口コミ満載!マンション一括査定サイト5社の評判・特徴を紹介

この記事では、

売りたい人

マンションを売りたいと思っている。

ネットで調べていると、一括無料査定サイトっていうのがいいみたいだけど、数が多くてどのサイトを使えばいいのか分からない。

実際に使った人たちの口コミがあるといいんだけど・・・。

そういった方の疑問に答えていきます。

一括無料査定サイトは、ここ10年ほどで主流になってきた新しいマンション査定の方法です。

ネット上で物件の情報を入力するだけで、複数の会社から一括で見積もりが届くという画期的なサービス。

これまでは実際に不動産屋を回ったり、ネット上でもいちいち公式のHPから問い合わせする必要がありましたが、その手間を省いてくれるわけですね。

この一括無料査定サイト、筆者が把握している限りでも、30以上の種類がありそれぞれに特徴があります。

誰でも知っている大手の不動産会社が運営するサイトから、数人のベンチャー企業が運営するものまで。

マンションを売りたいあなたは、不動産仲介業者選びに時間を費やすべきであって、一括査定サイト選びに時間をかけるべきではありません。

今回は30以上ある一括無料査定サイトの中から、筆者が比較したのち実績と知名度が高いものを下記の5つに絞りました。

  1. HOME4U
  2. すまいVALUE
  3. HOMES
  4. イエウール
  5. イエイ

それぞれの簡単な概要と、良い口コミ・悪い口コミのどちらも紹介しておくので、一括無料査定サイト選びにぜひ役立ててくださいね。

1、一括査定サイト「HOME4U」の概要と口コミ

では、一括査定サイトの中でもひと際知名度と人気の高いHOME4Uの概要からお話していきましょう。

HOME4Uの概要

サービスが始まってから17年が経過している老舗の一括査定サイトHOME4U

全国から信頼のおける不動産会社を1000社選んで提携をしています。

売りたい人

1000社も提携しているのに、ちゃんと選んでいるって言えるの?

と思われるかもしれません。

しかし、運営を始めて2~3年の一括査定サイトでも1500社以上と提携しているサイトはあります。

17年間運営をして1000社ほどということは、

  • 提携する前に、スクリーニングをかけている
  • 提携してからも、問題のある会社との提携は解消している

ことがうかがえます。

不動産売却だけでなく、賃貸経営やマンション、一戸建てや土地活用、賃貸など幅広い総合不動産サービスを運営中です。

運営している会社は、NTTデータの100%子会社である「NTTデータスマートソーシング」。

社員数は1500名を超える大所帯で、WEBに関する事業を幅広く展開中です。

情報サービス関連のビジネスで先頭を走るNTTデータグループですから、個人情報などのセキュリティ対策にも定評があります。

会社名 株式会社NTTデータ・スマートソーシング
NTT DATA Smart Sourcing Corporation
公式ホームページへ
本社所在地 〒135-8677
東京都江東区豊洲3-3-9 豊洲センタービルアネックス4F
電話番号 03-3532-5430
資本金 1億円
社員数 1,474名(平成28年4月1日現在)

引用:運営会社NTTデータ・スマートソーシングの会社概要|不動産売却・不動産査定ならHOME4U

HOME4Uの良い口コミ

続いて、HOME4Uを利用した人達からのリアルな口コミを紹介していきます。

まずはポジティブな口コミから紹介していきますね。

HOME4Uの口コミ①

HOME4Uを利用した人

まずは簡易査定をお願いしました。依頼をした後いくつかの不動産会社さんと電話で連絡をとりあいながら、担当者の雰囲気を比較してましたね。一社ではたぶん気づかなかったですけど、複数の担当者と実際にあって話してみると、担当者のレベルにかなりの差があることに気づきました。一番人柄も実績もあった担当者の不動産会社と契約を結ぶことができました。HOME4Uを活用して、比較することができたからこそ、今の不動産会社に出会えたと感じています。

HOME4Uの口コミ②

HOME4Uを利用した人

築20年ほどの家の査定をお願いしました。かなり損傷や痛みが激しい箇所があったので、直接状況を見てもらいたくて訪問査定を依頼したんです。複数の業者さんごとに時間を作るのは難しかったのですが、複数の業者さんが一度にタイミングを合わせて見に来てくれたのでとても助かりました。一社だけに依頼をしていたらその値段が高いのか安いのか分からなかったですけど、複数の業者さんに頼んだおかげで相場の価格をつかむことができました。

HOME4Uの口コミ③

HOME4Uを利用した人

複数の業者さんから相見積もりをとって、できるだけ高く査定してくれたところに売却を依頼できればなと考えていました。とはいえ不動産屋さんを一つずつ回っていくのは面倒とかんじていたところ、ネットでHOME4Uさんを知ったんです。非常に評判が高かったので実際に利用したところ、大手の不動産会社の担当者の方が訪問査定に来てくれました。非常に頼りがいと誠実な人柄の方だったので、その方の会社に売却を依頼。HOME4Uさんを活用したおかげでいいご縁に恵まれたので、とても感謝しています。

HOME4Uの悪い口コミ

続いては、リアルな悪い口コミも見て行きたいと思います。

が、ネット上のいろいろな口コミを調べても、リアルな口コミは下の一つだけでした。

他の不動産サイトが悪い口コミを掲載していますが、ソースがないので事実かどうか不明だったため掲載はしません。

HOME4Uの口コミ④

HOME4Uを利用した人

簡易査定を依頼したのですが、ネットで入力した情報だけでは正確な査定ができないです。「隣人との間の境界が分かる図面を見せてもらえませんか?そうすれば査定できますので」という話でした。個人的にはネット上で入力した情報だけで査定してもらえると思っていたので、すこし残念でした。まあ分からないのに適当な査定を付ける不動産会社よりもよっぽどいいのですが。

確かに、「1分の入力で査定価格が出る!」というのは少し誇張かなと感じています。

入力しないといけない項目を覚えている人でない限り、契約書類などをひっくり返して情報を調べる必要がありますから

また、上記の方は隣人との「境界」が分かる情報源を不動産会社から求められたようですね。

これは不動産会社の方からすると当然で、物件の違いによって査定にするために必要な情報は変わってきます。

物件情報の入力項目はすべてが必須ではないので、最低限の情報しか入力しない人も多いはず。

もちろんその情報だけで査定できる物件もありますが、あくまでも物件のタイプによって変わってくるということは押さえておきましょう。

(必須でない項目まで入れておけば、追加で情報を求められる可能性は減ります。)

むしろ上の業者は誠実に対応した結果かなと個人的には思いますが、依頼者の立場からすると少し納得がいきませんよね。

2、一括査定サイト「すまいVALUE」の概要と特徴

続いての一括査定サイトは、不動産業界をけん引する6社が共同で運営している「すまいValue」の説明に移りましょう。

すまいVALUEの概要

その6社というのは、下の6つの大手不動産会社。

・三井のリハウス

・住友不動産販売

・東急リバブル

・小田急不動産

・三菱地所ハウスネット

・野村の仲介+

どの会社も1度は名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。

また1000社以上提携しているような普通の一括査定サイトとは違い、査定を依頼すると大手6社から査定結果が届きます。

これらの大手6社に同時に査定を依頼できるサービスは、国内では他に存在しません。

6社合計で840店舗を誇るネットワークを全国規模で展開しており、いずれの会社も販売実績、知名度ともに文句なしです。

すまいValueで「トラブルなく安心・安全に取引できた割合」は驚異の96.7%という安定感を誇ります。

初めてマンションの売却を行う方にとっては、大手企業の安定・安心したサービスを利用することが得策でしょうね。

すまいValueの特徴

今回ネット上でソースの確かな口コミ情報を見つけることができませんでした。

そのため、今回はすまいValueの特徴についてもう少し詳しく深堀していきたいと思います。

特徴①圧倒的な売買仲介実績

すまいValueの特徴は、なんといっても参画している6社の圧倒的な売買実績でしょう。

下記は不動産流通センターが発表している2015年度から2017年度までの、全国の不動産売買仲介実績を表にしたものです。

 企業名2017年度取り扱い高(百万円)
1三井不動産リアルティ1482126
2住友不動産販売1193044
3東急リバブル1100370
4野村不動産グループ745147
5三菱UFJ不動産販売426896
6三井住友トラスト不動産450897
7みずほ不動産販売335150
8三菱地所グループ308884
9大京グループ172174
10大成有楽不動産販売グループ170281
11オープンハウス145729
12住友林業ホームサービス143884
13スターツグループ120339
14近鉄不動産99459
15THR住宅流通グループ112710
16日本住宅流通103629
17日本土地建物販売94599
18東京建物不動産販売84430
19長谷工リアルエステート90963
20ポラスグルーブ・中央住宅49584

引用:公共財団法人不動産流通センター 「2018不動産統計集(3月期改訂)」

2017年度の売買仲介実績ランキングを見てみると、TOP3は「三井のリハウス」「住友不動産販売」「東急リバブル」が占め、それら3社はすべてすまいValueに参画しています。

世の中の不動産会社の仕事は、売買仲介だけでなく、賃貸、土地活用、ディベロッパー、コンサルティング等多岐にわたっていますよね。

その中でも、「売買」に関しては日本のTOPクラスが手を組んだわけです。

これまでのノウハウ、経験値の蓄積が一番多い一括査定サイトといって間違いないでしょう。

特徴②営業担当者の「宅地建物取引士」保有率が96.5%

運営に参加している6社のうち、「リテール売買仲介営業部門」に所属している人の「宅建士」資格を保有している人が96.5%というのも特徴です。

宅建士の資格は合格率15%ほどの国家資格で、決して簡単に取得できるものではありません。

また、一つの事務所において、業務に携わる人の5人に1人は保有しておかなければいけない資格です。

逆に言うと、5人に1人持っていれば他の人は取得する必要性はないとも言えます。

義務ではない宅建士の資格を100%近くの担当者が保有している事実から、プロフェッショナル意識の高さがうかがえますね。

すまいValueの弱点

さて、ここまですまいValueのいいところにだけスポットを当ててきたので、一つネガティブ要素をお伝えしておきましょう。

それは、地方のエリアになると査定を依頼できないケースがあります。

他の査定サイトは、大きい不動産業者も小さい地元の不動産業者も提携しているケースが一般的です。

そのため、少し中心地から離れたエリアでも対応できる不動産会社がヒットします。

すまいValueは大手の6社のみであるため、どうしても地方の人が少ないエリアには対応しきれないということがあります。

過疎地域の物件を依頼しても査定してもらえないケースもありますので、その際は他の一括査定サイトを利用していただければ。

3、一括査定サイト「HOMES」の概要と特徴

続いては、CMでもお馴染みのHOMESの一括査定サイトについてお話していきましょう。

HOMESの概要

HOMESの一括査定サイトに参加している不動産会社の数は、日本で最大規模の1704社!

これまでHOMESの査定サービスを利用した人の数は、476万人を突破しているという驚異の数字です。(2018年7月時点)

また、あまりインターネットに慣れてい無い人達向けに、電話での相談や査定依頼も行っています。

しかもフリーダイヤルコールなので、こちらから電話をする分には費用が掛からず、何度かけてもOKなんです。

社名 株式会社LIFULL 英文:LIFULL Co., Ltd.
代表者 代表取締役社長 井上 高志
本社所在地 〒102-0083
東京都千代田区麹町1-4-4
代表電話 03-6774-1600
FAX 03-6774-1737
上場市場 東京証券取引所 市場第一部
設立 1997年3月12日
資本金 3,999百万円
従業員数 1,245名(2017年12月末現在、内、臨時雇用者数212名、海外子会社133名)

引用: 会社概要 | 株式会社LIFULL(ライフル)

HOMESの特徴・サービス

HOMESの口コミを探していましたが、ソースのある信ぴょう性のあるものは見つかりませんでした。

ここではHOMESの一括査定に関する特徴やサービスについてもう少し掘り下げていきたいと思います。

HOMESの匿名査定

通常の一括査定サービスとはまた別に、HOMES独自のサービスとして、「匿名査定」があります。

通常一括査定サイトは、物件の情報と個人情報を入力した後に、査定の結果が送られてくる仕組みです。

だた、「売却するか分からないけれど、自分の家がいくらくらいで売れるのか知りたい」という需要も一定数存在します。

そんな人たちに向けて、個人情報を入れなくても、物件の情報だけで査定額を算出できるありがたいサービスです。

もちろん査定額を見て売却を検討する場合は、そのまま査定をした会社に、売却依頼や相談することも可能。

「売却できる価格によっては売ってもいいかな」という人がいれば、ぜひ活用するといいでしょう。

HOMES独自の提携基準

一括査定サイトを選ぶときに、提携している不動産業者の数は一つの基準になります。

しかし、多ければ多いほどよく、少ないから悪いというものでもありません。

率直に言って、不動産業界はモラルの低い会社が多いです。

一括査定サイト経由で問い合わせが来た人に対して、しつこく営業の電話をかけたり、媒介契約を迫ったりする会社も少なからず存在するので。

しかし、HOMESは不動産会社との提携の際に独自の基準を設けていて、「RSC(不動産情報サイト事業者連絡協議会)」が定めているルールにも則っている評価を得ています。

HOMESのように、モラルの低い不動産会社を提携段階で振り分けている場合は、信頼できると考えていいでしょう。

個人情報の管理も徹底

一括査定サイトを利用する時は、必ず物件の情報や個人情報を入力します。

この時の情報がどこからか漏れたとしたら、依頼もしていない不動産業者から山のように連絡が来るかもしれません。

物件売却を検討している人を狙ったビジネスをしている業者からコンタクトがあるかもしれません。

HOMESは個人情報の取扱いにおいて、「ISO 27001」に基づいて管理を行っているため、個人情報の管理も安心して任せられます。

MEMO

ISO 270001・・・スイスのジュネーブにある「国際標準化機構」が制定している、情報を正しく管理して活用するための国際規格。情報漏洩等や社員全体の情報モラルの向上など、規格を守ることで幅広い効果が期待できる。

4、一括査定サイト「イエウール」の概要と口コミ

こちらも一括査定サイトの中では知名度の高いイエウール

ライン形式で査定の依頼がてきたり、可愛い家のカタチをしたマスコットキャラクターがいたりと、全体的なキャッチーな印象のイエウールについてお話をしていきましょう。

イエウールの概要

イエウールは、幅広いWeb事業を手掛ける株式会社Speeeが運営する一括査定サイトです。

イエウールも、1600社以上の膨大な提携企業とのネットワークをもっています。

提携している企業名をいくつか挙げておくと、

・三井住友トラスト不動産

・みずほ不動産販売

・住友林業ホームサービス

・大成有楽不動産販売

・長谷工リアルエステート

・日本住宅流通株式会社

・スターツグループ

etc…

といったところです。

提携企業の中のごくごく一部ではありますが、上記はいずれも日本の不動産会社の売買仲介実績ランキングTOP20に入る会社ですよ。

関連記事→不動産会社の売買仲介実績ランキングTOP20!

お客様満足度も98%という高い基準を満たしているイエウールは、信頼の高い査定サイトであるといえるでしょう。

ちなみに、一度に査定を依頼できる会社の上限は6社。

査定の段階ではもちろんお金はかかりませんし、査定額を見てから訪問査定をお願いしたい不動産会社だけに来てもらえばいいので、ひとまず上限の6社に査定を依頼することをおススメします。

会社名 株式会社Speee (Speee, Inc.)
代表取締役 大塚 英樹
所在地 〒106-0032 東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル5階
設立 2007年11月29日
事業内容 Web マーケティング事業、インターネットメディア事業
資本金 13,015,000円

引用:運営会社情報「イエウール(家を売る)」

イエウールの特徴・評判

それでは、イエウールに関してのポジティブな口コミを紹介しておきましょう。

イエウールの口コミ①

イエウールを利用した人

大学生の時に、両親が自分にマンションを買ってくれました。ただ、社会人になってから結婚もし、大きな部屋に引っ越すことになったんです。他の人に貸し出して賃料収入を得ていたこともあったのですが、うまく収益がでなかったので、売ることを決意しました。イエウールさんを利用して、思っていた以上の査定額を提示してもらうことができて、本当に安心しました。

イエウールの口コミ②

イエウールを利用した人

一昔前に土地を買っていたのですが、思い切って売却しようと思い立ちました。イエウールさん経由でいくつか査定の依頼をお願いしたところ、本当に親切な不動産会社と出会うことができました。査定額はあくまでも目安だとわかっていましたが、結果として希望していた金額以上の高値で売ることができたので、本当に良かったです。

イエウールの口コミ③

イエウールを利用した人

依頼上限に近い5社の不動産会社に査定をお任せしました。どこも似たような価格を提示してくるのだろうと考えていましたが、それぞれの査定額に数百万円の違いがあって、本当にびっくりです。一番査定額の高かった会社は他の会社の値段とかなり離れていたので、2番目に高い査定額を出してくれた会社さんに依頼をしました。やはり1社だけで判断すると基準がないので、複数の業者さんに依頼をしてよかったと感じています。

イエウールの悪い口コミ

イエウールの口コミ④

イエウールを利用した人

イエウールで一括査定を依頼してみたところ、査定に対応している会社が1社しかマッチングしませんでした。最大6社までOKで、1600社以上提携していると聞いたのに、1社だけだったので比較・検討できないのがつらかったです。

イエウールの口コミ⑤

イエウールを利用した人

イエウールに登録したところ査定の依頼はできましたが、査定結果が出るまでに1日以上かかりました。もう少し早く情報が得られると良かったのですが。

ネガティブな口コミとしてはこのあたりが見つかりました。

一つ目の査定に対応している会社が少ないというのは、エリアによってはあり得ます。

ただ、これはイエウールに限ったことではないですね。

駅前のテナントに不動産業者が集中しているのを見る機会があるかと思いますが、不動産業は駅周辺に集まる傾向があります。

最寄駅からかなり遠いような立地だと、査定・売却を請け負ってくれる会社はもちろん減ってしまいます。

また、査定に時間がかかったという2つ目のケースですが、言い換えればそれだけ情報を調べて精査してから提示されている証拠ではないでしょうか?

逆にその場ですぐに査定額を出されたとしたら、かなり簡易的に計算しているとしか思えませんからね。

イエウールに提携している不動産会社からの評価

他の査定サイトにはあまり掲載されていないのですが、イエウールの公式に不動産会社からの評価も掲載されていたので、併せて紹介しておきますね。

大成有楽不動産販売

当社にて成約されたお客様より「査定でイエウールを選択して良かった」とのお言葉を頂戴しております。

不動産の売却は、お問い合わせ方法も大切ですが仲介する営業マンも大事です。「この人になら任せられる」という「人」を選んでほしいと思います。

(略)

ロイヤルハウジング販売

誰でも名前を聞いたことのある大手不動産会社から、自分の住んでいる街の駅前にある地元の不動産会社まで、強みの違うたくさんの不動産会社の中から自分で選択して査定を依頼できるイエウールは、売却を検討されているユーザー様にとって無料でご利用できる最適なツールだと胸を張ってお勧めできます。

我々不動産仲介会社の営業スタッフにとっても、ユーザー様が予想されていた金額よりも高値でご売却のお手伝いが出来たときの経験は自信にも繋がっております。

引用:不動産売却・不動産査定なら「イエウール(家を売る)」

一括査定サイトは、物件を売りたい売り主さんと、売却を仲介する不動産会社の間を取り持っている存在です。

もっというと、一括査定サイトの収益は不動産会社から得ているため、売り主は無料で便利なサービスを使えています。

一括査定サイトにとっての顧客でもある不動産会社ともよい関係を築けているのは素晴らしいですね。

5、一括査定サイト「イエイ」の概要と口コミ

さて最後に紹介するのは、サービスを開始してから10年が経過した老舗一括無料査定サイト「イエイ」です。

まずは概要から説明していきましょう!

イエイの概要

2017年の1月から12月のたった1年間の間に、利用した人の数が400万人を突破したというから驚きです!

また提携している不動産会社は1000社で、イエイのスーパーバイザーが認めた不動産会社のみ提携を行っています。

(イエイのサービスを分かりやすく説明した動画があったので、時間がある方はこちらも合わせてチェックしてみてください。)

またCMでも放映されていたイエイの動画も合わせて紹介しておきましょう。

また、イエイの特徴といえば、なんといってもアフターサービスが充実している点です。

イエローカード制度

まずは、イエイ独自の仕組みである「イエローカード制度」

提携している企業の質にこだわっているイエイは、しつこい営業活動を行っている不動産会社とは契約を解除しています。

すでにそういった会社は排除されているから安心なわけですが、万が一そういった業者がいた場合、すぐにイエイにクレームを入れてください。

24時間のサポート体制

そしてこれも他の査定サイトにはないサービス。

イエイでは不動産知識の豊富な社員が常駐していて、査定サービスに関する質問や、不動産売却全般に関しての問い合わせまで受け付けているんです。

何より24時間対応というのが驚き。

仕事が終わってから平日に問い合わせても窓口対応が終わっているというケースが多い中、顧客目線のサポートを徹底しています。

しつこい営業を断ってくれる代行サービスも

まだあります。

査定を依頼すると、当然ですが依頼した会社から電話やメールで連絡が来ます。

そのまま訪問査定や、売却の依頼を行うつもりのある会社なら問題ありませんが、「この会社は依頼したくない」といった会社も一部あるはずです。

依頼を断っているにも関わらず、しつこく営業の電話をかけてくるような悪質な業者にあたってしまった場合、人によっては面と向かって断れない優しい人もいると思います。

そういった方は「イエイ」に直接連絡をすれば、「イエイ」のスタッフが代わりに不動産業者に断りの連絡を入れてくれるんです!

顧客サポートに徹底している姿勢に、とても好感が持てる会社ですね。

社名

 

セカイエ株式会社
SEKAIE INC.
所在地
東京本社:

〒106-0044
東京都港区東麻布1-7-3
第二渡邊ビル8F
TEL:03-3568-1933FAX:03-6369-4995

大阪本社:
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田3-4-5
毎日インテシオ12F
TEL:06-6147-3833FAX:06-6147-3835

代表者
代表取締役社長 髙間舘 紘平
設立

2008年4月14日

資本金

3,000万円(2017年6月30日現在)

事業内容 1.インターネットメディアの企画・開発
2.Eコマースソフトウェアの企画・開発
3.上記に関わる一切の事業

引用: 運営会社 | 不動産売却査定のイエイ

イエイの良い口コミ

それではいよいよイエイの口コミも紹介していきましょう。

イエイの口コミ①

イエイを利用した人

結婚と同時に、比較的新しい2LDKのマンションを購入しました。それから数年たって2人の子供に恵まれたんです。ただ、育ち盛りの子供たち2人では今の部屋は徐々に手狭に感じるようになってきました。ローンがかなり残っていましたが売却を決意し、できるだけ高値で売却するためにイエイさんを利用しました。奥さんと相談して会社選びの基準を決め、その中でマッチした会社に売却を依頼しました。適正な価格で査定してくださったおかげで、1組目の内覧者に購入いただくことができました。希望価格でしかも早く売却できたのはイエイさんのおかげだと思っています。

イエイの口コミ②

イエイを利用した人

数十年連れ添った妻と離婚をすることになりました。一人で済むには大きすぎる家を売却することに決めましたが、かなりのローンが残っていた上に、滞納もあったので売却ができるかどうか不安でした。ネットで様々な情報を調べましたが、任意売却や競売といった難解で正規ではない売却の方法ばかりが出てきて、どうすればいいのかわからず・・・。そんな時にたまたまネットで見つけたのが、イエイです。今の状況をありのまま記載して無料査定を依頼しました。同じような状況のお客さんの対応実績があるという不動産会社と巡り合い、3カ月で売却をすることができました。

イエイの口コミ③

イエイを利用した人

両親から相続した実家の土地の売却を考えていました。ただ私自身都内に住んでいて、なかなか家に帰って売却活動に専念というわけには行けませんでした。私がいない間でも対応をしてくれる地元の不動産業者に売却を一任しましたが、一向に売れません。しびれをきらしていたところに見つけたのがイエイでした。その時に複数の不動産業者を比較して購入することが重要であると知り、一括査定を依頼しました。専任でまかせていた最初の不動産会社とは契約を終了し、新たに信頼できそうな不動産会社と契約を結びなおしました。こまめな連絡と積極的な営業活動を行っていただけたおかげで、無事契約期間内に売却することができました。

イエイの悪い口コミ

続いて、イエイに対するネガティブな口コミについても紹介しておきましょう。

イエイの口コミ④

イエイを利用した人

家の価格を知りたいなーと思って、イエイの査定依頼サービスを利用したら、電話で査定依頼した会社から連絡がきた。メールでの連絡だと思っていたからびっくりしたし、売るつもりがなかったから断りづらかった。

イエイの口コミ⑤

イエイを利用した人

イエイに査定を依頼した後、家に迷惑メールが届くようになった。原因は別にあるのかもしれないけど、タイミング的に依頼した時期と被るから、何か関係があるのだろうか・・・。

といった口コミが見つかりました。

最初の査定依頼に関しては、正直売るつもりがないのに査定依頼はしない方がいいですというのが私の意見です。

便利なサービスではありますが、イエイも不動産会社もあくまでビジネスです。

売却の意思がない人は利用しないことをおススメします。

家の価格だけを知りたい方は、先ほど説明したHOMESの匿名査定を利用すれば、査定した後も連絡を受けなくて済みますよ!

後者の迷惑メールに関しては真偽のほどは何とも言えませんね。

イエイを利用したせいかもしれないし、そうではないかもしれない。

もし不安に思うようであれば、イエイのカスタマーサポートに確認の依頼をかけてみてもいいでしょう。

まとめ

今回の記事では、おススメの一括査定サイト5つの口コミや特徴についてお話をしました。

改めてオススメの査定サイトを5つをおさらいしておきますと、

オススメの一括査定サイト5選

1、HOME4U

NTTデータグループが運営する、誕生から17年が経つ老舗サービス。

2、すまいValue

不動産業界の大手6社が手を組んで作った、一括査定サイト

3、HOMES

CMでもおなじみのHOMESが運営する、掲載企業1700社超の大型一括無料査定サイト

4、イエウール

WEB事業を展開中のSpeeeが運営する、キャッチーでかわいらしいサイト

5、イエイ

査定後のアフターフォローサービスが充実していて、安心の査定サイト

の5つです。

他にも本当にたくさんの査定サイトがありますが、上記5つで十分かなと思います。

もっと詳しく他の査定サイトと比較してから決めたいという方は、下記の記事も参考にしてみてください。

不動産一括査定サイトのおすすめ5選+評判の30サイトを紹介!【総まとめ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です