ハウスメーカー

  • twitter
  • facebook
  • b!
  • v

ヤマダホームズ(旧ヤマダエス・バイ・エルホーム)の評判を知りたいあなた!プロが口コミや坪単価や価格やメリットをわかりやすく解説します!

 

家を建てたい人

いろいろなハウスメーカーを見ているけど、ヤマダホームズが今のところ候補の一つだわ。

でも、もう少し具体的な特徴や、ヤマダホームズで実際に家を建てた人の口コミなんかを聞いてみたい!

ヤマダホームズは1951年に設立され、とても歴史のあるハウスメーカーです。

これまでは、「ヤマダエス・バイ・エルホーム」として親しまれていましたが、2018年に、

  • ・ヤマダエス・バイ・エルホーム
  • ・ヤマダウッドハウス
  • ・エスバイエル住工
  • ・ハウジングワークス

の4社が合併し、「株式会社ヤマダホームズ」として、事業を行っています。

ヤマダ電機グループの子会社でもあり、住宅と共に家電・家具などのコーディネートも手掛けています。

歴史あるハウスメーカーですからその知名度も高く、ヤマダホームズでの住宅購入を検討している方も多いのではないでしょうか。

しかし実際に購入するとなると、高額な買い物。建ててから後悔なんて絶対したくありませんよね。

そこでこの記事では

  • 実際に購入した方の口コミ
  • ヤマダホームズで購入したときのデメリット
  • ヤマダホームズをおすすめするメリット、特徴
  • 商品ラインナップ

など、ヤマダホームズについて詳しくご紹介したいと思います。

ハウスメーカー選びに悩んでいる人はぜひチェックしてみてください。

後悔しないハウスメーカー選びで最も重要なポイントとは?

ヤマダホームズの紹介に入る前に、家を建てる際のハウスメーカー・工務店選びのポイントについて説明しておきます。

それは「依頼するハウスメーカーや工務店を選ぶ際に、しっかりと情報をあつめて比較する時間を確保すること」です。

何も考えずに、良く名前を聞く大手のハウスメーカーを選んでしまう人も多いのですが、本当に危険です。

世の中には本当にたくさんの住宅メーカーが存在するため、偏見だけで最初から選択肢を絞り込んでしまうのは、本当にもったいないです。

少しでも気になったハウスメーカーや工務店があれば、ひとまず資料やカタログを取り寄せてみてください。

いろいろなハウスメーカーや工務店の情報を比較していくうちに、それぞれの会社の違いが分かるようになり、家を建てることに関する全般的な知識が身につきます。

しっかりと情報を仕入れた上であれば、住宅展示場に足を運んでも営業マンが話す内容を客観的な視点で聞けますし、交渉においても有利に立てるでしょう。

ただ、複数のハウスメーカーから1社ごとに情報を取り寄せていると、時間と手間がかかってしまい面倒です。

そんな時に、簡単に住宅メーカーから資料を集められるサービスが「LIFULL HOME’S」の一括資料請求サービスです。

予算やエリア、テーマごとにハウスメーカーを検索できるので、あなたの条件にあったハウスメーカーを簡単に絞り込むことができます。

LIFULL HOME’Sの運営会社は、日本を代表する東証一部上場企業ですから、資料を請求したからといって、しつこい営業電話がかかってくることもありません。

たった一つのステップを惜しむだけで、一生後悔するハウスメーカー選びになってしまう可能性があるので、必ずチェックするようにして下さい。

LIFULL HOME’Sのカタログ一括請求はこちら⇒

前置きが長くなりましたが、重要なポイントなので先にお伝えしておきました。

それではここから、ヤマダホームズの評判や口コミ・特徴などについて、解説をしていきます!

ヤマダホームズの生の評判・口コミまとめ

住宅は高額なのでなかなか身近に買った方がいないということも多いでしょう。

そこで、実際にヤマダホームズで住宅を購入した方の口コミをまとめてみました。

やはり実際に買った方の感想は大いに参考になるのではないでしょうか。

ヤマダホームズの悪い評判・口コミ

ヤマダホームズを利用した女性

建設中から対応がスムーズでないことが何度かあり、直接支社に電話しました。

支社長が対応してくれることになりそこからはスムーズに話が進みましたが、今までの時間はなんだったのだろうと思いました。

担当者の方の業務が忙しかったと後から分かりましたが、担当だった営業の方は良い人だっただけに最後まで対応してもらえず残念でした。

ヤマダホームズを利用した男性

ヤマダホームズはフランチャイズの加盟工務店があります。

加盟店である工務店に依頼して建てると、その先の保証も含め全てが工務店との契約になります。

その後の保証やアフターサービスのことを考えると、直営店で契約される方が良いかもしれません。

悪い口コミとしては大手ならどこでもあり得る営業の方の差、あとは加盟工務店や依頼している工事業者に対するものが多いようです。

やはり大手になればなるほど下請けなども含め、働いている方が増えるので、各個人のレベルの均等化は大変であるという印象を受けました。

ヤマダホームズの良い評判・口コミ

ヤマダホームズを利用した男性

家を建て替える前のハウスメーカーがヤマダ電機に吸収される前のエス・バイ・エルでした。

その時の営業さんがとても良い方だったので、今回も相談していたんです。

現在の住宅の傾向や動向を教えてくれ、土地探しまで力を尽くして下さいました。

結局主人が別のハウスメーカーのグループ会社に勤めていたのでお断りしてしまいましたが、その後まで色々と相談に乗ってくれて本当に親切な方でした。

営業の方とは長いお付き合いになるので、親切で優れた営業さんがいるハウスメーカーをおすすめします。

ヤマダホームズを利用した男性

元々和デザインの住宅に憧れていました。

和デザインを得意とし、さらには長持ちすると有名なヤマダホームズに依頼することにしました。

ハウスメーカーの都合でいくつかの中から選ばされることが多い中、ヤマダホームズではこちらの意見をしっかり聞き、要望を汲み取ってくれました。

何度でも相談に乗ってくれ、そのうちこちらの意図するイメージに合わせたものを提案してくれるようになって下さったのも大変嬉しかったです。

ヤマダホームズを利用した女性

ヤマダホームズの小堀住研の住宅に引っ越しました。

他社にはないデザイン力と丁寧な仕事ぶりが大変気に入りました。

小堀住研はほとんどが口コミによって新規顧客を獲得しているようで、個人の設計事務所に依頼するのと似たような感じを受けました。

そのため多少の出費は必要だと思います。

ですが他の大手ハウスメーカーと比べると同じかそれ以下の価格でしたから特別高額だったとは思っていません。

良い口コミには営業さんが親切で、何度でも相談に乗ってくれるというものが多かったです。

確かにどこのメーカーさんでも担当される方によって全く印象も変わってきますし、様々な方がいることでしょう。

しかしこういった口コミが多いということは、比較的良い営業の方が多いのではないでしょうか。

またヤマダホームズのデザイン制に対する口コミも多かったです。

大手ハウスメーカーで頼むとどこか似たようなデザインになってしまいがちですが、やはりどこか自分なりの個性がある住宅は特別感が出て嬉しいですよね。

そのあたりが人気の理由ではないでしょうか。

気になる住宅メーカーから資料をまとめて取り寄せる⇒

ヤマダホームズのデメリット

ではヤマダホームズにデメリットはあるのでしょうか。

口コミや評判なども元に、ヤマダホームズのデメリットについて紹介していきます。

フランチャイズ制

ヤマダホームズは全国的にフランチャイズ展開をしています。

それがメリットにもなりデメリットにもなり得ます。

ヤマダホームズに限らずですが、フランチャイズは加盟店によって様々な差が生じてしまうのが辛いところ。

ヤマダホームズ全体というよりも、依頼をする可能性のある店舗の評判や口コミ自体をしっかりと確認しておくことが重要かもしれません。

営業担当にもばらつきがある

口コミを見ていても営業担当の方に対しては正反対の意見がみられ、当たり外れがあるようです。

どれだけ大手のハウスメーカーであっても、実際に対応するのは一人の人です。

100%優秀な担当者がつく保証はありませんから、その点は担当者がつくタイミングで見極めが必要になるでしょう。

直接、長い時間をやりとりするのですからやはりきちんと対応してくれる営業担当の方にお願いしたいものですね。

家を建てたい人

担当者や店舗によって評判がかなり変わってくるのね。

すべての店舗のすべてのスタッフが高評価を得ている会社は存在しません。

依頼をする店舗の情報収集と、担当者がつくタイミングでの見極めは重要視しましょう。

不動産のプロ

ヤマダホームズの5つの特徴・メリット

続いては、ヤマダホームズの5つの特徴、

  1. 木の住まい造り
  2. 「SxL構法」
  3. 壁内換気システム
  4. 優れた耐火性
  5. 住宅設備10年間無料サポート

について説明をしていきます。

①木の住まい造り

住宅には、木造、コンクリート、鉄筋と色々な種類があります。

ヤマダホームズが一般的に地震に強いと言われる鉄筋やコンクリートを使わず、木造にこだわり続けるには訳があります。

それは環境への配慮。木が二酸化炭素を吸収するということはご存知の方が多いでしょう。

それは木材になっても変わりません。木の住宅を造ることで、二酸化炭素を吸収し、地球の温暖化を防ごうという取り組みがされているのです。

また、木材の伐採にも配慮し計画的に行われています。自然と人が共存できるよう環境にはきちんと配慮されているのです。

②「SxL構法」

ヤマダホームズは独自の「SxL構法」を取り入れています。

引用:人と暮らしを守る。「高強度の住まい」|SxL シグマ [エスバイエル シグマ]|ヤマダホームズ / 公式サイト|「スマートハウス」住宅で暮らしまるごと、あなたの未来を豊かに。

これは本来の木造住宅でよく行われる点や線で繋いだ造りではありません。

木質密着パネルで床と一体化し、建物自体を六面の箱のように造り上げていくのです。

この工法により耐震性がグッと上がります。

高強度パネルにより、箱全体で地震を受け止め、揺れを速やかに地盤へと逃がす方法が採用されています。

木造住宅は地震に弱いと言われがちですが、ヤマダホームズの木造住宅は違います。

実験において阪神大震災と同等の揺れ、それ以上にも耐える優れた耐震性能を発揮しています。

実際、阪神大震災でのエス・バイ・エル住宅の倒壊は0でした。

それだけでなく、東日本大震災、熊本地震など60年以上に渡って地震による全半壊は0だそうです。

木造だからといって耐震性で心配する必要はなさそうですね。

③壁内換気システム

木造住宅における心配は劣化や防腐によるシロアリ被害です。

気密性や断熱性は重要視されますがそれゆえに内部が結露しやすい構造になっていることがあるのです。

ヤマダホームズでは内部結露を防ぐため、壁内換気システムを導入しています。

引用:世代を超えて住み継ぐ。「長寿命の住まい」|SxL シグマ [エスバイエル シグマ]|ヤマダホームズ / 公式サイト|「スマートハウス」住宅で暮らしまるごと、あなたの未来を豊かに。

構造パネルの内部に空気を通す道を作り、湿気を防ぎます。この工法により木の質を保ち、75年~90年の耐久性を発揮します。

住宅性能表示項目の「劣化対策等級」でも最高級のランク3に対応しています。

④優れた耐火性

木造住宅は燃えやすいイメージがありませんか。

木は燃えやすいものだという認識を持っている方は多いでしょう。

ですが意外と木は火に強いのです。

ある程度の厚みをもつ木材は、一旦火がついても表面に燃えた炭の部分を作るだけ。

内部にまで火が届かないという性質があります。

それに加えて、ヤマダホームズは火に強い内装、外装素材を使用。

火災を拡げないよう工夫されています。これにより、木質系では最高水準の防耐火性を備えています。

数々の火災実験をクリアし、隣家などの外からの火災には全く被害を受けず、中からの火災でも燃え拡がることを抑えることに成功しています。

⑤住宅設備10年間無料サポート

通常であれば1、2年で終了してしまうメーカー保証サービス。

ヤマダホームズでは住宅設備が故障したり不具合を起こしたりした場合は10年間無料で修理交換してもらえます。(一部消耗品等は除く)

しかも回数が無制限だというから驚きです。

住宅設備の故障は日常生活にダイレクトに支障が出るので10年間も無料で保証してもらえるのは大変嬉しいサービスですね!

そのほかにも定期的にメンテナンスを行うことにより最長60年まで保証が続きます。

気になる住宅メーカーから資料をまとめて取り寄せる⇒

ヤマダホームズの注文住宅の坪単価は55万円~80万円

ヤマダホームズの坪単価は55万円~80万円と商品やオプションなどによって差は開きます。

平均的に見ると50万円~65万円

他の大手ハウスメーカーが80万円を超えてくることに比べると若干安く、坪単価40万円代のローコスト住宅に比べると少し高いという、丁度中間あたりの価格帯になっています。

高すぎることもなく、その後のアフターケアや品質は保証されているためリーズナブルな価格と言えるのではないでしょうか。

家を建てたい人

坪単価は、他のハウスメーカーと比べても平均程度みたいね。

私たちの予算でもなんとかなりそうだわ。

坪単価は、同じハウスメーカーでも工法や間取り、設備によって大きく変わってきます。

上記の金額はあくまでも参考値として考え、詳細に関しては必ず担当者に見積もりをとるようにしましょう。

不動産のプロ

ヤマダホームズで注文住宅を依頼する際の流れ

ヤマダホームズで注文住宅を依頼したらどういった流れになるのかは実際購入を決めるとなると気になるところ。

ヤマダホームズでの依頼から引き渡しまでの流れについてご紹介します。

STEP①地盤調査

建物の建設計画に沿い、分譲地の全棟に対して地盤調査を行います。

調査結果を解析したうえで、必要であれば地盤改良工事を行います。

STEP②基礎工事

きちんとした地盤調査を行ってから基礎工事を行います。

さらにヤマダホームズと保険会社により検査が行われるので、住宅を支える基礎がしっかりとしていると言えるでしょう。

厳しい検査に合格したのちに、コンクリートを打ち込み基礎工事が終わります。

STEP③上棟

完成した基礎の上に住宅が建設されていきます。

そのあとも耐震性において問題がないかヤマダホームズ、保険会社、確認検査機関により検査されます。

STEP④防水工事

住宅ができあがったら、屋根や壁などに防水工事を行います。

防水工事により建物の耐久性を高め、防水検査を行ったのちに保険法人へ報告書を提出しています。

STEP⑤完成、引き渡し

確認検査機関が完了検査を実施し、問題がなければ引き渡しとなります。

数々の検査に合格した安心の住宅であるという証拠に保証書が渡されます。

 

~今月の人気記事~

家を建てるときに絶対にやってはいけないこととは?

ハウスメーカー選びの鉄則とおすすめのハウスメーカーランキング2019(令和元年)

ヤマダホームズの住宅の商品ラインナップ

ヤマダホームズには合計13もの商品ラインナップがあります。

その中でも人気の住宅商品についてそれぞれの特徴をご紹介したいと思います。

小堀の住まい

ヤマダホームズで人気があるのが邸宅シリーズ。

その中でも特に人気が高いのがこの小堀の住まいです。

造形美・個性美・機能美に徹底的にこだわった造りの小堀の住まいは他に類を見ないオリジナルな住宅を建てることができます。

ベストワンよりオンリーワンを重視し、企業建築家による個性を生かした住宅になっています。

大手ハウスメーカーに依頼するとどことなく似た雰囲気になってしまいがちですが、この独特のデザイン性がヤマダホームズ、オリジナルのメリットと言えるでしょう。

「MINCA」

邸宅シリーズのもう一つの人気がこのMINCAです。

最大の特徴は「間」の空間の取り入れ方。

中庭やデッキなど、住宅と外を繋ぐ絶妙な「間」は、心地良い暮らしを提供してくれます。

四季折々の変化を愉しめる和を取り入れた美観と、洋風を融合させたモダンなデザインも人気の理由です。

SMART ECO STYLE ZERO

太陽光発電を取り入れたスマート住宅です。大容量の太陽光発電でたっぷりのエネルギーを作り出します。

住宅の省エネ性を高めて、消費電力を抑え収支を0にすることを目標としている住宅です。

地球に優しく節約もできるこれからの住まい造りには重要なポイントを抑えている住宅だと言えるでしょう。

ヤマダホームズは全国で住宅展示場を実施中!

百聞は一見に如かず、家を建てるなら実際に見てみたいもの。

そこでヤマダホームズの住宅を実際に見学できる住宅展示場を調べてみました。

<北海道・東北>

北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県

<関東>

茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県

<北陸>

新潟県、富山県、石川県、福井県

<中部>

山梨県、静岡県、岐阜県、愛知県、三重県

<近畿>

滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県

<四国>

香川県、愛媛県、高知県

<九州>

福岡県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県

以上の地域で住宅展示場を開催しています。

展示場の詳しい概要はこちらから確認することができます。

参考:お近くの展示場|ヤマダホームズ / 公式サイト|「スマートハウス」住宅で暮らしまるごと、あなたの未来を豊かに。

家を建てたい人

全国のほとんどのエリアに対応しているのは、ありがたいわね。

せっかく気に入ったハウスメーカーであっても、対応エリア外になってしまうこともあります。

どのハウスメーカーを選ぶ場合であっても、事前に対応エリアのチェックは欠かさないようにしましょう。

不動産のプロ

 

 

スポンサードリンク

 

 

ヤマダホームズの平屋住宅の概要・特徴

ヤマダホームズは平屋住宅にも力を入れています。

特にそのデザイン制は他社にはないものも。和風はもちろん、洋風や和モダン様々なデザインに対応しています。

Felidia平屋

ワンフロアでの快適な暮らしやすさに重点を置いたプランが多く、吹き抜けや中庭など住宅の広がりを感じさせる設計になっています。

平屋だからこそできる吹き抜けの高さと横の広がり。ファミリーから二世帯、シングルまで幅広いニーズに合わせた設計を提案しています。

資料請求をまとめてする⇒

ヤマダホームズの建売住宅の概要・特徴

ヤマダホームズの建売は分譲住宅として販売されているものがほとんどのようです。

住みたい場所や地域を選んで、分譲中の物件があるか探してみると良いでしょう。

Gran Felidia戸建分譲事業

関東で行われているヤマダホームズの建売販売事業です。

Originality&Qualityを目的とし、建売ながらもオリジナルな住宅が販売されています。

地域や土地に合った設計を行い、オール電化の建売住宅。独自の間取りなどにこだわりがないのであれば、即入居できる分譲住宅はおすすめです。

現在販売されている建売はこちらから確認できます。

・Gran Felidia戸建分譲事業

参考:戸建分譲事業のご紹介|ヤマダホームズ / 公式サイト|「スマートハウス」住宅で暮らしまるごと、あなたの未来を豊かに。

・全国の戸建・宅地分譲

参考:土地分譲・新築建売住宅|ヤマダホームズ「スマートハウス」住宅で暮らしまるごと、あなたの未来を豊かに。

 

気になる住宅メーカーから資料をまとめて取り寄せる⇒

ヤマダホームズの賃貸住宅の概要・特徴

ヤマダホームズではオーナーに合った土地の有効活用法や、相続税対策として賃貸経営を考えている方をサポートしています。

商品ラインナップはアパート経営・土地活用が3種、戸建賃貸住宅が1種と合計4種類。

St’ LOUER(セントロイエル)

美しい街並みを作り出すことをテーマとした賃貸住宅。

設計の自由さが強みでデザイン性も豊富です。

太陽光発電システムを取り入れ、建物の資産価値を高めた住宅経営にも力を入れているところはヤマダ電機グループだからこそのメリットではないでしょうか。

また、管理代行システムとして入居者の募集や定期清掃など中間管理事業も行っています。

オーナーと入居者の間に立つサービスの提供により、賃貸経営で大変な維持管理まで行わなくても良いというメリットもあります。

土地活用としては一括借上システムも導入しているので、入居者のトラブルや家賃滞納に悩まされる必要もありません。

空室でも月々の家賃収入が確保でき、安心です。

elsis(エルシス)

2階建てアパート設計の賃貸住宅。

  • ・邸宅を思わせるオーセンティックテイスト
  • ・都会的な印象のスタイリッシュテイスト
  • ・優しい雰囲気を漂わせるエレガントテイスト

それぞれ個性的な3タイプのデザインが特徴の賃貸住宅です。

幅広い人々に魅力を感じさせることを可能にしたデザイン性。

また、建設プランも廊下タイプ、重曹タイプ、階段タイプと様々で個々のオーナーのニーズに対応し、ベストな土地活用法の提案をしています。

albeux(アルベーユ)

3階建て賃貸住宅がアルベーユ

メゾネットスタイルや、シングルスタイル、それら2つの複合スタイルと入居者の生活スタイルに合った3タイプの設計を発案しています。

また、3階建賃貸併用住宅を建設することも可能です。

オーナーの住居空間を3階に配置し、1、2階は賃貸とすることで資産運用と住居空間を同時に確保することができます。

もちろん借上システムや管理代行システムにも対応しているので、購入後のサポートも安心です。

資料請求をまとめてする⇒

ヤマダホームズの会社情報

最後にヤマダホームズの会社概要について詳しくお伝えします。

ヤマダホームズは、1951年に設立された歴史ある住宅メーカーです。

最初は大阪で「三成建築工業株式会社」という名称でスタートし、1978年の段階では東証一部上場、大証一部上場を果たしました。

連結での従業員数は1800名超在籍しており、数ある住宅メーカーでもトップクラスの規模を誇ります。

ヤマダホームズの会社概要

会社名 株式会社ヤマダホームズ
所在地 群馬県高崎市栄町1番1号
電話番号 027-310-2244(代表)
取締役社長 増田 文彦
設立年月日 昭和26年6月24日
資本金 90億円
売上高 491億8500万(2018年2月)
従業員数 単体1,770名、連結1,845名(2018年10月現在)
事業内容 建設工事および土木工事一切の設計、施工、請負

不動産の売買、賃貸、管理、鑑定およびその仲介斡旋

家具、内装品、電化製品、住宅設備機器、医療機器、自動車および日用品雑貨等の売買

フランチャイズ加盟店に対する経営指導

前各号に付随する一切の事業

工場 つくば工場、山口工場

 

ヤマダホームズのグループ会社

・株式会社ヤマダ電機

・コングロエンジニアリング株式会社(土木・建設基礎工事)

・エースホーム株式会社(住宅フランチャイズ事業)

まとめ

ヤマダホームズは環境にも配慮した、木造の分譲注文住宅に力を入れています。

独自に開発した工法で木造でありながら優れた耐震性を発揮。

また他社と比較して、独特のデザイン性が特徴的です。

特に和のデザインを得意としていて、日本らしい家屋には定評があり、年配の方から若い世代まで幅広い世代に人気です。

自分の住宅に特にこだわりを持ち、他とは画一したデザインの住宅を希望している方はヤマダホームズで建てる事を検討してみても良いのではないでしょうか。

また、ハウスメーカー選びは、必ず複数社から資料を集めるところから始めましょう。

焦って依頼する住宅メーカーを選んでしまうと、後からずっと後悔する事態になる可能性もあります。

カタログ請求は、一部上場のLIFULL HOME’Sがおすすめ。

LIFULL HOME’Sのカタログ一括請求はこちら⇒

ぜひ、後悔のないハウスメーカー選びを実現してくださいね。

FOLLOW US!

  • twitter
  • facebook
  • b!
  • v