不動産会社の選び方

  • twitter
  • facebook
  • b!
  • v

不動産買取業者おすすめランキングTOP20をプロ目線で紹介!~評判や特徴も解説

 

「不動産の買取を依頼したいけど、業者がたくさんありすぎてどこに依頼をすればいいのか分からない。」

そういった方に向けて、不動産のプロである筆者の目線から、「おすすめの不動産買取業者TOP20」を紹介していきます。

紹介する会社がどのエリアの不動産買取に対応できるのかも紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

また、不動産会社に買取を依頼する際に、絶対に押さえておいて欲しいことを1つお伝えしておきます。

それは、「必ず複数の買取業者から相見積もりを取ること」。

不動産会社によって買取価格は数百万円単位で変わってくるので、1社だけの買取価格で決めてしまうことは、みすみす大金をドブに捨てているのと同じです。

1社ごとに相見積もりを取るのは面倒だと感じる人も多いですが、最近では「不動産一括査定サイト」と呼ばれる便利なサービスも登場しています。

PCやスマホから簡単に複数社に査定の依頼ができるので、ちょっとした隙間時間を活用して相見積もりを取ることができて便利です。

ただし、一般的な不動産一括査定サイトの場合、不動産の買取に対応していない会社も多数登録しているため注意しましょう。

「三井のリハウス」や「住友不動産販売」、「東急リバブル」といった業界大手6社が運営する一括査定サイト「すまいValue」なら、買取に対応している会社に絞ってまとめて査定を依頼できます。

売買仲介の実績TOP3社に査定の依頼が出来る日本で唯一のサービスですし、「小田急不動産」や「三菱地所ハウスネット」、「野村の仲介+」など業界を代表する6社に査定ができるので安心です。

利用は当然無料ですし、査定をしたからといって無理な営業電話もかけられないので、買取を検討している人はぜひ活用してみてください。

不動産一括査定サイト「すまいValue」の公式サイトはこちら⇒

前置きが長くなってしまいましたが、重要なことなので先にお伝えしておきました。

今回の記事では、「買取」を希望している人に買取業者を20社紹介します。

併せて、買取業者を選ぶときの基準もお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください!

もくじ

不動産買取業者を選ぶ時の4つの基準

筆者おすすめの買取業者について紹介する前に、買取業者を選ぶときに押さえておいてほしい基準を4つお伝えしておきます。

私自身のおすすめの中でも、実際に依頼する会社を絞り込むときにぜひ活用してください。

1、これまでのマンション買取実績

買取業者を選ぶときに一番最初にチェックしてほしいのが、過去の買取実績です。

買取実績が多いほど、その会社にノウハウや知見が蓄積されていますし、それだけ積極的に買取を行っている証拠でもあります。

買取業者は通常の価格よりも安く買い取った後、リフォームやクリーニングを実施して転売することが一般的です。

実績があるほど、高値で転売する術も熟知しているので、他社と比べて高値での買取が実現する可能性が高くなります。

買取の実績は、会社のHPに掲載されていることもあれば、公表していない会社も。

気になった会社で実績が不明な場合は、直接電話やメールで問い合わせてみるのも一つの手ですね。

2、査定時の買取価格の高さ

当たり前といえば当たり前なのですが、「実際にいくらで買い取ってくれるのか?」という点がやはり重要です。

仲介の場合も同様ですが、買取の場合も必ず複数の業者から見積もりをとって比較してくださいね。

買取業者の査定額は、そのまま売却金額になるので、少しでも高く買い取ってくれる会社を選びましょう。

複数の買取業者に査定を依頼したい場合は、一括査定サイトを活用すると、簡単に複数社に依頼ができるのでおすすめです。

3、サービスの内容は充実しているか

一口にマンション買取といっても、その中身は様々です。

例えば、大手不動産会社の東急リバブルは、通常の買取と合わせて「リバブル売却保証」というサービスも展開しています。

リバブル売却保証の中身を一言で説明すると、「通常の仲介で売却をスタートし、一定期間内に売却に至らない場合は、東急リバブルが買取を行うサービス」です。

他にも「アクセル君」といった、仲介とリフォーム、リバブル売却保証を組み合わせたサービスも展開しています。

買取は一般的に「早く売りたい」という人が利用するわけですが、

売りたい人

早く売りたいけど、できるだけ高くも売りたい。

3カ月だけ売却期間の余裕があるんだけど、仲介だと売れる保証がないしな・・・。

という人もいるはず。

そういった細かいニーズに対応できるサービスがあるかどうかは、選ぶ際の基準としては重要です。

4、評判・口コミをチェック

それぞれの買取業者の口コミ・評判も重要です。

契約時の対応や、買い取った後のトラブルなど、買取業者のHPだけでは見えてこない実情もあります。

また、公式のHPに掲載されている口コミや評判は良く書かれていることが多いです。

本当にリアルな口コミを知りたい方は、下記3つの口コミサイトを参考にしてみてください。

おすすめの口コミサイト

  1. Yahoo知恵袋
  2. 教えてGoo
  3. OKWAVE

 

~今月の人気記事~

家の売却時に570万円以上損をしてしまうことも!?

不動産査定サイトを使わないと大損をしてしまう理由と35サイト徹底比較

おすすめの不動産買取業者ランキングTOP20!

それでは、さっそく筆者おすすめの不動産買取業者を20社紹介していきたいと思います。

それぞれの会社の、特徴と概要を説明していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの不動産買取業者①東急リバブル(全国)

おすすめのマンション買取業者は、先ほども登場しました東急リバブルです。

最近はぐっさんこと山口智充さんがCMも放映されているので、知っている方も多いかと思います。

不動産売買仲介の実績では全国3位の実力を誇り、「リバブル売却保証」「アクセル君」など、買取に関するパッケージも充実しています。

また一括査定サイトのすまいValueを運営している会社でもあり、幅広い不動産サービスを展開中です。

東急リバブルの対応エリア

東京・神奈川・千葉・埼玉・札幌・仙台・名古屋・福岡・関西圏で東急リバブルが日常的に営業・販売活動ができるエリア

まとめて買取査定を依頼する⇒

おすすめの不動産買取業者②住友不動産販売(全国)

単体での数字であれば、全国1位の不動産売買仲介実績を誇るのが、住友不動産販売。

一つの会社で、全国に268店舗を展開しており、知名度・事業規模ともにトップクラスです。

住友不動産も、東急リバブルと同じく買取保証サービスを扱っており、仲介と買取を併用することができます。

住友不動産販売も、一括査定サイトすまいValueの運営会社の一つです。

住友不動産販売の対応エリア

東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、愛知、三重、北海道、宮城、広島、岡山、福岡

まとめて買取査定を依頼する⇒

おすすめの不動産買取業者③小田急不動産(全国)

続いても、一括査定サイトすまいValueの運営会社の一角、「小田急不動産」です。

通常の仲介向けの売却査定と別に、買取査定の申し込みも受け付けています。

最初は仲介でスタートしたいという人は、小田急不動産のホームステージングを活用すると、より高値での売却が期待できますよ!

MEMO

ホームステージング・・・家具やインテリア品を室内に配置し、モデルルームのようにアレンジすることで、物件の価値を引き出すサービス。

引用: 株式会社ホームステージング・ジャパン インテリアで不動産を早く高く売却

小田急不動産の対応エリア

東京、神奈川

まとめて買取査定を依頼する⇒

おすすめの不動産買取業者④長谷工リアルエステート

売買仲介実績ランキングTOP20入りを果たしている、長谷工リアルエステート。

顧客満足度ではなく、「知人・親族にすすめたい」というアンケートで90%を超える支持を得ています。

長谷工リアルエステートも、通常の買取と合わせて、買取保証、リースバック等のサービスも取り扱っていますよ。

MEMO

リースバック・・・自宅を不動産会社や投資家に売却した後、今度は賃貸として家賃を支払いながら、同じ自宅に住み続けられる方法。

関連記事⇒家を売却してからも住み続けられる「リースバック」をご存知ですか?

長谷工リアルエステートの対応エリア

東京、神奈川、埼玉、千葉

まとめて買取査定を依頼する⇒

おすすめの不動産買取業者⑤カチタス

2015年に中古住宅買取再販個数ランキングで1位になった実績がある「カチタス」。

総合的な不動産業を展開する会社が多い中、累計買取数4万戸以上の実績があり、買取にとても力を入れている会社です。

東証一部にも上場し、全国に100店舗を展開しているので、幅広いエリアに対応できますよ!

カチタスの対応エリア

北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、富山、石川、福井、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、兵庫、鳥取、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島

まとめて買取査定を依頼する⇒

おすすめの不動産買取業者⑥大京穴吹不動産

月間で120件もの買取実績を誇っている、大京穴吹不動産。

最大1週間で買取を実行してもらえるのは魅力的ですよね。

また、通常の仲介、買取保証、リースバックの3種類のタイプがあります。

大京穴吹不動産の対応エリア

北海道、青森、岩手、宮城、福島、栃木、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、石川、長野、岐阜、静岡、愛知、京都、兵庫、岡山、広島、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島

まとめて買取査定を依頼する⇒

おすすめの不動産買取業者⑦インテリックス

買取の中でも、マンションの買取を専門に行っているインテリックス。

年間1000件以上のマンション買取を行っている実績には安心感があります。

買取の査定額は即日で提示してくれるため、その後の計画や見通しが立てやすいですね!

インテリックスの対応エリア

東京、神奈川、大阪、北海道、宮城、愛知、広島、福岡

まとめて買取査定を依頼する⇒

おすすめの不動産買取業者⑧あっと売却

こちらは買取を専門に行っている「あっと売却」。

最短3日で現金化できるという驚異のスピード買取を実現しています。

買取の対象になるのは築50年以内なので、その点のみ気をつけてください。

あっと売却の対応エリア

東京都内

まとめて買取査定を依頼する⇒

おすすめの不動産買取業者相鉄⑨相鉄リナプス

相鉄グループが運営している相鉄リナプス。

東京23区のマンション買取を強化しているとのこと。

投資用物件として、賃貸に出している物件でも買い取ってくれるのが嬉しいですね。

相鉄リナプスの対応エリア

神奈川

まとめて買取査定を依頼する⇒

おすすめの不動産買取業者不動産⑩買取SOS

首都圏の訳あり物件を中心に買取を行っている、「不動産SOS.com」。

事件や事故、離婚に相続、債務整理など、多岐にわたる訳あり物件を専門に扱っており、該当する人にとっては頼もしい存在です。

10億円までなら即金の買取も可能なため、高額訳アリ不動産を売却する方はぜひ依頼してみてはいかがでしょうか。

買取SOSの対応エリア

東京、埼玉、神奈川、千葉

まとめて買取査定を依頼する⇒

おすすめの不動産買取業者⑪スターマイカ

東証一部上場企業でもある中古マンションのリーディングカンパニー「スターマイカ」。

買取専用のサイトを保有していることからも、買取に力を入れていることが伺えます。

賃貸物件でも買取を行う「オーナーチェンジ」に「リースバック」、「空室での買取」と幅広く対応可能です。

スターマイカの対応エリア

東京、宮城、埼玉、神奈川、大阪、福岡、北海道、愛知

まとめて買取査定を依頼する⇒

おすすめの不動産買取業者⑫エフジェーネクスト

CMでも聞いたことのある人が多いであろう「エフジェーネクスト」。

東証一部に上場している会社で、不動産業だけでなく、旅館業なども営んでいます。

創業40年を超える歴史と実績のある会社ですから、安心して買取を依頼できますね。

エフジェーネクストの対応エリア

公式サイトに記載なし

まとめて買取査定を依頼する⇒

おすすめの不動産買取業者⑬リプライス

格安の物件を全方位的なリフォームを施して販売する「再生住宅」を強みとしているのが、「リプライス」。

全国で年間940棟もの販売実績を誇っているため、買取後の再販力にも自信を持っている会社です。

再販力が高いということは、通常の会社よりも高値で買い取ってくれる可能性が高まりますよ。

リプライスの対応エリア

愛知、三重、東京都、埼玉、千葉、神奈川、北海道、青森、秋田、岩手、宮城、山形、福島、茨城、栃木、群馬、長野、山梨、静岡、岐阜、滋賀、大阪、兵庫、京都、奈良、岡山、広島、鳥取、山口、愛媛、香川、徳島、福岡、大分、熊本、佐賀、長崎、宮崎、沖縄

まとめて買取査定を依頼する⇒

おすすめの不動産買取業者⑭イーグランド

こちらも東証一部上場企業である、株式会社イーグランド。

物件の買取ルートは「競売」と「任意売却」を主としているため、ローンの返済に滞ってしまった場合は、一度買取を依頼してみてはいかがでしょうか?

MEMO

競売・・・銀行などから住宅ローンを借りている人が一定期間返済を滞らせてしまった場合、債権者である銀行が物件を差し押さえて、法的に売却して債権を回収すること。

任意売却・・・競売と同じ状況に陥った人が、不動産会社などの第三者の立場の人を通じて銀行等の債権者に同意を取り、ローンが残った状態でも不動産を売却するための許可を得て行う売却のこと。

関連記事→ローンが残っていても売れる?マンションの任意売却を徹底解説!

イーグランドの対応エリア

東京、神奈川、大阪、北海道

まとめて買取査定を依頼する⇒

おすすめの不動産買取業者⑮トータルエステート

「リファイン事業」「リノベーション事業」「デベロップメント事業」「コンサルティング事業」の4つの事業を柱にしている「株式会社トータルエステート」。

通常の買取はもちろん、オーナーチェンジ物件の買取も行っています。

これまで9,000戸を超えるマンションを販売してきた実績があるので、過去のデータに基づいた査定価格で買取をしてくれますよ。

 

トータルエステートの対応エリア

東京、埼玉、千葉、神奈川

まとめて買取査定を依頼する⇒

おすすめの不動産買取業者⑯フジ住宅(フジホームバンク)

経済産業省が東京証券取引所と共同で選ぶ「健康経営銘柄2018」に選ばれたのが、「フジ住宅株式会社」です。

一業種で一社しか選ばれない基準の中、不動産業の代表として選ばれた健全経営を行っている会社といえます。

首都圏に展開する会社が多い中、関西圏を中心に展開している買取業者なので、西日本在住の方はぜひ依頼をかけてみてください。

フジ住宅の対応エリア

大阪、兵庫、奈良

まとめて買取査定を依頼する⇒

おすすめの不動産買取業者⑰ベストランド

不動産業とITサービスを組み合わせて、さまざまなサービスを展開しているのが「ベストランド」。

2010年設立と比較的新しい会社なので、買い主に対してのオンライン内見や、IoT、アプリを活用した不動産管理など、最先端のサービスを導入しています。

マンションだけでなく、戸建ての買取も行っているので、対象エリア内の居住用不動産であれば買取の依頼が可能です。

 

ベストランドの対応エリア

北海道、宮城、埼玉、神奈川、石川、愛知、京都、大阪、兵庫、広島、福岡、沖縄

まとめて買取査定を依頼する⇒

おすすめの不動産買取業者⑱オークラヤ住宅

中古マンションに特化して経営を続けてきた、創業36年目の「オークラヤ住宅」。

通常の買取、買取保証、リースバック買取の3つの買取に対応しています。

累計売却実績は10万件を突破しており、再販にも強い会社です。

オークラヤ住宅の対応エリア

東京、神奈川、埼玉、千葉

まとめて買取査定を依頼する⇒

おすすめの不動産買取業者⑲エフステージ

年間の買取案件が16,000件を突破しているという「エフステージ」。

リノベーションを実施したマンションで累計再販数は4000戸を超えています。

2016年には、リノベーション済みマンションの販売売上高が東京でNo.1になるなどの実績があります。

エフステージの対応エリア

東京、神奈川、千葉、埼玉

まとめて買取査定を依頼する⇒

おすすめの不動産買取業者⑳すむたす買取

最短1時間で買取可能な価格を提示し、最短2日で現金を振り込みできるという驚異のスピード買取を実施している「すむたす買取」。

なんと今年1月に設立された非常にフレッシュな会社です。

一括査定サイト大手の「イエウール」の立ち上げ事業責任者を担った「角高広」さんがCEOを務めています。

すむたす買取の対応エリア

東京23区

まとめて買取査定を依頼する⇒

買取業者を一度に査定するなら「すまいValue」がおススメ

さてここまで買取業者を紹介してきた訳ですが、気になった会社はありましたでしょうか?

『よし、さっそく買取査定を依頼してみよう!』と思った方はちょっと待ってください。

買取業者に依頼をするときは、必ず複数の会社から見積もりを取りましょう。

一社だけではその買取価格が妥当なのかどうか分かりませんし、もっと高値で買い取ってくれる業者との出会いを逃すことにつながります。

とはいえ、一社ごとに査定のフォームにいちいち情報を入力するのは面倒ですよね?

そこでおすすめしたいのが、一括査定サイトの「すまいValue」です。

大手不動産会社6社が運営する「すまいValue」でまとめて買取査定

すまいValueを運営しているのは、

  1. 三井のリハウス
  2. 住友不動産販売
  3. 東急リバブル
  4. 小田急不動産
  5. 三菱地所ハウスネット
  6. 野村の仲介+

の6社。

日本を代表する不動産会社にまとめて査定の依頼を出せる一括査定サイトは、すまいValueだけです。

上記6社のうち、三菱地所ハウスネット以外はすべて買取も行っています。

査定フォームを入力する際、「ご要望、その他連絡事項」の箇所に、「買取での査定額を教えてください。」と記載しておけばOKです。

大手5社の買取査定額を確認できれば、その中で最高値を提示してきた会社と、話を進めてみるといいでしょう。

実績や知名度、安定性に資金力と、あらゆる面でこの5社に買取の依頼ができれば、買取で大きく損をすることはまずありませんから。

不動産買取業者に依頼する時の2つの注意点・ポイント

不動産買取を依頼する時に注意すべきポイントは、「直接不動産買取業者に依頼をすること」です。

最初は、不動産仲介会社に売却を依頼したものの、結局買い手がつかず、仲介会社が不動産買取業者を紹介してくることがあります。

不動産買取の一番のメリットの一つが「仲介手数料がかからない」ことであるにもかかわらず、あなたと買取業者の間に仲介業者が入ることで、仲介手数料の支払いが発生してしまいます。

そのため、最初から買取を依頼しようと考えているのであれば、必ず直接買取業者に依頼をするようにしましょう。

ただし、仲介会社に「専任媒介契約(1社だけに限定して売却を依頼する契約)」で売却を依頼している期間中に、自分で直接買取業者と契約を結ぶことはできないので、注意してください。

不動産買取業者を利用する5つのメリットを紹介

ここからは、不動産買取業者を利用する3つのメリットについて、順番に紹介をしていきます。

5つのメリットとは、

  1. 直接買取業者に依頼をすれば仲介手数料がかからないこと
  2. 売却後の瑕疵担保責任を負う必要がないこと
  3. 修繕やリフォームをせず、現況のまま手なばなせること
  4. 引き渡しの日程の調整がしやすいこと
  5. 周囲の人に知られずに、不動産を手放せること

です。

それぞれ紹介しておきます。

①直接買取業者に依頼をすれば仲介手数料がかからないこと

不動産の買取業者に直接買取を依頼すれば、間に入る仲介業者がいないため、仲介手数料がかかりません。

仲介手数料は、不動産売却時にかかる一番高い費用なので、払わなくてもいい点は買取の大きなメリットでしょう。

②売却後の瑕疵担保責任を負う必要がないこと

一般的に不動産を売却した場合、売却後の一定期間内に不動産に欠陥が見つかった場合は、売り主が買主に対して瑕疵担保責任を負わなければいけません。

不動産の買取の場合は、買い主が不動産業者であるため、売り主は瑕疵担保責任を負う必要はありません。

売却後は安心して過ごせる点も、買取のメリットの一つです。

関連記事→瑕疵担保責任を知らずにマンションを売ると告知義務違反になりますよ

③修繕やリフォームをせず、現況のまま手なばなせること

一般的な仲介での売却の場合は、築年数が古い家などは最低限の修繕やリフォームを実施しないと、買い主が見つからないことも多いです。

不動産買取業者に買取を依頼する場合は、たとえ古い箇所や壊れた箇所があっても、そのままの状態で買取を依頼できます。

なぜなら、不動産買取業者は買取をした後の家をリフォームし、新たに販売するからです。

売り主がリフォームをしなくても、業者がやってくれるため、作業が不要なのです。

④引き渡しの日程の調整がしやすいこと

一般の個人に売却する場合は、相手側の都合もあるので、引き渡しまでの期限に余裕がないケースが多いです。

不動産買取業者の場合、業者が実際に不動産を使うわけではないので、買取後の引き渡しの期間に比較的余裕があることが多いです。

⑤周囲の人に知られずに、不動産を手放せること

不動産の売却を行うと、あなたの不動産の売却情報が、SUUMOやHOME’Sなどの不動産ポータルサイト等に掲載されることになります。

人によっては、自分の家を売りに出していることを知られたくない人もいるはずです。

買取であれば、業者に直接依頼をすれば、ネット上に売却情報を掲載する必要はありません。

不動産の「買取保証」制度とは?普通の買取と何が違う?

不動産業者の買取には、大きく分けて「即時買取」と「買取保証」があります。

「即時買取」は読んで字の通りで、売り主が買取業者の査定額に納得すれば、すぐにでも買い取ってくれる方法です。

もう一つの「買取保証」は、最初は一般的な仲介の形で市場に売りに出し、模試一定期間経っても売れない場合は、業者が買い取る方法です。

つまり、「できれば仲介でできるだけ高く売りたいけど、この期間までに売れなかったら確実に買い取って欲しい」といった人におすすめです。

たとえば、不動産の買い替えをする場合などでは、家の「購入」と「売却」が同時並行で進んでいきます。

せっかく買いたいと思える家を見つけたとしても、今住んでいる家が売れなければ新しい家を購入するためのローンを組めないこともありますよね?

そういった場合でも、買取保証ならいつまでに最低でもいくらの金額で売却できることが分かっているので、計画を立てやすくなります。

不動産買取を体験した人の体験談や口コミ・評判を紹介

最後に、実際に不動産の買取サービスを利用した人の評判や感想を紹介しておきましょう。

不動産買取を利用した人の口コミ・評判①

不動産買取を利用した人

以前自分も住んでいた実家があったのですが、母が亡くなったこともあり、空き家になってしまいました。

そのまま放置しておいても、周囲の人にも迷惑がかかると考え、買取サービスを利用することにしたのです。

もちろん一般的な仲介に出したほうが高く売れる可能性があることはわかっていましたが、売却期間が長引くのも正直面倒でした。

また、実家がかなり古い家だったので、買取であれば売却後の「瑕疵担保責任」を負う必要がない点も魅力的でした。

不動産買取を利用した人の口コミ・評判②

不動産買取を利用した人

先日両親が亡くなり、兄と共有名義で空き家を相続することにしました。

思い出もある実家ですからすぐに手放すことはできませんでしたが、寒い地域にある家であったこともあり、維持管理の手間がかなりかかって大変でした。

3年間は何とか通って管理をしていたのですが、結局維持の手間を考えて売却することにしたのです。

依頼した不動産買取業者の担当者はとても丁寧で、不動産を売却したことのない私にとっては本当に助かりましたね。

手続きの段取りもスムーズで、信頼できる担当者だったので、利用してよかったと思っています。

不動産買取を利用した人の口コミ・評判③

不動産買取を利用した人

私は年配の母親と一緒に二人暮らしをしていたのですが、突然母が亡くなってしまいました。

突然一人暮らしになってしまったわけですが、私自身も年を重ねてきていたこともあり、娘から一人で暮らすことが心配だと言われました。

そこで娘と一緒に住むことになり、結果として今住んでいる家は売却することに決めたのです。

最初は仲介の形で売却を始めたのですが、なかなか買い手がつかず、依頼をしていた不動産会社も対応が遅く、困っていました。

そこで、不動産の買取サービスがあることを知り、少し安くても早く手放せるならと考えて依頼をしました。

結果としてすぐに引き渡しが済んだので、肩の荷がおりました。

買取サービスを利用してよかったです。

口コミを見ていると、築年数が古いなど一般的な仲介ではなかなか買い手がつかない不動産の売却時に、買取を利用しているケースが多かったですね。

築年数の古さ以外にも、事故物件や、訳アリ物件など、通常の仲介では買い手がつきづらい物件を売る予定の人は、不動産買取の利用をおすすめします。

不動産買取業者に関するよくある質問

最後に、不動産買取業者に関して、よくある質問を紹介していきます。

不動産買取業者は仲介手数料なしでどうやって利益を得ているの?

さきほども少し説明しましたが、不動産買取業者は、買い取った不動産をリフォーム・リノベーションし、再度販売することで利益を出しています。

できるだけ安く買い取って、少しでも高く売り出すことができれば、差額はすべて不動産買取業者の利益になります。

そのため、不動産買取業者を選ぶ際は必ず相見積もりを取る必要があります。

もし1社にしか買取の依頼をしていないと分かれば、買取業者側から安い金額で吹っ掛けてくる可能性があるので。

不動産買取業者の買取価格は何をもって決まるの?

不動産買取の査定額の算出方法は、各業者によって異なります。

ただし、およそ一般的な仲介での売却価格の7~8割程度になることが多いです。

少しでも高く売りたい人は、買取ではなく通常の仲介での売却をおすすめします。

しかし、早く確実に手放したいと考えている人であれば、不動産買取業者に依頼することで、様々なメリットが得られますよ。

まとめ

今回は、おすすめのマンション買取業者20選をお届けしました。

気になった不動産会社はありましたか?

どの買取業者を選ぶにせよ、大切なのは1社で決めてしまわないことです。

複数の会社に買取査定を依頼して、比較したのち高値で買取をしてくれる業者を選びましょう。

他の買取業者も検討していることを素直に伝えることで、価格交渉することも可能になります。

通常の仲介と比べて安くなりがちな買取だからこそ、戦略的に進めることで、より高値での売却が実現できますよ!

何度も説明している不動産一括査定サイトのすまいValueを利用すれば、買取に対応している大手の不動産会社に絞って、査定の依頼ができます。

査定の依頼は3分もあればできるので、これから買取を利用する予定の人は、必ず利用することをおすすめします。

 

 

FOLLOW US!

  • twitter
  • facebook
  • b!
  • v