ハウスメーカー

  • twitter
  • facebook
  • b!
  • v

サーラ住宅の家の評判って?失敗・後悔しない家づくりの為に知りたい口コミと坪単価2019

 

サーラ住宅では「良い住み心地のために真面目な家づくり」を提唱しています。

日々産学連携で技術の開発に取り組んだ結果、最高品質の住まいを手軽な価格でオーナーへ提供することを実現しました。

サーラ住宅の特徴は、高気密高断熱・長寿命の家。

外断熱工法を採用した事により家全体の温度を一定に保ち、快適に暮らせる環境を整えました。

そして、充実したアフターサービス。

サーラ住宅では最長50年間もの保証と点検サービスが用意されています。

自社の製品への自信と責任の表れでもあり、長期間に渡って安心して暮らす事ができます。

今回は実際にサーラ住宅でマイホームを建てた方の意見を交え、デメリット・メリットや坪単価について調べました。

ぜひ参考にしてください。

また、ハウスメーカー選びの際に絶対に押さえておいて欲しいポイントを先にお伝えしておきます。

それは、少しでも気になったハウスメーカーや工務店の情報を集めて、しっかりと比較・検討すること。

住宅展示場にいきなり行ってしまう人や、土地探しから始めてしまう人が多いのですが、順番を間違えています。

一番最初に行うべきは、自分の条件に少しでも合っていると感じた住宅メーカーのカタログや資料を集めること。

しっかりとハウスメーカーに関する知識を身に着けた上で住宅展示場に足を運ぶことで、営業マンの話を鵜呑みにせずに済みますし、価格・条件交渉でも有利に立つことができます。

また、最初から偏見で依頼する住宅メーカーを絞り込んでしまうのではなく、少しでも気になった会社があれば、資料を取り寄せておくことをおすすめします。

最初は全く考えていなかった住宅メーカーの中に、自分達の条件とぴったり合う会社が見つかったという人は本当に多いものです。

ただ、複数社に資料請求することが大切だとわかっていても、何社ものハウスメーカーに資料請求の依頼をかけるのは面倒なもの。

そんな時に活用して欲しいのが、全国の住宅メーカーに一括で資料請求ができる、LIFULL HOME’Sのカタログ一括請求サービスです。

予算やエリア、テーマごとにハウスメーカーを検索できるので、あなたの条件にあったハウスメーカーを簡単に絞り込むことができます。

運営会社のLIFULLは従業員数1000名を超える東証一部上場企業ですから、無理な営業電話をするような悪徳業者に出くわすこともありません。

スマホやPCから3分もあればカタログを請求できるので、家を建てる最初のステップとして実施しておくことをおすすめします。

LIFULL HOME’Sのカタログ一括請求はこちら⇒

前置きが長くなりましたが、ここからサーラの評判や特徴について解説していきます。

サーラの注文住宅の生の評判・口コミまとめ

それではここから、サーラの注文住宅の評判や口コミについて紹介をしていきます。

サーラの注文住宅の悪い評判・口コミ

サーラ住宅といえば高性能な住宅を低価格で提供している事で有名です。

様々な評判の中で、悪い評判を分かりやすくまとめました。

・高性能なオプションに魅力を感じてしまうのですが、沢山追加してしまうと想定よりも予算が上がってしまいます。

・施工が全国区でないためか、口コミを検索するのが大変でした。

色々な意見を参考にしたかったので少し不安でした。

サーラの注文住宅の良い評判・口コミ

次に、サーラ住宅でマイホームを建築した方の良い評判と口コミをまとめました。

・長期保証はとても安心できます。

定期点検も非常に丁寧で、住まいへの不安を毎回解決してくれるので助かります。

これからも安心して暮らせると思います。

・家中がどの部屋も、どの場所も快適な温度に保たれており、その心地よさに感動しました。

何をするにも温度によるストレスを感じませんし、ヒートショックの心配もなくなりました。

自宅が一番居心地が良い空間なので、旅行に行っても家に帰りたくなってしまいます。

・これだけの性能がこの価格で手に入ると思っていなかったので驚きました。

予算的に何かを妥協しなくてはいけないと思っていたのですが、ほとんどの希望を実現する事ができました。

サーラ住宅でなくては不可能だったと思います。

・同スペックの住宅を別のメーカーで見積もりをしたら、全然価格が違いました。

更に、営業の方の対応や説明が素晴らしかったです。

大きな買い物のパートナーですので、信頼がおける人と出会えて良かったです。

・我が家はペットがいるので、夏と冬は常に冷暖房をフル稼働していました。

そのために高断熱高気密にこだわってサーラ住宅での建築を決めました。

廊下や部屋の隅まで心地良い事でペットも非常に快適に過ごしていますし、何より電気代が大幅に減りました。

想像以上の効果です。

資料請求をまとめてする⇒

サーラの注文住宅のデメリット

サーラの注文住宅のデメリットは、オプション費用にあるようです。

しかし、標準仕様でも十分な性能を装備しておりますので、オプションをほとんど付けないという選択をすれば予算オーバーは防げます。

実際にそのようなオーナーも数多くいらっしゃるそうです。

費用対効果を考え慎重に検討しましょう。

サーラの注文住宅の6つの特徴・メリット

続いては、サーラの注文住宅の6つの特徴メリットについて、紹介をしていきます。

①外断熱工法により家中が快適な温度

サーラ住宅で提案している「外断熱工法」とはただの外張断熱の事ではありません。

屋根断熱+基礎断熱+外張断熱=外断熱工法

一般的な断熱工法と違う考えにより、壁だけではなく、本当に家を丸々すっぽりと断熱材で包んでいるのです。

・家中が均一で快適な温度

一般的な工法に比べて、家中を外からすっぽりと包む外断熱工法では高い断熱性効果が期待できます。

また、床下や屋根裏も快適な温度で保たれるために、家全体を隅々まで活用可能。

小屋根裏・床下収納・スキップフロア等、通常有効利用が難しい間取りも実現できます。

・耐久性があり、長持ちする住まい

構造体自体も断熱区間内にあるために季節の温度変化に晒されません。

つまり、経年劣化を防ぐ効果があります。

温度差で発生する結露も防ぐ事ができるので木材の腐食やカビ・ダニの発生を予防する効果もあるのです。

長期間安心して生活ができる長寿命の住まいを実現しました。

・夏の熱帯夜も心地よく眠れる住まい

昨今は例年のように猛暑が続いており、熱帯夜には頭を悩ませますね。

クーラーに頼れば別の健康被害があり、快眠を得るのは難しい日々が続いてしまいます。

熱帯夜の仕組みは、日中に蓄えられた熱気。

通常の住宅では日中の熱気を屋根裏に蓄えてしまい、一晩中部屋を暖めてしまうのです。

サーラ住宅の屋根断熱では、屋根の外側から断熱しますので熱気が篭る事がありません。

どんな猛暑も心地良い快眠が可能になります。

・長年培ったノウハウによる隙間のない高気密施工

高断熱を実現させるために必要なのは隙間のない気密性。

サーラ住宅では気密テープやウレタンフォームを使用して断熱材の隙間を作りません。

長年の経験が可能にした高気密施工なのです。

またその性能を維持するために、気密測定を施工中定期的に実施しています。

②二重通気工法により、夏も冬も快適な環境

日本の気候は非常に人間にも住まいにも過酷な環境です。

夏は亜熱帯並み・冬は亜寒帯並みの気候となり、両方の季節に快適な環境を整えるのは通常であれば非常に困難な事でした。

寒冷地に強い高断熱住宅は、本来熱が家の中に籠ってしまい、夏は非常に暮らしにくくなってしまいます。

サーラ住宅では、その特徴を使い二重通気工法を取り入れる事により、夏の心地良さも実現しました。

二重通気工法では、壁の中に「通気層」・床下に「床下ダンパー」を設けています。

屋根裏の「小屋根裏換気システム」を使用する事により、気密と通気をコントロールする事で夏と冬の両方の季節を快適に過ごす事ができるのです。

・夏の涼風モード

暑い時期には床下ダンパーを開け、小屋根裏換気システムを運転。

床下の涼しい空気が家中を通り、屋根裏から抜けていきます。

冷房を使わずに自然の力だけで心地良い温度に室内が保たれます。

・猛暑の保冷モード

真夏の特に暑い時期、涼気システムでも家の中を涼しくする事が難しくなれば保冷モードにします。

床下ダンパーを閉じ、小屋根裏換気システムを停止。

エアコンを補助的に使用するだけで冷たい空気が家中をしっかりと涼しくして、更に外からの熱気を室内に持ち込みません。

まるでクーラーボックスのような状態です。

・冬の保温モード

真冬の寒い時期には真夏と同じように対応します。

床下ダンパーを閉じ、小屋根裏換気システムを停止。

室内の暖かい温度を外に逃さず、家中が心地良い温度に保たれます。

また、補助的に暖房を使用するだけで長時間効果が続くのです。

全ての時期を通して、通常の工法に比べて冷暖房効率が極端に上がります。

電気代の節約が期待できるシステムです。

③大震災に備えた高い耐震性

サーラ住宅では安心した生活のために、高い耐震性を備えた住まいを提供しています。

そのためには基礎から構造体等、様々な工夫が施されているのです。

・一体打ちベタ基礎による強い土台

一番重要となる家の土台、基礎には一体打ちベタ基礎を標準仕様にて施工。

一体打ちベタ基礎ではコンクリートの継ぎ目がないので耐震性に優れ、湿気やシロアリの侵入も防ぐ事もできます。

その強固な基礎と構造体をしっかりとアンカーボルトを使用して固定しています。

重荷の掛かりやすいコーナーや配管まわりには補強筋も加える入念な対応をしています。

・強度と軽さを備えた国産ひのきを使用

サーラ住宅では特別な国産桧構造用修成材を使用。

それにより、バラつきのない強度を保ちながら収縮や変形が発生しにくい品質を確保しました。

更に防虫性と抗菌性も非常に高く、世界最高レベルの建築材であります。

・地震エネルギーを吸収する制震システム

オプションでは制震システムも選択可能。

大きな地震を制震後も元に戻るため、その後の余震への効果もあります。

地震の揺れを最大70%抑える事が可能になりました。

④外の音を伝えず、家の中の生活音も抑える高遮音性

通常の高気密住宅では、外からの音は抑える事が可能であっても、家の中の音が響いてしまう事が多いです。

サーラ住宅では防音機能も備えているので室内の音も抑える事が可能。

高遮音天井・高遮音間切り壁・防音床構造を装備し、高気密住宅のデメリットをカバーしています。

⑤最長50年間もの長期保証と長期点検システム

サーラ住宅では長く安心して暮らすための長期保証と長期点検システムを採用。

「主要な構造躯体」「屋根の防水」「外壁の防水」「基礎」「防蟻」の項目を対象として最長50

年間もの期間アフターサポートを実施しています。

保証だけでなく、50年間のうちに13回もの無料点検を実施。

任意での耐震点検も追加可能なので、ずっと安心して暮らす事ができるのです。

また、緊急ダイヤルは24時間対応。

各支店に常駐する専門のチームが迅速に対応いたしますので、夜間や休日のトラブルでも安心です。

資料請求をまとめてする⇒

サーラの注文住宅の価格・坪単価

高性能な住まいを手頃な価格で提供しているサーラ住宅の平均的な坪単価を調べてみました。

坪単価の範囲は55万円〜75万

手頃な価格を提唱しているだけあり、大手ハウスメーカーに比べると大幅に低価格で高性能な住まいを建築する事が可能です。

価格帯に大きな差があるのはオプション費用が反映されていると思われます。

確かに標準仕様でも十分な性能を維持しているものの、魅力的なオプションが多いので、オーナーの悩みどころでもあります。

しっかりとした資金計画をしましょう。

サーラで注文住宅を依頼する際の流れ

サーラ住宅で住まいを建築する場合の標準的な流れをまとめました。

STEP1 住まいのイメージづくり

・理想の住まいを家族で話し合いましょう。

・好きなデザインや要望をまとめましょう。

STEP2 土地探し(ご希望の場合)

・希望のエリアや広さをまとめましょう。

・サーラ住宅では土地探しのお手伝いもしています。

STEP3 敷地調査

・ガス・電気・水道の状況や法令を調べます。

STEP4 資金計画

・家づくりに関わる費用から税金・補助金の優遇措置の話等を行います。

・サーラ住宅では提携ローン商品も用意されています。

STEP5 プランの打ち合わせ

・ご家族で話し合った希望を伝え、プランを検討します。

STEP6 見積もりの確認

・希望のプランより見積もりを作成。

STEP7 契約

・プランと見積もりや工期を確認し契約します。

・納得のいくプランができるまで修正を繰り返します。

STEP8 地盤調査

・建物の配置確定後に地盤調査を実施。

STEP9 最終打ち合わせ

・着工前に最終的な打ち合わせを実施。

・収納内部や建具等の詳細な設計契約をします。

STEP10 地鎮祭・着工

・工事の安全を祈願する地鎮祭を実施。

・近隣へのご挨拶後に着工。

STE P11 竣工・引渡し・アフターサービス

・竣工後、引渡しを実施。

・アフターサービスの開始。

資料請求をまとめてする⇒

サーラ住宅はショールームを常時開催中

サーラ住宅では、通常のモデルルームを展示している総合展示場と、普段の生活により近い住宅街に建つ街かど展示場が用意されています。

・総合展示場

愛知県

日進市・西尾市・春日井市・大府市・豊川市・海部群・長久手市・豊田市・岡崎市・豊橋市

静岡県

浜松市

・街かど展示場

愛知県

豊田市・あま市・名古屋市・みよし市・豊川市・豊橋市・

静岡県

浜松市

HPでは詳細な地図やモデルルームの特徴が載っています。ご確認ください。

サーラ住宅の展示場

サーラ住宅では、実際にサーラ住宅の高性能な住まいを体感するためのモデルルームでの宿泊体験が可能です。

詳しくは下記をご覧ください。

サーラ住宅のお泊まりハウス

また、完成見学会やセミナー等のイベントも定期的に開催されております。

要予約となりますので、下記U R Lでご確認ください。

サーラ住宅のイベント情報

サーラ住宅の会社情報

サーラ住宅の会社情報をまとめてみましたので、ご参考にしてください。

サーラ住宅の会社概要

社名:サーラ住宅株式会社

代表者:山口 信仁

本社:愛知県豊橋市白川町100番地

TEL:0532-32-7272

FAX:0532-31-2674

設立:昭和44年11月17日

サーラ住宅が対応しているエリア

サーラ住宅が対応しているエリアは下記となります。

岐阜県南部・三重県北部・尾張地方・名古屋市・知多地方・西河原地方・東三河地方

浜松市・湖西氏・静岡西部

まとめ

いかがだったでしょうか?

サーラの注文住宅をメリット・デメリットや評判をご紹介しました。

これだけの高性能な住宅を手頃な価格で提供しているという事が、一番の特徴かと思います。

一年中家中が快適な温度で保たれるサーラの住宅に住んでしまうと、通常の住まいでは暮らせなくなるという意見が多かったです。

まずは、是非その性能をモデルルームの見学や宿泊体験で体感しましょう。

FOLLOW US!

  • twitter
  • facebook
  • b!
  • v