宅・自由設計のハウスメーカー

また、不具合の発生時には、専門知識を持った担当者が対応します。

10年目の無償定期点検時に有料メンテナンスを実施することで、保証を10年延長し、最大60年の保証を行っています。

レオハウスは、ジャパンホームシールド株式会社と地盤ネット株式会社の「地盤サポートシステム」で、地盤保証をしています。

この保証により、地盤の不同沈下に起因する建物の損害に対し、最高5,000万円まで保証可能となっています。

また、住宅瑕疵担保責任保険にも加入し、瑕疵保証も行っているので、重ねて安心です。

資料請求をまとめてする⇒

レオハウスの注文住宅の坪単価は35万円~50万円

では実際レオハウスで注文住宅を建てる場合の価格はどれくらいになるのでしょう。

レオハウスの坪単価は、実際に購入された人たちの口コミを平均すると、約35万円~約60万円となりました。

ローコストをウリにしている会社なので、他の大手ハウスメーカーに比べて格段に安い設定ではありますが、坪単価25.8万円を前面に出していた時期もありました。

現在も、家そのものの価格を坪単価で計算すると20万円台のものもありますが、付帯工事や諸費用も組み込まれますので、平均45万円前後と考えておくと、予算と見積もりのズレを防ぐことができます。

家を建てたい人

思っていたより坪単価は安いのね。

これなら私たちも予算内で家を建てるかもしれないわ。

坪単価は、同じハウスメーカーに依頼したとしても、建てる家の設備等によっても大きく変わってきます。

上記の金額はあくまでも参考値と考えて、具体的な価格については、レオハウスの担当者に確認するようにしてください。

不動産のプロ

レオハウスで注文住宅を依頼する際の流れ

レオハウスに注文住宅を依頼した場合、どういった流れになるのかは実際購入を考えた時に気になるところです。

ここからはレオハウスでの依頼から引き渡しまでの流れについて紹介します。

STEP01 相談

はじめに、レオハウスの商品について、サービス・敷地の有効活用プラン・資金計画・法律・税金対策など、家づくりの基本を説明します。その後、夢のマイホームに対する要望を、細かく相談します。

現地調査

専門スタッフが現地にて、さまざまな診断を行います。

STEP02 プランの打ち合せ

購入者の要望プラス現地調査の結果をふまえ、CADで外観や間取りのイメージを作成し、概算を提示します。

契約

プランと見積りが確定した段階で、契約になります。

STEP03 インテリアの打ち合せ

間取りや外観が決定したら、内装を固めていきます。壁の色や造り付けの棚の選択など、夢が膨らむ作業です。

STEP04 着工

スケジュールの確認後、地鎮祭→着工→近隣住民へのご挨拶へと、進みます。

STEP05 完成

社内・公的機関の厳しい完了検査の後、いよいよ完成となります。

購入者による最終確認・チェックの後、引渡しとなります。

 

~今月の人気記事~

家を建てるときに絶対にやってはいけないこととは?

ハウスメーカー選びの鉄則とおすすめのハウスメーカーランキング2019(令和元年)

レオハウスの住宅の商品ラインナップ

レオハウスがラインナップとして掲げているのは、大人気の家と銘打ったココから始まる「CoCo」1本です。

基本仕様をあらかじめ設定し、それぞれの価値観やこだわりをプラスしていく形式は、十人十色のお気に入りの家づくりを可能にしています。

プランニングは購入者の理想をじっくり聞くことから始まります。

フルオーダーの自由設計は、解消したい困りごとなどにも対応します。

我が家の顔でもある外観にもトコトンこだわって、自慢のマイホームに仕上げましょう。

とはいえ、全部自分で決めるのは難しいと思われる方には、こだわりを詰め込んだテーマ別セレクトパックもあります。

ここでは、それらの特徴の一例をご紹介します。

01.和テイストを取り入れる その1(OF JAPANESE TASTE)

京都などで見かける坪庭を取り入れ、マイホームの品格をあげます。

明かりとりとしても効果的なデザインです。

02.家族を守るホームセーフティ(FOR CRIME PREVENTION)

窓を防犯ガラスにして、空き巣や泥棒被害を未然に防ぎます。

割れるのに時間がかかる防犯ガラスは、侵入を諦めさせる効果があります。

03.趣味を楽しむ(FOR HAPPY)

壁を使って、趣味の道具を整理する提案です。

壁の一部をカスタマイズして、趣味の道具をオシャレにディスプレイします。

04.ガレージに楽しさをプラス(AT GARAGE)

室内とガレージをドアでつないで、ガレージから室内への移動を楽にする提案です。

05.便利&充実の収納をつくる(STORAGE SPACE)

洗濯機の上などの、無駄になりがちなスペースに、便利な棚を取り付ける提案です。

06.和テイストを取り入れる その2(OF JAPANESE TASTE)

床の間のある伝統的な和室も、フローリングに畳を埋め込んだモダンな和室も思いのままです。

多彩な和空間を提案します。

07.自然素材にこだわる(NATURAL MATERIALS)

自然素材が好きな人には、ムク材がおすすめです。

経年劣化も楽しめるムク材は、調湿作用があるので、季節を問わず気持ちよく過ごせます。

08.子どもの5感をはぐくむ(FOR CHILD)

子どもが大好きな落書きも、きれいに消えるタイプの壁紙なら気になりません。

想像力を育む落書きが、めいっぱい出来る部屋づくりも可能です。

09.ペットと快適に暮らす(WITH PET)

キャットステージは、愛猫のあいだで大人気です。

工夫を凝らしたペット専用の空間を提案します。

10.青空を手に入れる(AT ROOFTOP)

家族がそろうリビングを、屋上にするのもおすすめです。屋上庭園を設置した、緑あふれる青空リビングの提案です。

レオハウスは全国で住宅展示場を実施中!

本気で購入を考えるなら、一度は実際の建物を見てみたいですよね。

そこで続いては、レオハウスがモデルハウスを用意しているエリアを紹介します。

<東北>

青森県、宮城県、福島県

<関東>

茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県

<中部>

富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県

<近畿>

三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県

<中国>

岡山県、広島県

<四国>

徳島県、香川県、愛媛県、高知県

<九州>

福岡県、佐賀県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県

以上が、レオハウスがモデルハウスを置いているエリアです。

住宅展示場の詳細情報を知りたい人は公式サイトのレオハウスの全国住宅展示場で確認してみて下さい。

家を建てたい人

レオハウスは、全国的に展示場を出しているのね。

私が家を建てる予定のエリアも対応エリアだから、とても助かるわ。

現時点ではすべての都道府県に出店しているわけではないのですが、今後も出店エリアは拡大していくと思われます。

不動産のプロ

 

 

スポンサードリンク

 

 

レオハウスで注文住宅を建てた人のブログ3選!

続いては実際にレオハウスで注文住宅を建てた人のブログを紹介します。

➀「レオハウスで建てた家と子育ての話」

マイホームをレオハウスで建てた、現在3歳と1歳のママさんのブログです。

ハウスメーカーめぐりからレオハウスに決まるまで、決まってからも契約やら完成までと、購入を真剣に考えている人の、等身大の悩みに応えるブログです。

➁「40代夫婦がレオハウスで建てた子供と犬も喜ぶ家」

金額は土地代含めて3,000万円以内と決めていたブログ主さんの、ハウスメーカーめぐりからレオハウスに決まるまで、そして入居一年後のWeb内見会まで公開されています。

これからマイホームをと考えている人にとって、参考になるブログです。

③「私と旦那様と娘。ローコストで暮らしやすいお家作り。」

2017年にレオハウスのキャンペーンに当選したことを切欠に、夢のマイホームを手に入れたブログ主さんの、土地探しに始まって、間取りや設備の選択、建設中の様子などが公開されています。

レオハウスを検討中の人へ、役に立つ情報を発信してくれています。

レオハウスの平屋住宅の概要・特徴

レオハウスは自由設計のため、平屋にも対応しています。

実例紹介から、子育てから老後の暮らしまで考えた「ゆったり平屋の間取りプラン」を紹介します。

木造軸組・建築価格帯1,500万円~2,000万円・延べ床面積が34.1坪

4LDKの間取りで、約20畳のLDKが印象的な平屋です。

キッチンとリビングの仕切りには格子壁が設置され、玄関にはベビーカーや外出着などを仕舞えるオープン収納を設えています。

樹脂製の窓サッシにLED照明、断熱材には現場発泡ウレタンフォームを使用した高断熱省エネ仕様となっています。

資料請求をまとめてする⇒

レオハウスの建売住宅の概要・特徴

レオハウスでは、設計部門でコンペティションを行い、勝ち抜いたプランに対しインテリアコーディネーターがインテリアをコーディネートし、家具・照明・カーテンつきの建売分譲住宅を販売しています。

My LEO houseと名付けられた分譲住宅は、賃貸住宅住まいの方にこそおすすめの、特別価格の物件です。

My LEO houseこだわりのプランの紹介

PLAN 1

玄関ポーチをブラックに、建物はホワイトに色分けした近代的なデザイン。

  • ・間取り 3LDK
  • ・延床面積 103.91m²(31.43坪)
  • ・1階 57.96m²(17.53坪)
  • ・2階 45.95m²(13.89坪)

PLAN 2

規則性を持たせた窓のデザインと、重厚感のあるフォルムが印象的なデザイン。

  • ・間取り 3LDK
  • ・延床面積 93.56m²(28.30坪)
  • ・1階 49.68m²(15.02坪)
  • ・2階 43.88m²(13.27坪)

PLAN 3

シンメトリーな窓配置と、ブラックとホワイトの外観がモダンなプラン。

  • ・間取り 3LDK
  • ・延床面積 96.87m²(29.30坪)
  • ・1階 52.99m²(16.02坪)
  • ・2階 43.88m²(13.27坪)

レオハウスの会社情報

レオハウスは、平成18年に設立された比較的新しい会社です。

また、東証一部に上場している「株式会社ナック」の子会社でもあります。

これまでの引き渡し棟数の合計は2万棟を超えており、店舗数は100店舗を超えている全国規模のハウスメーカーです。

レオハウスの会社概要

会社名 株式会社レオハウス
所在地 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル37階
電話番号 03-3349-5211
取締役社長 内村 真樹
設立年月日 平成18年10月10日
資本金 3億円
登録 建設業許可:国土交通大臣許可(特-28)第22020号
事業内容 戸建住宅・注文住宅の設計

施工

管理

リフォーム・リノベーション

 

レオハウスのグループ会社

  • 株式会社アーネスト
  • 株式会社JIMOS
  • 株式会社ジェイウッド
  • 株式会社エコ&エコ
  • 株式会社ケイディアイ
  • 株式会社ナックライフパートナーズ
  • 株式会社ベルエアー
  • 株式会社国木ハウス
  • 株式会社suzukuri

まとめ

今回はレオハウスの評判や坪単価、メリットやデメリットについて紹介してきました。

ローコストを前面に出しているだけあって、お得感いっぱいの情報があふれていました。

ただ、価格以上に評判が良かったのは、担当者たちの一生懸命さです。

どの口コミからも、感謝の気持ちが伝わってきます。

マイホームの購入を本気で考えている方なら、展示場の担当者に注文住宅に対する疑問を打ち明けてみるのもいいのではないでしょうか。

親身になって答えてくれる担当者の熱意に、遠かったはずのマイホームへの夢が、現実味をおびてくるはずです。

また記事の最初にもお伝えをした通り、ハウスメーカー選びの鉄則は「複数のハウスメーカーや工務店の情報を集めて比較すること」です。

数社を調べただけで焦ってハウスメーカーや工務店の依頼をしてしまうと、一生後悔するようなことにもなりません。

LIFULL HOME’Sのカタログ一括請求サービスを活用すれば、スマホやパソコンから3分ほどで複数社の情報を集められるので、ぜひ使ってみてください。

LIFULL HOME’Sのカタログ一括請求はこちら⇒

今回の記事があなたにとって参考になっていれば幸いです。

FOLLOW US!

  • twitter
  • facebook
  • b!
  • v