不動産会社の選び方

  • twitter
  • facebook
  • b!
  • v

リプライスの買取の評判・口コミをプロ目線でジャッジ!【買取価格は安い?高い?】

 

一戸建ての買取をしてくれる不動産会社を探すのはなかなか難しいものですよね。

マンションの買取と比べ、一戸建ての買取には「売れるのか心配」「買取価格が安くなり過ぎないかが不安」という悩みの声が多く上がっています。

こういった悩みを抱えている人には、リプライス株式会社の不動産買取サービスがおすすめです。年間1,130棟以上の販売実績を誇り、蓄積した社内データから正確な買取価格を提示してくれます。

今回の記事では、リプライスの買取サービスについて詳しく解説をしていきます。

不動産の買取を依頼する時に絶対にやってはいけないこと

不動産の買取を依頼する時に絶対にやってはいけないのは、「1社の不動産会社だけに見積もりを依頼すること」です。

不動産の買取価格は、不動産会社によって数百万円単位で変わってきます。

不動産会社Aに査定を依頼して「買取価格は3000万円です!」と言われた時に、金額に納得してそのまま買取を依頼してしまう人がいます。

しかし、不動産会社Bに依頼すれば3300万円だったかもしれないし、不動産会社Cには3500万円で買い取ってもらえたかもしれません。

ちょっとした手間を後回しにしたことによって、数百万円損してしまうことは絶対に避けましょう。

数百万も安く買いたたかれてしまう事態を避けるためには、不動産一括査定サイトなどを活用して、最低でも3~4社から相見積もりをとりましょう。

ただし、すべての不動産会社が買取に対応しているわけではないので、買取を扱っている大手や専門の業者に絞って依頼をしなければいけません。

不動産一括査定サイトのすまいValueであれば、「住友不動産販売」や「東急リバブル」といった買取に対応している大手6社に絞って査定の依頼ができます。

売買仲介の実績TOP3社に査定の依頼が出来る日本で唯一のサービスですし、「小田急不動産」や「三菱地所ハウスネット」、「野村の仲介+」など業界を代表する6社に査定ができるので安心です。

利用は当然無料ですし、査定をしたからといって無理な営業電話もかけられないので、買取を検討している人はぜひ活用してみてください。

不動産一括査定サイト「すまいValue」の公式サイトはこちら⇒

それではここから、リプライスの買取について詳しく解説をしていきます。

リプライスの買取を利用した人の悪い評判・口コミ

  • マンションの買取査定をお願いしました。他の買取業者にもいくつか査定を依頼していたのですが、リプライスはやや査定額が低かったです。こちらで依頼する理由も特に思い浮かばなかったので、今回は別の不動産会社で買取をしてもらいました。

 

  • 急ぎで売却をしてしまいたかったので、即金で家を買い取ってくれる不動産会社を探していたところでリプライスさんを見つけました。査定額・対応ともに可もなく不可もなくといった印象です。約束通りすぐに現金で支払いをしてもらえましたので、それは良かったです。

 

  • マンションの買取を検討しており、リプライスも候補の一つだったのですが、WEBや電話での査定ができず訪問査定のみになるとのことだったので、他の業者に依頼しました。おおよそでもいいので、訪問前に査定額が知れたら良いなと思います。

 

リプライスの買取を利用した人の良い評判・口コミ

  • 諸事情で20年以上住み続けた家を引っ越すことになり、一戸建ての買取をしてくれる不動産会社を探していました。しかし、なかなか条件の良いところが見つからず…。友人に相談したところ勧めてもらったのがリプライスさんでした。他の業者よりも高い査定額を提示してくださり、これなら安心して任せられると思い即決しました。愛着のある家でしたので満足のいく売却ができて良かったです。

 

  • 都心からは少し離れた家だったのですが、電話で査定をお願いすると翌日に訪問査定に来てくださいました。買取価格や具体的なプランをその場で提示してもらい、主人と相談の結果、買取をしてもらうことに。その後も迅速な対応をしてもらったおかげで計画的に引っ越しの準備が進められました。こちらで買取をお願いして良かったです。

 

  • 古い家だったので買取をしてもらえるだけで御の字という気持ちで査定をお願いしたのですが、想像していたよりも高い見積もりを出してもらえて驚きました。理由を聞いてみたら立地が良いことや、買取をした後にリフォームをして販売することなど詳しく説明してもらい納得。浮いたお金で家具の買い替えができて、とても満足です。

 

  • 家を売るのは初めてのことだったので不安でしたが、分からないことや不安なことに対して担当者の方が全て親切に答えてくださいました。特に税金のことは全く知識がなく上手くいくか心配していましたが、教えてもらった通りに手続きを進めるだけで大丈夫でした。担当の方が丁寧に説明してくれたお陰です。

 

  • 地方都市で家を買い取ってくれる大手企業が意外と少なく、ダメ元でリプライスさんに電話をしてみたら訪問に来てくださるとのこと。さっそく家を見てもらい、査定価格や買取スケジュールの説明を受けました。査定価格は大体相場と同程度だったので、そのまま買取をお願いしました。営業の方の対応も丁寧でしたし、良かったのではないかと思います。

 

リプライスの買取の4つのメリット・特徴

続いては、リプライスで買取をしてもらう4つのメリットについて説明していきます。

①一戸建ての買取に強い

リプライスは一戸建てを中心に再生住宅の販売をメイン事業としている会社です。そのため一戸建ての買取を積極的に行っており、査定価格も社内のデータをもとに適正価格を提示してくれます。

一戸建ての買取価格は不動産会社によって査定基準が大きく異なることがあるため、下手な不動産会社に頼んでしまうと損をしてしまう可能性が高いのです。

その点リプライスの一戸建て買取は、これまでの販売実績をもとに買取価格を算出してくれるため安心できます。

②売却後にリフォームして再販

リプライスは、物件を買い取った後にリフォームをしてから再生住宅として一戸建てやマンションの販売をしています。そのため、買取の前にこちらがリフォームをする必要はありません。

また、自分が住んでいた家にそのまま違う人が住むことに抵抗を覚える人もいるのではないかと思います。リプライスは新築のように綺麗なリフォームをすることに定評があるので「自分が使ったままの状態で他人が住む」ということはありません。

物件を現状のままで買取をしてもらえるのはリプライスの魅力の一つです。

③全国に対応

リプライスは全国に拠点を置いているため、基本的にはどこのエリアであっても買取の対象になります。

特に一戸建ては都心部や駅から離れた場所に建っていることが多いのではないかと思いますが、地方でも買取に対応してもらえるので安心です。

④売却後のトラブルが無い

不動産の売却で一番面倒なことになりやすいのが、売却後のトラブルです。仲介業者を通して個人に物件を売ると、購入者から「お湯が出ない」「キズがある」など後からクレームをつけられてしまう恐れがあります。

しかし、リプライスでの買取を利用すれば、そういった売却後のトラブルに悩まされることは一切ありません。

売却後に新たな瑕疵が発覚したとしても、全てリプライスの方で修繕をしてもらえます。リプライスはリフォームをすることを前提に物件の買取をしているため、売却が成立した後で瑕疵によるトラブルが発生することはありません。

そのため古い家であっても安心して買取を任せられます。

リプライスの買取の2つのデメリット・注意点

続いてリプライスで買取をしてもらう際の2つのデメリットについて説明します。

①マンションの買取に弱い

リプライスは一戸建て再生住宅の販売がメイン事業となっています。2016年以降はマンションの買取にも力を入れ始めたのですが、まだマンションの買取には他の不動産買取業者と比べて少し弱い印象です。

ただ、リプライスのマンション買取比率は全体の約4割弱ほどあるので、一戸建ての方が強いとはいえマンション買取が全くダメというわけではありません。

マンションの買取を検討しているのであれば、リプライスも買取先の候補に入れつつ他のマンション買取に強い会社と比較してみるのが一番良いかと思います。

②市場相場よりは安くなる

不動産会社に直接物件の買取をしてもらう場合、仲介業者を通して市場で販売するよりも相場が安くなってしまいます。

売却活動の手間がかからないことや、すぐに現金を用意してもらえるなどのメリットはありますが、利益が最優先であれば買取よりも売却活動をした方がいいかもしれません。

リプライスで買取を依頼する際のステップを解説

続いては、リプライスで買取依頼をする際の手順を詳しく解説していきます。

ステップ①電話で査定依頼

まずはリプライスのフリーダイヤルに電話をし、売却を考えている物件の住所(○○県○○市までで大丈夫です)を伝えます。

そうするとエリアの担当者に電話をつなげてもらえるので、物件の築年数や間取りなどを可能な範囲で答えてください。

訪問査定の日程もこの段階で決めることになるので、あらかじめスケジュールを確認しておくとスムーズに話が進みます。

ステップ②訪問査定

次に、リプライスのスタッフに実際に物件に来てもらい、家の中を見てもらいます。

実際に家の中や立地を見てもらった上での査定なので、最初から正確な査定価格を知ることができます。

なお訪問査定をしてもらったからといって、必ず売却をしなければいけないわけではありません。売却するかどうかを決めるのは、査定価格が提示された後で大丈夫です。

ステップ③売却の意思決定

査定価格が提示されたら次に売却をするかどうかの意思決定を行います。

売却を決めた後の引っ越しスケジュールなども確認しつつ、慎重に検討してください。

ステップ④売買契約の締結

売却をすることを決めたら書面で契約を交わし、売買契約を正式に締結します。

双方合意の上で無事に契約が締結されたら、次に引き渡し日の最終的な調整をしていきます。基本的にはこちらの希望日に合わせてもらえます。

ステップ⑤引き渡し準備

リプライスに物件を引き渡すための準備をします。引っ越しや不用品の処分など、引き渡し日に間に合うよう計画的に進めていきましょう。

ステップ⑥決済

引っ越しが終わり、引き渡しの準備が整ったらリプライスから買取の代金が支払われます。

ローン残債や税金などが発生している場合は、それらの手数料を差し引いた残代金が支払われることになります。

ステップ⑦引き渡し

最後にリプライスへ物件の引き渡しをして取引は終了です。引き渡し時に必要な鍵や書類などについては、リプライスの担当者に直接確認をしてください。

リプライスで査定をしてから物件を引き渡すまでの流れは以上です。最初の相談の段階で、基本的にはこちらの希望に合わせた買取プランを提案してもらえます。

担当者に相談の上で売却スケジュールを決めておき、スケジュール通りに準備を進めていけばスムーズに買取を終えられます。

リプライスの買取に関するよくあるギモンに答えます

次にリプライスで買取を依頼するときによくある疑問点について答えていきます。

リプライスに買取を依頼した際に手数料はかかる?

リプライスでの買取は仲介業者を挟まず直接買取という形になるため、仲介手数料がかかりません。ただし買取が成立した際には下記の諸費用がかかります。

・収入印紙代
・ローン返済費用
※ローンがない場合はかかりません。
・譲渡所得税、住民税(不動産売却の利益に課される税金)
※利益が出なかった場合税金は課されません。
・引っ越し費用や不用品回収費用

上記の諸費用はローンの返済状況や、引っ越し先の距離などによって変動があります。

買取でいくら入ってきて諸費用でいくら出ていくのか、収入と支出の計算はきちんとしておき、資金は余裕を持って用意しておくと安心です。

リプライスでは事故物件も買取の対象になる?

リプライスでは、家を買い取ったあとにリフォームをしてから住宅を再販しています。そのため、傷や水回りのトラブルなど物理的な瑕疵であれば特に問題なく買取をしてもらえます。

ただし事件や事故、火災などといった心理的な瑕疵となってくると、それがどの程度の度合いなのかによって買取対象になるかどうかが左右されます。

リフォームでカバーできる程度であれば買取に対応してもらえる可能性は十分あるので、まずは電話で相談をしてみてください。

リプライスの会社情報

最後に、リプライスの会社情報についてまとめていきます。

リプライスの買取対応可能エリア

リプライスは全国各地に拠点を置いているので、基本的にはどこの地域であっても買取に対応してもらえます。

最初の電話の段階で買取物件のエリアを聞かれるので、不安な場合はその時に買取対応エリアかどうかを確認してみてください。

リプライスのこれまでの買取実績

リプライスは2018年度の中古住宅買取再販販売戸数ランキングで6位に入りました。そのときの年間買取再販戸数は約1100戸です。

これまでの実績としては、2015年は約450戸、2016年は約720戸、2017年は約950戸…と年々順調に年間買取再販戸数を伸ばしてきています。

2018年度実績のマンション比率は4割弱ほどなので、どちらかというと戸建ての買取実績の方が豊富です。

ただ、不動産買取の最大手であるカチタス株式会社と2016年に経営統合をしてからはマンションの買取にも力を入れ始めており、急激にマンション買取実績を伸ばしてきています。

買取の実績は着実に積んできていると思ってもらって大丈夫でしょう。

リプライスの会社概要

会社名:株式会社リプライス

設立:1996年6月19日

資本金:7,500万円

代表取締役:新井健資

従業員数:170名

まとめ

リプライスは一戸建ての買取を依頼するのに特におすすめです。

マンションの買取に力を入れている不動産企業はたくさんありますが、一戸建て買取に力を入れている大手企業は意外に少ないものです。

また、買取エリアも全国が対象なので相談しやすいかと思います。

もちろんマンションの買取にも対応してもらえるので、一戸建てに限らず気軽に相談してください。

FOLLOW US!

  • twitter
  • facebook
  • b!
  • v