ハウスメーカー

  • twitter
  • facebook
  • b!
  • v

昭和建設の家の評判って?失敗・後悔しない家づくりの為に知りたい口コミと坪単価2021

<記事の情報は、2021年7月1日時点のものです>

昭和建設は、福島に本社があり、2019年に創業40周年を迎えたハウスメーカーです。

長期優良住宅・省令準耐火構造・ZEH省エネ基準を標準仕様とし、住宅設備なども高性能なものを選ぶことができます。

昭和建設なら、基準以上の高性能な住宅を低価格で購入することができますよ。

また、間取りやデザインの豊富さも人気の秘訣です。

そのため、20代や30代の若い世代でも夢のマイホームを手にしている方が多くいるんですよ。

それでは、昭和建設の評判や口コミ、坪単価などについて詳しくご紹介していきます。

また、ハウスメーカー選びの際に絶対に押さえておいて欲しいポイントを先にお伝えしておきます。

それは、少しでも気になったハウスメーカーや工務店の情報を集めて、しっかりと比較・検討すること。

住宅展示場にいきなり行ってしまう人や、土地探しから始めてしまう人が多いのですが、順番を間違えています。

一番最初に行うべきは、自分の条件に少しでも合っていると感じた住宅メーカーのカタログや資料を集めること。

しっかりとハウスメーカーに関する知識を身に着けた上で住宅展示場に足を運ぶことで、営業マンの話を鵜呑みにせずに済みますし、価格・条件交渉でも有利に立つことができます。

また、最初から偏見で依頼する住宅メーカーを絞り込んでしまうのではなく、少しでも気になった会社があれば、資料を取り寄せておくことをおすすめします。

最初は全く考えていなかった住宅メーカーの中に、自分達の条件とぴったり合う会社が見つかったという人は本当に多いものです。

ただ、複数社に資料請求することが大切だとわかっていても、何社ものハウスメーカーに資料請求の依頼をかけるのは面倒なもの。

そんな時に活用して欲しいのが、全国の住宅メーカーに一括で資料請求ができる、LIFULL HOME'Sのカタログ一括請求サービスです。


予算やエリア、テーマごとにハウスメーカーを検索できるので、あなたの条件にあったハウスメーカーを簡単に絞り込むことができます。

運営会社のLIFULLは従業員数1000名を超える東証一部上場企業ですから、無理な営業電話をするような悪徳業者に出くわすこともありません。

スマホやPCから3分もあればカタログを請求できるので、家を建てる最初のステップとして実施しておくことをおすすめします。

LIFULL HOME'Sのカタログ一括請求はこちら⇒

前置きが長くなりましたが、重要なポイントなので先にお伝えしておきました。

それではここから、本文に入っていきましょう。

もくじ

昭和建設の生の評判・口コミまとめ

昭和建設で実際に家を建てた方の口コミは、とても参考になりますよね。

ここでは、良い口コミだけではなく、悪い口コミも包み隠さずご紹介いたします。

昭和建設の悪い評判・口コミ

昭和建設で実際に家を建てた方の中には、残念な印象をお持ちの方もいるようです。

  • ・現場監督の方とスムーズに連絡が取れず、困った時が何度かありましたが、他の方のフォローもあり最終的にはとてもいい家が出来ました。昭和建設にして良かったと思います。
  • ・完成後、気になるところが多々あり、不安を感じることがありました。でも、連絡を入れるとすぐに快く対応していただけたので、良かったです。

このような口コミがありました。

実際に家を建てた方は、建てている段階で不安を感じていた方も、最終的には満足しているようです。

ただ、建てている間も不安に感じることのないように、連絡は最低限とれるようにしていただきたいですね。

昭和建設の良い評判・口コミ

昭和建設の良い評価・良い口コミはたくさんありました。

実際に昭和建設で家を建てた方のほとんどが、自分の家に満足しているようです。

  • ・打ち合わせの時は、子供の面倒も見ていただけて、ゆっくり打ち合わせをすることができました。建てた後のアフターサポートも丁寧でいつも感謝しています。
  • ・県外からの引っ越しで家を建てる為、なかなか打ち合わせに行くことができず、何度かこちらまで足を運んでいただき大変ありがたく思います。現状報告や分からないことは電話などで教えていただけたので安心して任せることができました。ありがとうございました。
  • ・営業の方や工務の方は、生活しやすい家を建てられるよう、たくさん考えてくれて1つ1つ詳しく丁寧に説明もしてくれました。棟梁は、とても熱心に仕事をしてくれ、近所の方も感心するほどでした。

このような口コミがありました。

口コミでは、営業の方や現場の大工さんへの感謝の言葉がたくさんありました。

また、知人に昭和建設を紹介したいという方も多くいらっしゃいました。

自分の家に自信がないと、人には紹介できないですよね。

知人に紹介したいという事は、昭和建設の家や従業員すべてに満足している証拠ですね。

LIFULL HOME'Sのカタログ一括請求はこちら⇒

昭和建設のデメリット

昭和建設のデメリットは、防音性です。

防音性といっても、外の音がとても響くという事ではなく、家の中の音(特に二階の音)が階下に響きやすいことがあるようです。

なので、二世帯住宅や店舗兼用住宅をお考えの方は、防音工事など工夫をした方がいいかもしれません。

ですが、外に家の中の生活音や、子供の遊ぶ音が異常に漏れるという心配はありませんので安心してくださいね。

昭和建設の5つの特徴・メリット

昭和建設の家は、メリットとなる特徴がたくさんありますのでご紹介いたします。

順に見ていきましょう。

①3世代住める家、長期優良住宅

長期優良住宅とは、長い間状態が良く、安心して暮らせる“長持ちする家”として認められた住宅のことをいいます。

長期優良住宅の認定を受けることができるのは、さまざまな基準をクリアした家だけです。

《長期優良住宅の認定基準》

  • ・耐震性(想定される1.25倍の地震が起きても壊れない、耐震等級2以上の家)
  • ・劣化対策(構造躯体の耐久性が100年程で、数世代住み継ぐことができる家)
  • ・リフォームやメンテナンスのしや+すい家
  • ・省エネ性能(断熱性、気密性がたかい家)
  • ・居住環境(過ごしやすい街かどうか)
  • ・住居面積(居住面積75㎡以上ある家)
  • ・維持保全計画(定期的な点検や補修計画がされている家)

昭和建設の家は、これらの基準をクリアした長期優良住宅の認定が標準仕様です。

そのため、長く住めることはもちろん、税制のメリットも受けることができますよ。

②1年中快適な家、ZEH省エネ基準

ZEHとは、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの略で、年間エネルギー消費量のプラスマイナスゼロを目指す住宅のことです。

エネルギー消費量をゼロにするためには、エネルギーを「創る」「断熱性の高い家」「省エネ」の3本柱が肝となります。

ZEHの家を建てる場合、建設コストは通常よりも高くなってしまいますが、昭和建設の家はZEH省エネ基準が標準仕様なんです。

ZEH住宅は断熱性が高く、「夏涼しく冬あたたかい」家を実現できます。

そのため、一年を通して光熱費を安くすることができ、発電量が多ければ売電収入を得ることも可能です。

そのため、人にも環境にも優しい造りの家なのです。

③火災に強い省令準耐火構造

木造住宅だと、火事になった時を考えると不安になりますよね。

ですが、昭和建設の家は省令準耐火構造となっていえるため、火災に強い構造となっています。

省令準耐火構造とは、建築基準法で定められている準耐火構造に準ずる耐火性能があると認められた家のことをいいます。

《省令準耐火構造の性能》

  • 「外部からの延焼防止」 近隣で火災が起きても、火をもらわない
  • 「各室防火」 自宅で火災が発生しても、一定時間火を部屋から出さない
  • 「他室への延焼遅延」 建物内部で火災が発生しても、燃え広がりを遅らせる

省令準耐火構造の家であれば、万が一火災になってしまっても、家族が逃げる為の時間をとることができるのです。

また、火災保険料も割安で加入できるメリットがあります。

保険内容にもよりますが、半額以下で掛けることができる場合もあります。

省令準耐火構造の家は、建てるときにコストがかかってしまいますが、昭和建設の家なら省令準耐火構造が標準仕様となっていますよ。

④お財布にも環境にも優しいオール電化

近年人気のオール電化はメリットが多い分、導入費が高いことがデメリットとして挙げられます。

ですが、昭和建設の家だと標準仕様でオール電化にすることができるんですよ。

《オール電化のメリット》

  • ・光熱費を抑えることができる。
  • ・ガス代の基本使用料がかからないので、その分節約になる。
  • ・炎を使わないので、調理中などの火事の心配がない。
  • ・ガス漏れによる一酸化炭素中毒の心配がない。
  • ・キッチンはフラットなつくりで、お掃除がラクラク。

昭和建設のオール電化は、エコキュートを使用しているため、光熱費はガス給湯器と比べ約1/4~1/7程度抑えることだって出来ますよ。

⑤選べる高性能住宅設備

昭和建設の家は、キッチンやバスルームや洗面台などを豊富なメーカーから選ぶことができます。

標準仕様で選べるメーカーは、タカラやTOTOやLIXILなどの人気の高いメーカーばかりです。

そのため、見た目のオシャレさはもちろん、快適さエコ性能や掃除のラクさなどを追及した造りとなっています。

また、浴室換気乾燥暖房機も標準装備となっているため、浴室はいつも快適です。

洗濯物も、雨の日や夜遅くに干してもカラッと乾かすことができますよ。

昭和建設の注文住宅の価格・坪単価

坪単価は注文住宅を建てようとするとき、参考にしている方も多いのではないでしょうか?

坪単価とは、建物の床面積1坪あたり建築費がいくらかかっているかを出したものです。

算出方法は、家の本体価格÷延床面積=坪単価 となります。

昭和建設の坪単価は約40万円~50万円

昭和建設の坪単価相場は、40万円~50万円程度です。

しかし自由設計の注文住宅なので、人によってかかる費用はさまざまです。

仕様や間取りなど、こだわるポイントが増えれば建築費は上がるため坪単価も高くなっていきます。

昭和建設の家が気になる方は、ぜひ住宅展示場で実際の家を見学し、価格を相談してみてください。

LIFULL HOME'Sのカタログ一括請求はこちら⇒

昭和建設で注文住宅を依頼する際の流れ

昭和建設で注文住宅を依頼した場合、相談から完成までの流れをご紹介いたします。

順を追って見ていきましょう。

STEP1.相談

➀【相談】間取りやデザイン、予算について要望を伝えましょう。

➁【敷地調査】敷地の条件や活用方法などのメリットを最大限に活かすため、現地で調査してもらいます。

➂【プランの提案】要望と敷地調査の結果を踏まえ、最適なプランを提示してもらいます。

納得いかなければ、要望を伝えて何度でも提案してもらいましょう。

相談とプランの提示を何度も繰り返すことによって、納得できる理想の家づくりをすることができます。

もちろん、最初に提示してもらったプランで納得がいくこともあります。

その場合は、すぐに契約に向けて話を進めることができるので、予定よりも早く家づくりを進めることができますね。

STEP2.契約

➀【図面と見積もりの提示】プランが決定したら、最終的な図面と見積もりを提示してもらいます。

➁【資金確定】ローンの事前審査をし、予算の大枠が確定します。

➂【契約】図面と資金計画に納得がいけば契約です。

この後の変更は、金額の変更などになることもあるので、家族全員が納得したうえで契約するようにしましょう。

➃【設計間取りの確定】工事用図面の作成に入ります。

➄【打ち合わせ】建具の色や、内装外装の仕上げ材について確定します。

➅【再見積もり】追加や変更などが発生した場合は、追加変更工事の見積書を提示します。

➆【申請】確定した図面に基づき、建築確認の申請を行います。

STEP3.現場工事

➀【挨拶まわり】もうすぐ着工です。

建物の解体がある場合は、解体工事が始まります。

工事が始まる前に近隣住民への挨拶まわりを済ませましょう。

➁【地鎮祭】工事中に事故がないように、安全を祈願します。

➂【地盤調査】着工前に、地盤を調査します。

地盤強度に問題があった場合は、地盤補強工事を行います。

➃【着工】ついに着工です。

➄【上棟】家の構造体が完成。構造検査を実施します。

➅【仕上げ工事】木造工事が完了すると、次は仕上げ工事です。

クロス張りをしたりします。完成まであと少しです。

➆【完成】ついに家が完成です。竣工検査を行います。

➇【引き渡し】立ち合い検査後、引き渡しとなります。

昭和建設の住宅の商品ラインナップ

昭和建設では、「家族だんらんの家」という注文住宅を販売しています。

注文住宅 家族だんらんの家の特徴

「多くのお客様に安心で快適な住宅に長く住んでいただきたい」という想いのもと家づくりを行っている昭和建設。

「家族だんらんの家」は高品質でありながら低コストを実現させた、イチオシ商品です。

高品質な標準仕様で人気を博しています。

規格住宅 家族だんらんの家パックの特徴

特別企画として、家族だんらんの家をパックにした規格型住宅も販売しています。

だんらんの家の標準仕様はそのままに、コストパフォーマンスの高い住まいが完成します。

  • ・高性能をそのまま、長期優良住宅・省令準耐火構造・ZEH省エネ基準は標準仕様
  • ・仕様や窓の限定、設計費用の削減で低コスト
  • ・詳細な打ち合わせや図面作成が不要なので、早期入居が可能
  • ・きっと好みが見つかる、種類豊富な100プラン

規格住宅は、注文住宅よりも自由度はなくなりますが、高性能で低価格なのでとてもおすすめですよ。

LIFULL HOME'Sのカタログ一括請求はこちら⇒

昭和建設の平屋住宅の概要・特徴

平屋住宅は、高齢の方はもちろんですが、今は若い世代にも人気の住宅です。

土地を贅沢に使った平屋住宅に憧れる方も多いのではないでしょうか?

昭和建設では完全自由設計の注文住宅で建てることもできますし、パックの家族だんらんの家でも平屋住宅のプランがあります。

規格住宅の平屋住宅プランは40種類もあり、価格は1,344万円からとお手頃な価格でおすすめです。

昭和建設の建売住宅の概要・特徴

建売住宅は、自由度はありませんが、入居までの期間や価格においてのメリットがたくさんありますよね。

昭和建設では、建売住宅の販売も行っています。

土地代込みでも3,000万円ほどでマイホームを手に入れることができますよ。

また、ZEH補助金70万円の対象になっている建売住宅もあり、昭和建設の建売住宅は、とても高性能です。

昭和建設ホームページ|分譲地・分譲住宅情報

昭和建設の保証・アフターサービス

昭和建設のアフターサポートと保証は以下の内容です。

  • 構造耐力上主要部分 10年保証
  • その他の部分    2年保証
  • 定期点検8回(1年、2年、5年、以降5年毎)

昭和建設は九州地方で住宅展示場を実施中!

昭和建設の家に興味がある方は、まずは展示場に足を運んでみるのが一番です。

昭和建設では、福岡県、佐賀県、熊本県、大分県で展示場を展開しています。

展示場では、実際の構造や設備を見学することができ、家づくりについて、資金についての相談などもすることができますよ。

上津展示場

〒830-0055 福岡県久留米市上津1丁目14-8

櫛原展示場

〒830-0003 福岡県久留米市東櫛原町1098

久留米インター展示場

〒839-0809 福岡県久留米市東合川3丁目10-20

福岡南展示場

〒816-0955 大野城市上大利4丁目12-6

福岡西展示場

〒819-0001 福岡県福岡市西区小戸3丁目27-21

福岡伊那展示場

〒819-1102 福岡県糸島市高田4丁目26-31

福岡東展示場

〒811-3107 福岡県古賀市美明3丁目5-25

小倉南展示場

〒800-0231 福岡県北九州市小倉南区朽網3914-86

八幡西展示場

〒806-0036 福岡県北九州市八幡西区西曲里町5-6

大牟田展示場

〒837-0910 福岡県大牟田市岩本新町1丁目3-1

飯塚展示場

〒820-0083 福岡県飯塚市秋松778番地1

佐賀展示場

〒840-0008 佐賀県佐賀市巨勢町牛島270-27

武雄展示場

〒843-0022 佐賀県武雄市武雄町大字武雄5593-1

日田展示場

〒877-0073 大分県日田市大字庄手215

中津展示場

〒871-0001 大分県中津市大新田97-1

熊本展示場

〒861-8035 熊本県熊本市東区御領5-11-30

八代展示場

〒866-0805 熊本県八代氏宮地町1854

他にも、昭和建設では、新築完成見学会を期間限定で開催しています。

実際に昭和建設で家を建てた方の注文住宅を見学できるので、とても家づくりの参考になりますよ。

 

昭和建設の会社情報

昭和建設の会社概要

会社名 昭和建設株式会社
設立 昭和55年10月
代表者 代表取締役 戸田 誠二
本社 〒839-0863

福岡県久留米市国分町743-2

昭和建設が対応しているエリア

福岡県全域、佐賀県全域、熊本県全域、大分県北部・西部、長崎県の一部、山口県の一部

まとめ

昭和建設の家は、安い価格でとても高性能な家を建てることができるホームメーカーです。

さらに、今なら40周年の記念で注文住宅の性能をそのままにした、お得な規格住宅を建てることもできますよ。

「私たちの給料でマイホームなんて絶対無理。」と思っている方も、一度見学会に参加してみてはいかがでしょうか。

どうしてこの価格で、このクオリティの家が建つの!?と思うほど、コストパフォーマンスの高い昭和建設の住まい。

価格も性能も素晴らしい昭和建設の家は、とてもおすすめしたいホームメーカーです。

一生に一度の大きな買い物、後悔のないよう素敵な家に巡り合えますように!

LIFULL HOME'Sのカタログ一括請求はこちら⇒

FOLLOW US!

  • twitter
  • facebook
  • b!
  • v
\ ハウスメーカー選びで失敗しないために! /